スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つき動かされる想い

IMG_0958.jpg


つき動かされる想いがある。
衝動にかられる、ではなく
促される、でもなく
つき動かされる、そんな想いが押し寄せる。

ほとんどパソコン前には座らないけれど、
時折、しっかりと画像や動画を観たくて、陣取ってみる。
副作用で目がかすむ傾向が強くなり
最新iphoneよりも小さな画面(iphone5)での閲覧には限界があり
そしてやっぱり少しでも大きな姿を観たくて
こんなふうにパソコン前に陣取っている。

つき動かされる想いは、
こちらのブログ 「トトの間へようこそ」
を訪問した直後から心に広がる。
これまで、山梨wankoたちの日々の詳細な部分を、
その生活リズムやふっとした表情や、意外な側面などを
全くと言っていいほどに知らないままに、
遠くから、遠く離れた地から、想いだけで
突き進んできたのだなぁ、と改めて思う。
小林さんの言葉・学生さんのブログでの記事内容、
それが私の知る「山梨現地」のすべてだったような気がする。
今は亡きアスカの遺骨、じいちゃんwankoの伸とさちほ(くん)、
ばあちゃんwankoのすず(さん)、3頭の山梨wankoの日常が
ソコには延々と綴られている。

現地以外で初めて見る犬たちのさまざまな表情に触れる度、
心の一番奥深い個所から、じわ~っとではなく
急速に飛び出す勢いの つき動かされる想い、がある。
どのような命にも「生きる権限」があり、
「幸せになる権利」があり、
天寿を全うする為の寿命が与えられている。
けれども、寿命とは無関係に闇に葬り去られる命の多過ぎる現実で
昨日も今日も明日も私たちは、その同じ現実社会で生きている。
確かに、そのような想い・遺棄され処分される命への哀悼とジレンマが
常に心を過っていたとしても、
現実世界に於いての「実行」には、行動力と判断力、決断力、
そして何よりも不変的な深く大きな愛情が必要になり、
多くの人たちは、ただ目の前のモニターに映し出される不安で
押し潰れそうな命に対して、目を閉じるしかない。
と、自分も含めてそう思う。

けれども、
こんなにも不条理な世界で力の限り闘う人たちがいる。
1頭でも多くの命にやさしく添い、
理不尽な制度に反旗を翻して、闘いを挑み発信し続ける人たちがいる。
頼りなげで不安色した震える命に寄り添い続ける人たちがいる。
そのことに、その現実に、改めて
つき動かされている。

年老いてつかみ取った自由で穏やかで幸せな日々。
ほんとうに、ほんとうに、
よかったね、旧山梨wankoたち。
あなたたちの為に日々奔走してくれる現在のおとうさんの為に
その幸せな日々が一日でも長く続きますように、願っています。

けいせつさん、他力本願な記事内容でごめんなさい。
いつもいつも、楽しい記事を更新してくださり
心より感謝いたします。
ふっくんにも今度こそやさしく責任感の強い、
そして心の豊かな里親さまが見つかりますようにと
祈っています。

遺棄された命たちの為に奔走してくださる
保護活動に携わっておられる方たち、
山梨の支援者さまにも多くおられますが、
みなさまの行動力と包容力、深い深い愛情に対しまして
心より感謝いたします。
ほんとうに、
ありがとうございます。
みなさまの行動力・発信力にいつも頭を深く下げるばかりです。
自分も可能な限り、
せめてコトバで発信していければと思っています。


※最後までお読みくださり、ありがとうございました。


コメントの投稿

非公開コメント

夏ママさん、これでは照れ臭いを通り越して、顔が赤くなりますよ(^^;;

夏ママさんの優しい眼差しは、屋上にいてもいつも感じています。

ご覧の通り、伸もさちほもすずも元気に過ごしていますよ。

五百蔵さんと、山梨の問題の着地点や次のステップの話もし始めています。

僕なんかは、終わり頃にチョロっと関わることになっただけですが、もしそれをこのような勿体無い言葉で評価してくださるのであれば、それは夏ママさんがずっと戦い続けてくれたおかげ、夏ママさんが火を消すことなく繋いでくださったお陰に他なりません。

おっさんのくせに元気過ぎる奴がここにいますので、夏ママさんはどうぞ病気快癒に全力を注いでくださいませ。

面会などが許される状況であれば、伸・さちほ・すずを連れてお見舞いに行きたいと、これまで何度も思ったのですが、どうなのかなぁ…

僕は、陸で繋がってる範囲なら、どこであっても遠いとは感じない異常体質ですので、移動はお安い御用ですよ(^^)

No title

お加減いかがでしょうか。

先日はお友達ワンコのために素敵なアレンジメントをありがとうございました。
彼女は、里親さんとのご縁が繋がらず預かりさんのご家族になった子でした。
シニアだというのに捨てられた子です。
目も見えず、足も不自由な子でしたが
新しいパパさん、ママさんの愛情をタップリ受けて過ごしておりました。

山梨の子たちは、お山に居るほうが幸せかもしれないと思ったこともありましたが
里親さんとの暮らしを見るうちに、それは間違いだと痛感しました。
ビビリな子には、そっと寄り添ってくださる方が
元気一杯の子には、いくらでも遊んでくださる方とのご縁があり
短い余生でも楽しい日々を過ごせるということが何より嬉しいです。

今年も冬がじきにやってきます。
頭の中では色々と考えるものの、時間を融通出来ないことが悔しいです。
でも、心配しないでくださいね。
やるときは、やりますから!
(けいせつさんを巻き込んでね・・・笑)

夏ママの体調の宜しいときを見計らって
また、ご連絡させてくださいね~

けいせつさんへ

けいせつさんへ

すっかりお返事が遅くなりました、ごめんなさい。
最初に。
ふっくんにとても良いご縁が繋がりおめでとうございます。
ふっくん改め福之氶くんは、
きっと幸せに満ち溢れた日々を過ごすのでしょうね。
けいせつさんの愛情いっぱいのブログで
ふっくんに幸せの女神が微笑んでくれたのだと思います。
本当にお疲れさまでした。

少し年老いた命へやさしいご縁がつながることは
どれほどこちらも幸せでしょう。
おめでとうございます。

そして、すずさんのお世話も本当に大変かと思います。
私も19才の白い大きな犬を世話していましたが、
やはり、排泄の苦労は今でもよく思い出します。
なので、すずさんのこと、他人事のようには思えなくて。

私は、もはや何の役にも立てませんが
離れた地から、山梨の犬たちの穏やかな日々と
ささやかな幸せな瞬間を祈るばかりです。

早々にコメント残して下さり、ありがとうございました。

MIKOさんへ

こんにちは。
すっかりお返事遅くなりごめんなさい。
ようやく、連日病院通いの日々から解放されたようです。
と思ってると、既にインフルエンザ流行の兆しに
うんざりしています。
私は予防注射を打てない(医師の判断)ので、
すっかりマスク人になっておりますヨ。
というかおおよそはかごの鳥状態で
喜んでいるのはミニピンズばかりです。

と前置きはこの辺にしますね。
こちらこそ、いつも当店をご利用下さいまして
ありがとうございます。
そうですか。。。トコたんは目が見えなかったのですね。
実は私も棄てられたヨーキーのおばぁちゃんを
家族に迎えたことがありました。
当時3頭の犬がいたのですが、
なんとトラックの通行が多い国道を
小さなヨーキーが走っているのです。
即抱き上げ、警察に連絡したのですが
結局飼い主は現れず、連れてきて下さいと言われたのですが
もぉそのあとどうなるのかは嫌でもわかりますから、
そのまま引き取りました。
とてもパワフルなお転婆ばぁちゃんヨーキーでした。
推定16歳ぐらいでした。二年共に暮らしました。
懐かしいです。
トコたんは幸せでしたね。
トコたんのご冥福を心よりお祈りいたします。

私もMIKOさんと同じ考えに変わりつつあります。
なので、村田さんはじめ学生さんたちが
譲渡に向けて精力的に活動されておられることに
心から感謝するばかりです。
たとえ、短い間でも「ほんとうのぬくもり」を
知って欲しい、そう願います。

今日、目の見えないうめの訃報記事を更新しました。
今現地にいる7頭の犬のうち、
譲渡可能な子はヒカリぐらいかもしれませんね、と
小林さんは言われていました。
山梨現地の犬たちは、みんな良い子ばかりですね。
きっと7頭すべてに平等に幸せな日々が訪れますようにと
願うことしか出来ませんが、
毎日心を馳せています。

いつもご心配ありがとうございます。
MIKOさんもお体ご自愛くださいね。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。