スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あすかの旅立ち

                      ティネケ



さきほど、小林さんから
訃報が届きましたので
お知らせいたします。


本日朝 あすか死去しました。
昨日のみ餌を食べず、若干手から缶詰を舐める程度でした。
相棒のしんが学生宅に引き取られた日から元気が無かった。(12日)
一緒に行く予定でしたが便検の結果色々種類の虫が見つかり、
完治後に成った矢先です。
あすかの冥福を祈りつつご報告致します。
享年 15~16歳

平成26年4月16日 都留市小林

追伸 埋葬は明日17日に致します。



すぐに電話をかけました。
泣いてしましました。
本来なら、あすかは幸せな旅立ちをする予定でした。
しんとあすかを迎えてくださる、との申し出が
支援者さまからあり、小林さんはとても喜んでおられました。
そして、山梨の犬たちのなかで、
あすかとしんほど仲の良い犬たちはいない、
そのお話に涙が止まらなくなりました。
けれども、
現地の犬たちのほとんどが老犬である為に
死去の原因は明確にはわかりません。
些細なことであっても、
引き金になることもあり得るでしょうし、
あすかの場合は、しんが学生さんの家に行った日から
少しばかり元気がない様子、それでもごはんは
残さず食べていたようでした。
しんがいなくなったからかもしれないし、
病院で検査したことへの恐怖心からかもしれません。

目の前に「幸せな家庭犬」としての日々が待っていたというのに、
あまりに、あすかが不憫でなりません。
小林さんはどれほどやりきれないでしょうか。
犬たちの幸せを願い、
大雪の日も懸命に犬たちに寄り添ってこられた
小林さんの無念さを思うと、ただただ気持ちが震えます。

10分足らず話をしていて咳き込みが止まらなくなり
申し訳なかったのですがとりあえず電話を切り、
こうしてご報告の記事を書いています。

余談なのですが、
WindowsXPサポート終了に伴い、
ネット接続は危険ということで、
何度かiphoneから更新しようとしたのですが、
最近では、薬の副作用の為、
著しく視力が低下してしまい、どうしても無理なようでした。
支援者の方たちには、重ね重ねご迷惑をおかけしてしまい
ごめんなさい。
先日、ようやくWindows8.1搭載パソコンを購入しましたので
もう少し、体調がよくなれば、
更新しようと思っていた矢先の訃報でした。

本来なら、
あすかとしんの「幸せ」をご報告する記事を更新したかった。
とても残念です。

あすか。
きっと、しんの幸せを見守ってあげてね。
譲渡ご希望の心優しい支援者さま。
学生さん宅でしんが家庭犬としての訓練を終えた後には
どうぞよろしくお願いいたします。

あすか、ニア、しん、の三頭は
以前小林さんたちが「牧場」とよんでいた敷地内で
共に長い長い年月を過ごしてきました。
そんな中、
ニアが正式譲渡されました。
そして今度はしんとあすかの2頭が同じお家に行ける筈でした。
残念でなりません。
あすか。
どうか、安らかに眠ってくださいね。

あすかのご冥福を心よりお祈りいたします。


※学生さんが預かっていた「あきちゃん」は
無事に譲渡希望の方の元へ行ったようです。
詳しいご報告は、学生さんの方からあるかと思いますので
また、そちらをご覧くださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アスカちゃん、安らかに・・・

こんばんは。

また記事を借用させて頂きました。


もうじき、家庭へ迎えてもらえたのに・・・
残念でたまりません。

ありがとうございました

茨城県鹿嶋のけいせつです。

アスカに綺麗なお花をありがとうございました。

僕のブログでは、預かりっ子の「滞在期間」を表示するのですが、アスカは残念ながら0日でした。

でも、その考えは間違ってますね。

アスカは預かりっ子ではなく、うちの子ですから「滞在」ではありません。

むしろ「永住」となったのだと気付きました。

大変微力ながら、山梨の問題解決に向けてやれることをやってみようと、決意を新たにしました。

ありがとうございました。

鍵コメントさまへ

こんにちは。
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。
アスカは、余生を過ごすはずだったおうちへ28日行きました。
広い屋上がアスカちゃんの終の棲家の予定だったようです。
小林さんが遺骨と共にあなたさまの「想い」ももたせると
そのように言われていました。

とても大変だったと思います。
あなたさまのやさしさと想いがつまった形見となってしまいましたが、
きっとアスカちゃんはこれからも
しんくんの傍に寄り添い続けることでしょうね。

いつもいつも山梨wankoたちへの想いを届けてくださり、
心から感謝しています。
ありがとうございました。

バーバMIKOさまへ

先日は、ありがとうございました。
ご丁寧にメールを頂戴しましてお返事出来ずでごめんなさい。
お話してくださったようで、恐縮しています。
山梨へ送ることも考えたのですが、
近日中に遺骨はあちらへ学生(さん)が連れていくんですよ、と
小林さんからメールを頂戴しまして、
よほど小林さんにご住所をお尋ねしようかなどと考えていたところでした。

屋上の写真を見てはまた涙ですね、きっとアスカちゃんのことは
心に深く残ると思います。
MIKOさまから山梨への輪が広がり、実を結んでいく現実に
心より感謝しています。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますね。
いつもいつもありがとうございます。

けいせつさまへ

はじめまして。
ご丁寧にコメント頂戴しましてありがとうございました。

バラ色の人生、などと記せばあまりに軽率なのですが
それほどの素敵な住環境で余生を過ごせた筈のアスカちゃん。
アスカちゃんが私たちに遺した現実は、
あまりにも深い悲しみを溢れさせるばかりです。
けれども、けいせつさまが「アスカちゃんの生きた証」をご自身から、
お引き受けの想いを伝えられて下さったことは、
本当にありがたく心が凪ぎます。ありがとうございます。

又、ブログへおじゃまいたしますね。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

後になりましたけれど
いつも山梨への多大なご支援、
現地でのご活動、心より感謝しています。
雪掻きご支援の祭にも本当にありがとうございました。
一日も早く、滞在わんこちゃんたちの赤い糸が
しっかりとつながりますように
祈っています。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。