スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぅ一箇所の風景

linha2.gif

今日はこちら関西地方は快晴です。
せっかくの休日でお天気も良いのですが、
昨日あたりから、今度は紛れもなく花粉症で目が痒く、
溜まった家事片付けに追われています。
実は小林さんも花粉症です。
しかも現地の裏手には杉林…。
花粉の飛び散る様子が、肉眼で確認出来るほどだということです。
お気の毒です、としか言いようがありません。。



CA0W73KV.jpg

もう一箇所の地区にて、小林さんの車のエンジン音で駆けつける
マラミュート犬の銀ちゃん(女の子)です。
もちろん個別犬舎はありますからご安心下さいね。
この寒空に、山に捨てらたと思われる親子の猫たち。
銀ちゃんを見つけると子猫たちがじゃれついてくるようです。
親猫もすっかり銀ちゃんに甘えていますね。
動物ってたくましいです。そしてやさしいです。
右後ろに子猫の姿が見えます。3頭の子猫プラス親猫の家族です。
雪が積もっていないことに驚きました(昨日写されたそうです)。

銀ちゃんは小林さんにしか心を開かないのでしょうか。
銀ちゃんがどんな経緯で山に辿りつき、山で暮らしているのかはわかりません。
現地へ足を運べない分、少しでも詳細をお尋ねして
正確な情報をお伝えしたいと心がけています。
私の趣旨は微塵も変わりません。
これからも現地で働く小林さんたちと学生さんたちを出来る限りサポートしたい。
その気持ちに嘘はありません。
歯痒い想いをされる支援者の方もいらっしゃるかと思います。
こう見えて頑固です。信念を曲げません。ごめんなさい。
これからも無理せず、背伸びせず、細く永く、をモットーに
小さなことでも地道に発信していきたいと思います。
お一人でも多くの方が、現地へ想いを馳せてくださるように
自分の信じる道を歩いていきたいと思っています。
今後ともお付き合い下さると嬉しいです。


linha2.gif


もしもご自分のHPやブログを開設している方は
どうぞ想いのままに「山梨の犬たち」を「山梨の現地」を
語って頂きたいと願っています。
私たちが最も恐れるのは「風化」です。
輪が広がり想いを寄せて下さる方の存在が増える事こそが、
大きな力になると思います。
ただ、事実を事実として語り継ぐことが大切だと考えます。
過大表現ではなく、又小林さんに感情移入し過ぎることなく、
「事実を事実として」ご自分の言葉で語って欲しいのです。

事実。それは学生さんたちのブログにあります。
「百聞は一見に如かず」の言葉通り、百聞は一見に如かずなのだと思います。
そして。
もう一つの事実。それは小林さんの代弁者となり
みなさんにお伝えする義務を背負ったこのブログにあります。
言葉を聞き漏らすことなく誠実に。を常に心がけてはいるつもりなのですが、
それはおかしいでしょ。それは間違いでしょ。と感じられた方は
どうぞ遠慮されず私へ問うていただければと思います。
感情は極力抑えているつもりなのですが、
犬のことになると、我を忘れてしまうところがあるんです。
どうぞよろしくお願い致します。

それから。。。
銀ちゃんの画像は、一瞬掲載を思案しました。
それは、銀ちゃんの何ともいえない淋しげな目が心を捉えたからです。
それでも。。。なんてすてきな写真なのでしょう。
人間から見ればこんなにも弱い命が寄り添いながら、カメラに納まっています。
この子達の未来が過去がどのような困難に色づけられていたとしても
「現在イマ」を生きる命の鼓動が、確かに聴こえてくる。
是非みなさんに見ていただきたい。とそう思いました。

私たちは、常に人間サイドで物事を判断してしまいます。
幸せへの一枚の切符。
「幸せ」という文字がゴールドに輝いていることを理想とします。
仮に、消えかけた鉛筆で書かれた「幸せ」であったとしても
動物にとってはこの上なく大切なタカラモノの一枚なのだということを
どうぞ心に留めて下さいますようお願い致します。
価値観の相違は、不幸を招くとさえ思うことがあります。

種族の違う動物たち。何れも人間から見捨てられ、淋しさを抱き続けながらも
イマを懸命に生きているのですね。
銀ちゃんが、一日も早く自分だけの切符を見つけられますように願います。
猫一家の小さな幸せが続きますように願います。
山梨に一日も早く春の陽射しが訪れますように。




 
 


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

お一人でも多くの方たちのご協力をお待ちしています。

支援物資の送付先はコチラでご確認くださいね

※フード支援につきましては、格安価格にてのご協力をして頂いています。

詳細はじゅんこさんのblog内カテゴリー「山梨のわんこ」

で内容をご検討頂き、じゅんこさんへのご連絡をお願い致します。

 
 

 

 

 


コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。