スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪災害の山梨現地

とにかく
毎日心配で心配で仕方ありません。
テレビ・ラジオのニュース番組では、
山梨県の大雪状況を伝えるものばかりです。
無力を感じる日々に、
それでも何か出来ることはないかと、
そればかり考えています。

既にご存知の方が多いかと思うのですが、
小林さんの携帯電話の充電が思うように出来ない為、
直接の連絡は控えて欲しいとのお願いが、
学生さんの方からありました。

電気が通っていない場所ですから、
発電機か車を使っての充電と以前お聞きしていました。
そのガソリンも現在山梨全域で不足しているようです。

以下はNHK甲府放送局の災害情報からのコピーになります。

『2月17日 18時33分「山梨県全域がほぼ孤立状態」』

大雪の影響で山梨県では
周辺の県から県内に入るほとんどの道路が通行できず、
山梨県全域がほぼ孤立した状態となっています。

物流などが滞り、県民生活にさまざまな影響が広がっています。
山梨県内では、午後5時現在、
あわせて40か所の国道や県道が通行止めになっているほか、
県内を走る中央自動車道も通行止めの状態が続いています。

また、渋滞で進めない区間も多く、
長野や埼玉など周辺の県から
山梨県内に入るほぼすべての道路が事実上、通行できなくなり、
山梨県全域がほぼ孤立した状態となっています。

このため、物流が滞って、
県民生活にさまざまな影響が広がっています。
このうち富士吉田市の青果の卸売市場では、
東京の市場などから野菜が届かず
17日朝の入荷はふだんの30分の1以下にとどまりました。
また、県内のコンビニエンスストアも、品薄の状態が続き、
大手コンビニチェーンでは
ヘリコプターでパンを緊急輸送したということです。

このほか県内のガソリンスタンドでは
ガソリンや灯油、軽油の在庫が
ほぼ底をついたところも出ているということで、
道志村では、このままでは生活に支障が出るとして、
県を通じて自衛隊に支援を要請しました。


最新の情報としましては、
コチラ でお読みいただければと思います。


県の対応の遅れなどに非難が集中していますが、
まずは国が早急に動くべきではないかと思います。
自然災害に見舞われた時、常に感じるのは
国の対応が遅い、という現実です。

今朝、テレビ朝日の某番組で、
山梨県都留市の住宅街の様子が放映されていました。
住宅街でさえ、家屋を阻むかのような雪の壁が
ぎっしりと立ちはだかっていました。
更に山奥のN地区では、いいえ
N地区へたどり着くまでの道は
おそらく想像を遥かに超えた積雪なのだと思います。

私たちは、写真を見ては「どうか無事で」と祈ります。
せめて祈ることしか出来ない無力を
きっと、私と同じように多くの方が
痛感しておられることと思います。
けれど、小林さんはただ一人で、
写真ではない「現実」と向き合い、
日々、犬たちの為だけに
過酷な重労働に奔走されているのです。
様々な情報を得ながら、学生さんの言われているように
今は直接連絡は避ける、をみなさんと伴に
ご協力しなければ、と強く思うのです。

小林さんとの交流は8年前に遡ります。
その中で、特に印象、いえ、心に残っている言葉があります。
それは、
「山の神さまが護ってくれているから大丈夫!」
そして、もうひとつは、
「僕はいつでも犬と共倒れ、を覚悟してますよ。
犬がいなくなれば僕も山を下ります。」

犬たちの為に、すべてを封印され
山に移住決意をされた小林さんです。
きっと、きっと、
山の神さまが護って下さる
そのように信じています。

どうか、山の神さま
小林さんと犬たちを御守りください。
数日後には、雪もとけて、
再び小林さんの明るく元気な声が聴けますように、と
今はただ、祈るばかりです。

100818_1741~01-1

ポンタ
どうかタロウやカイばあちゃんや
たくさんの山梨wankoたちと一緒に
小林さんを護ってくださいね。

あと、一ヶ月足らずで
小林さんは72歳になられます。
今年は僕、年男なんですよ~。とついこの間
お話したばかりです。
傷めた膝が悪化しませんように。
そして、一日も早く
笑顔で学生さんたちと再会出来ますように。
ご心配のみなさまとご一緒に
山梨に向けて願い続けたいと思います。

最後になりましたが、
仕事上の取引のある翌日必着・宅配業者のドライバーに
聞いたのですが、現在
関東より神戸への荷物は4日遅れとなっているようです。
学生さんからの支援要請があるまで、
しばらく物資送付は控えなければと考えていますので、
その点もどうぞご協力くださいますように
勝手ながらお願いいたします。

小林さん
くれぐれもご無理されませんように。
ご自身の体力を最優先して下さることを
心から願っています。

※想いが募り、支離滅裂な内容・順序の記事で
読みづらいかと思います。
最後までお付き合いくださり
ありがとうございました。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。