スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨の犬たちへ

随分、久々の更新となってしまいました。
パソコン起動も併せて久々です。
小林さんともここしばらくは連絡出来ていません、
何一つ出来ずでとても申し訳なく思っています。

犬たちの穏やかに暮らす様子を毎日のように
スマホから 学生さんのブログ へアクセスして拝見しています。
もちろんホーム画面にブログ・アイコンあります。
村田さんはじめ、みなさん動画をアップされたり
犬たちの表情豊かな画像を掲載されたり、と
一生懸命で、感謝するばかりです。

山梨wankoたちの姿は、私にとっては心の処方箋です。
年老いても「不安」や「哀しみ」や「さみしさ」を感じられない
いい写真がほとんどですね。
頭数が減ったことは、
現実的にはさみしいですが(特に亡くなった場合)、
今も現地で暮らす11頭の犬たちと、預かり犬1頭が
ようやく人間に対して、つらい過去の記憶を消しかけている、
そんなふうにとても感じています。

最後の1頭まで。
当初の意気込みはゆらゆらと揺れ続けているのが、正直な想いです。
(病は)進行していると感じられ、
薬の効き目が弱くなっているようです。
現在ふたつの難病と向き合う日々ですが、
ポキッと折れそうな精神状態になりかけた時は、
いつも山梨wankoたちの写真を見ます。
2頭の愛犬へは、愛情と飼い主としての責務全う。
這いつくばってでも、石にかじりついてでも
その信念を遂行したい、しなければ、と強く思います。
そして、
12頭の山梨の犬たちへは、
穏やかな日々がつぐむ幸せな生涯を心から願い、
いつも私の心の支えになってくれた何年間もの日々への感謝です。
どうか、最後の1頭が穏やかなままで幸せに旅立つその日まで
(願わくば譲渡という形で)、
みなさまの心の片隅に 12頭 の居場所を設け、
その小さな居場所を守ってあげて欲しいと、心からお願いいたします。

私も出来る限りブログを継続できるように
努力したいと思います。

かつて現場の土に還っていった多くの多くの山梨wankoたち
私たちは、そこに至る経緯も、当時の過酷な環境も、
恵まれてはいなかった日々の食餌と、常に耐えていた空腹感も
一生涯決して忘れません。

12頭の幸せを、穏やかな日々を、
今は亡き山梨wanko・ボスのタロウと共に
心より祈っています。

tarou


ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏ママさん、こんばんは。
いつも山梨わんこたちのためにありがとうございます。
体調はいかがですか?
このブログが更新されているとホッとします。
でも、なかなか更新できないからといって申し訳ないなんて思わないで下さい。

申し訳ないのはこちらのほうです。いつも目の前のことだけで精いっぱいで、気持さえなかなか山梨わんこに向けられていない状況です。
うちの預かりっ子は今日も団体さんの譲渡会に行ってきましたが、またしても空振りでした。
保護されて2年近く、うちで預かって1年ちょっと・・・どんどん後からきた子に先を越されて、このままいつまでも保護犬でいるのはかわいそう・・・そう思いつつも、そう簡単にうちの子に迎えられない事情もあったりして。小さなわんこ1匹、家族にしてやれないなんて、やっぱり不甲斐ないです。(毎回、同じようなこと言ってる気がします)

なんだかボヤいてしまいました、すみません。
でも、しばらく続いていた預かりっ子の病院通いはようやく終わって、少し経済的にも(=精神的にも)余裕ができたかなって思っています。やっぱり、経済的なことって大事です~!
これからは、山梨わんこにも目を向けられるようにしなくちゃ!と、夏ママさんのブログを見て再度思った次第です。

夏ママさん、あまり無理されないで下さいね。そう言いつつも、いつもこのブログを頼りにしているんですけど。
私も、くじけそうな時には(そんな大した悩みでもないくせに)例の本を手にして思い直しますね。こつこつとガンバります!
これから寒くなるお山で、12頭のわんこと小林さんが少しでも穏やかに過ごせますように。
そして、夏ママさんの体調の良い日が増えますように。。。



夏ママさん

けいせつも拝読させていただいてますよ(^^)
無理せずにお願いしますね

No title

お体大変そうですかご無理をなさらないてください。

優しい文章でいつもホッとさせていただいております。

この厳しい保護の世界にいるとそんな時が自分も穏やかになりま

す。有り難うございます。いぬねこの森 今成

プチさんへ

プチさんへ

こんにちは。
多分又ご心配をおかけしているのでしょうね、ごめんなさい。
どうやらこの季節はよくないようです。
だけど守るべき命が傍で、しかも落ち着きなく動き回っているので
幾分元気をもらっています。

長い間の預かりさん、本当にご苦労さまです。
プチさんこそ、あまり無理しないでくださいね。

山梨現地は学生さんたちの行動力のおかげで、
随分譲渡される犬たちも増えて
頭数が減りましたし、今のところ不足物資はないようですので
全然気にされないでくださいね。

いつもご心配ほんとうにありがとうございます。

けいせつさんへ

けいせつさん、いつもブログの更新ありがとうございます。
きつい薬よりよほど効くようです^^
特にチョイワル親父風のさちほくん(もぉ、さっちゃんとは呼びづらいほどの風格が...)の姿は最高ですね。
すずばぁちゃんのお世話も大変かと思います。
私もずっと以前19才のばぁちゃんワンコの介護してたことありますから、ご苦労は少しはわかります(割合大きな犬でした。。)
多分、伸くんのとぼけ~たような表情で癒されるのかなぁ、なんて
勝手に想像しています。

これから寒さ対策など一段と気苦労も多いかと思いますけれど、
どうぞご自身のお体も大切にしてくださいね。

ありがとうございます。

ロビンサンタさまへ

ロビンサンタさま、ご無沙汰しています。
さっそく「いぬ・ねこ@森シェルター」を訪問させていただきました。
お気に入りに入れましたので、少しずつ読ませてくださいね。

小林さんより多くの犬たち猫たちへの保護活動は
おそらく想像を超えた日々、心身ともにお疲れかと思います。
多忙なお時間のなか、コメント残して下さり嬉しいです。

ロビンサンタさま、
いぬ・ねこ@森シェルターへのリンクを貼らせていただきました。
事後報告になりごめんなさい。


どうぞ、ロビンサンタさまもお体くれぐれも大切にしてくださいね。
多くの命の為にほんとうにありがとうございます。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。