スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊・キツネ ...イノシシに鹿

みなさん、こんにちは。
タイトルを読まれて、何のこと??と思われましたよね。
その前に、
昨日小林さんからお便りが届きまして、
「5月31日 ベル正式譲渡」と書かれてありました。
おめでとう、ベル。
決して健康状態が良いとは言えない事も踏まえて
ベルを最後まで家族として見守っていこう
と、ご決断された新しい飼い主様に
心よりお礼申し上げます。
小林さんも大変喜んでおられました。
本当にありがとうございます。

そして、その便箋に
最近頭数がぐんと減り、気力が衰え根気も無くなり。。。
といつになく弱気な言葉が並んでいましたので
心配になり電話をしてみました。
いつものことながら、電波状況が悪い為、
途切れ途切れの会話内容になることも度々。

そんな中、聞き取れた内容を整理して
お伝えしたいと思います。
比較的人慣れしているキツネが
最近すぐ近くまでやってくるそうです。
キツネはそれほど人間に危害を加えるというほどでも
ないとは思うのですが、
問題は遂に現地へ出没した熊です。

鹿が現場近くまで下りてくる時には熊は出ない!
がこれまでの小林さん流 確信事 だったのですが、
数日前に3頭の鹿を見たにも関わらず
(多分)熊はやってきました。
さすがに犬たちの頭数が多い時には
熊も警戒して遠くの山から
こちらを見下ろしているだけだったようなのですが、
(※何しろ、現地は3頭 エース・ヒカリ・タマル
(プラス小林さん登録の1頭リン)計4頭のみが
現地屋外に各犬舎とその周囲を囲む檻の中で
安全に暮らしています。)
熊も頭数の少なさに安心したのか、
よほどお腹をすかせているのか、
いつもフードのトッピング(肉と野菜)を作る大鍋を
コンロからひっくり返したようでした。
コンロの高さから、
キツネ猫などの小動物ではなく、かといってイノシシは
そういう類の事はしないと思われ、
結局、熊しかいない。というのが
小林さんのお話でした。
それに、キツネや猫、イノシシなどの場合
小林さんの愛犬ブンタが、けたたましく
吠えるのだそうですが、昨夜ばかりは
全く吠えなかったので、
目撃したわけではないけれど
熊に違いない!という結論に達したようでした。

いくら小林さんが 気立てのよい熊 と言われても
やはりすごく心配です。でもその一方で
ただ生きてるだけで猟銃で撃たれるようなことは
もちろん小林さんは望まないので、おそらく
目撃しても役場に連絡しないように思いますし、
心配事は尽きません。

まるで野生の王国ですね、と言う私の言葉を受け
大笑いしていた小林さんに
少し安心した次第です。

梅雨入り後は、猛暑・酷暑が訪れます。
厳しい環境の中、見捨てられた犬たちの為だけに
長い長い時間を犬たちと共に生きてきた小林さん。
電気、ガス、水道のない生活。
読書が大好きな小林さんは、ローソクの灯りで本を読み、
時々は電池でラジオの天気予報等を聞き、
積雪や台風などの自然猛威による倒木にめげず、
その山道を過去に傷めた足で上り下りする日々も
毎年体験されてきました。
気の遠くなるような長い年月での数百頭の犬たちの世話。
そして今数頭になり
張りつめていた糸がプツンと切れる、
そんな精神状態に陥られても仕方ないように感じます。

山梨wankoの支援者のみなさんに
お時間ある時、
小林さんへハガキや手紙を書いて頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

はなその 2N
5/22旅立ったはな、そのちゃんと逢えましたか。 
(左 はなちゃん・右 そのちゃん)

コメントの投稿

非公開コメント

昨日行ってきました

夏ママさん、こんにちは。

こちらをきっかけに初めて山梨を訪れたのが2011年。
その後2012年に行ってからは、2013年以降我が家も多数病気や高齢で亡くなったりと忙しい日々で行けていませんでした。
そして。やっと3度目、昨日行ってきました!

小林さんは元気でしたが、頭数が減ったことでやはり以前のように「気を張る」ことができなくなった様子。
『頑丈!元気!』な印象は薄くなり、穏やかにも見えますが少し寂しげにも見えました。73才、体力は元気な方と思いますが、気力はここ数年で弱くなってくるのも当然のこと。こちらも少し寂しくなりました。

最近は携帯の電波状況が悪いらしく通信がうまくいかずに留守電になってしまったり、メールが時差をおいて届いたりすることも多いようです。

なお、その後熊の大きな被害は出ていないということでしたが、気は抜けない為、対策として缶をたくさんかけて音で気付けるようにしたり、夜は4時頃まで起きて熊が来なかったことを確認してから寝るなど時間も不規則なよう。

もうひとつ心配なのは、頭数が減ったことで支援も大幅に減ってしまったということ。
郵便、宅配、振込が減り、特に小林さんの個人口座への送金は厳しい状況のようです。
小林さんも毎日食べたり(とはいえ食欲も減り、一日一食のことが多いよう)、たまにお風呂や、学生さんたちとの交流など自らの生活もありますから大変ですね。
ちなみに私はお土産のひとつに牛肉しぐれ煮・そぼろ煮を持って行きましたが、夏ママさんも送ってくださるんだと言っていました(笑)
米と牛肉パワーで頑張ってもらいましょう!!

3ワンコと預かりワンコ、ダックスぶんたの計5頭は、しっかり食べています。一番体調が心配なのはぶんたです。けれど、身体をなでてと右向き左むき甘えて催促しておりました。

夏ママさんもお身体おだいじになさってくださいね。
また行った際にはご報告しますね。

松井さんへ

松井さん、こんにちは。
すっかりご無沙汰しています。
以前のご姉妹での山梨ご訪問を
小林さんからお聞きしていました。

いろいろと大変だったのですね。
でも幸せな出来事もおありとのこと、
本当におめでとうございます。
お忙しい中、現地へ足を運んで下さり
ありがとうございました。
私なんて自分のことで精いっぱいで
ブログの更新も中々ままならずで、申し訳ない限りです。

いろいろとご報告下さり、ありがとうございました。
熊のことはずっと気になっていて、
少し前に小林さんから「カモシカ」の写真が送られてきて
シカが近くまで出没してくる時は熊は出ません。と書いてありました。
とは言え、やはり案じない日はありません。

そうですね、最近の小林さんは気力・根気が続かないと
よく言われていますから、弱気になられているように感じます。
確かに5頭のお世話も大変でしょうけれど、
何しろ数百頭のお世話でしたものね。
既に多頭には値しない頭数な訳ですから無理もないのかもしれませんね。
(私は最高8頭飼っていたことがあるので、それより少ないんですからと、先日小林さんに言われたことを思い出しています。)

松井さん、小林さんの様子などのご報告、
本当にありがとうございました。
小林さんに出来る限り電話をかけるようにしますね。
(※言い訳のようですが、
咳き込むと小林さんがとても心配されるので、
つい以前のように頻繁にはかけづらくて。。)

コメント嬉しかったです。
松井さんも、どうぞお体には気をつけて
くれぐれもご自愛くださいね。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。