スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚の絵

今日も全国的に猛暑日が続くようです、昨日
こちらではこの夏初めて蝉の鳴き声を聞きました。
どうぞ、みなさんも暑さ対策を万全に
体調管理に気をつけてくださいね。

一枚の絵。
私の大好きな写真「はなとその」を描き
せめていつも”山梨wanko”を傍に、とのやさしい気持ちで
手元へ贈ってくださった方がいます。
あれから、
私的な事情があらゆる方面から湧き上がり
いつしか私の心に山梨wankoの居場所が小さく小さくなってしまいました。
想いはあっても心に留め置くゆとりがない、そう言えば
100%の弁解になります、わかっているんです。

5月9日、そうた が亡くなりました。
先日、
学生さんのブログで在りし日のそうたを見ました。
なぜ、そうたが私の号泣を誘ったのかはわかりません。
私が追悼記事に掲載した「そうたの遺影」は
ずっとずっと以前のそうたの写真でした。

パソコン内にはyamanasiwankoフォルダがあります。
そのフォルダ内に作成している
お星様になった山梨wankoの画像を納めたフォルダがあります。
この子たちが一体どういう想いで山に生き、山で死んでいったのか、
それを伝えたくて始めたブログです、なのに。
人間は弱い生きものであるとつくづく思います。
問題は許容力の大小に尽きるのでしょうが、
あの日見た、鳴き声を一度も聞いたことがないと
小林さんが言われた「そうた」の姿が焼きついて消えず、
そして、私は携帯へその画像を取り込みました。
そうた、ごめんね。
あなたが気づかせてくれたこと、今度こそ心に刻み
出来る限りやってみたいと思います。


hanatosono2.jpg

そして、
そんな不安定な精神状態の私を
ずっと支え続けてくれた「はなとその、の絵」。
**さん、カイちゃんへの追悼メール、
ありがとうございました。

私が以前大切な愛犬を不慮の事故で亡くした時、
幾度も幾度も繰り返し唱え続け、
折れそうな心を繋いだ言葉があります。
「ウイスキーを水で割るように、
時間は悲しみを薄めてくれるんだ。」という
村上春樹さんの言葉です。
当然のようなその記述に、かえって気持ちが落ち着きました。

大切な大切な小さな命のご冥福を心よりお祈り致します。

※ご多忙なご様子なので、絵と伴にこの場をお借りして
お返事させて頂きました、一方的で気を悪くさせてしまったなら
ほんとうにごめんなさい。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

度々ごめんない。
私も学生さんのブログから、「そうた」の
ありし日を見て来ました。
とても賢そうで、生まれた、あるいは育った環境が
ほかの地だったら、きっと素晴らしい家庭犬になっていただろうと思いました。
小屋の中で「はやぶさ」と並んだ姿は、優しさに
溢れていて、少しでも人間との生活をさせたかったとの思いになってしまいました。
でもここのワン達は必ず、夏ママが最後のお別れをさせて下さいます。
側に行けない私達も、その死に涙する事も悼む事もできます。
辛い思いを夏ママに背負わせてしまって、本当に
ごめんなさい。
高齢犬ばかりの現地ですから、悲しい現実はまだ
つづくでしょうが、どうかお願いです。
夏ママからのお知らせにて、私達にも冥福を祈らせて下さい。


本当は携帯にメールしたいのですが、自宅に
忘れてきました。
こちらへのコメントにて失礼いたします。

YOSIEさまへ

大変ご無沙汰しております。
「結果」を案じない日はありません、ただ
体調が思わしくなくお電話出来ない状況なので
本当にごめんなさい。
本を読むことで現実逃避してきましたが、
学生さんのブログを読み、これではいけないと強く感じました。
何が出来るのか、何一つ出来ないかもしれませんが
私も小林さんのように出来る範囲で精いっぱいやらなければ、と
そのように思います。

いつも応援メッセージ届けて頂いて
本当にありがとうございます。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。