スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬たちを守ったハナちゃん

山梨wankoのお話ではないんです、でも
どうしても「ハナちゃん」を追悼してあげたくて
ココに書かせてくださいね。

その存在をご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、
以前一度記事にした「神戸wankoのハナちゃん」が
ひっそりと旅立ちました。

hanachan.jpg

ハナちゃんは、
阪神淡路大震災後、六甲山の麓の国立大学に住み着くようになりました。
当時、阪急駅前で渋谷の忠犬ハチみたいに
夕刻になるとじっと誰かを待つ1頭の犬がいました。
首輪はしているのですが、リードはなく
飼い主の姿も見当たりません。
毎日毎日その犬は駅の近くへやってきては
一定の時間が過ぎるとどこかへ姿を消していました。
いつの頃からか、犬の姿は見えなくなり
「一体どうしたのだろうか?」と心配する日々でした。
何度も「保護しよう」とそんな気持ちでいっぱいになりましたが、
私たち夫婦の実家は双方全壊、両親と私た家族3人、犬4頭が
ライフラインの絶たれた居住区にて、
余震に怯えながら過ごしていましたので
ハナちゃんへの想いは募るのですが、
それを行動に移すことは出来ませんでした。

それからしばらくして、ハナちゃんと再会。
とっても嬉しかったこと、思い出します。
ハナちゃんは大学で寝泊りしているとのことでした。
その後、新聞にハナちゃんの記事が載り
被災犬のハナちゃんはおそらく飼い主さんが亡くなられたのか
家が壊れてしまったのか、行く宛もなく、
放浪するうちに某大学の馬術部敷地内へ辿り着いたようでした。

大好きな飼い主さんを毎日毎日
駅へお迎えに通っていたハナちゃんも
いつしか、「自分の仕事」と感じたのでしょうか、
野生の凶暴な猪たちから、夜間、無人になる厩舎で
数頭の馬たちを守るようになったのだそうです。
しかも、学生さんたちを駅まで見送ったり
迎えに行ったりもしていたハナちゃんは
きっと、
”大切な人たち”を猪から守っていたのだと思います。
新聞には、犬の恩返し、という意味合いの見出しが
書かれていたように記憶しています。

以来16年間、ハナちゃんは学生さん達に可愛がられ
毎年きちんと狂犬病予防注射も接種してもらって
春になると新しい鑑札が新しい首輪と共に揺れていました。

ハナちゃんは、私の姿を見つけるとむっくり起き上がり、
ゆるゆると尻尾を振り近寄ってきてくれていました。
暴れん坊のミニピン2頭を連れているので
一人の時は「ごめんね、今日は無理なんよ」と
足早に通り過ぎることもありました。
それでも主人と二人で散歩する時には、必ずハナちゃんに会いに行き、
おやつをあげたり、話しかけたり、とっても幸せなひとときでした。
そんなささやかな楽しみが又ひとつ、私から消えてなくなりました。

ハナちゃんは、早朝散歩中の方に発見されたそうです。
前日まで元気だったのに。。。
涙を潤ませ花を買いに来られた女子学生さんから
ハナちゃんの訃報を知りました。

hanachan2.jpg

ハナちゃん、長い間
ほんとうにありがとうね。
ブラシしてもらっている馬の傍に佇むハナちゃんが、大好きでした。
優しい目をして馬を見上げていましたね。

あなたが待ち焦がれた、あなたの大切な人にもぉ会えましたか?
電車から降りてきたのは、きっと”お父さん”だったのだと思うのです。
毎日夕方、そぅあの忠犬ハチのように
駅前でじっと大好きな人を待ち続けたハナちゃんを、忘れません。

ハナちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

受けた恩を忘れず、生涯馬たちを守り通したハナちゃんのこと、
そして誰にも迷惑をかけず、
ひとりひっそりと旅立ったハナちゃんのこと、
是非、お一人でも多くのかたに知って欲しいと思いました。

私たち人間は多くのことを「 犬 」から教えられています。
ありがとう、神戸wankoのハナちゃん。
そして、山梨wankoたち。
あなたたちが 大好きです。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。





テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

優しいハナちゃんへ

お馬さんたちとの生活は楽しかったよね。

学生さんたちと触れ合えて嬉しかったよね。

虹の橋で、待っている方に会えましたか。

優しいハナちゃんを待っている方も優しい方でしょうね。

優しさが膨らんで、広がって・・・

私の心にも優しい想いが伝わってきましたよ~

虹の橋では思う存分、大切な方に甘えてね!

優しい涙をありがとう・・・ご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

バーバMIKOさまへ

私の大好きなハナちゃんへのやさしいお言葉
本当にありがとうございました。

私もいつかあちらへ行けば
会いたい!!と願う犬たち、たくさんたくさんいます。

MIKOさまもそうですよね、きっと。

ハナちゃんは今頃愛しい人に尻尾ふりふり甘えているのかなぁ?

鍵コメントEさまへ

ハナちゃん、タイタンへのやさしいメッセージ
ありがとうございました。

中々お返事できずで本当にごめんなさい。
逢いたい人には逢っておく。。。そうですね。
実は私も既に13回の転居を繰り返していまして
その度に、アレは住所変更したのかしら?
コレは一体どこの住所のままになっていたのかな?と
いつも混乱してしまうのです。
それで、先日何から何までしっかりと住所変更や
諸手続きなどを確認終了したところです。
旧友たちは、きっと私が今どこで暮らしているのか
不明なのだと思います。いけませんね、こういう怠慢なことでは。

伝えたいことはしっかりと伝えたい、私もそんなふうに思います。
いつも誠実なコメント寄せて頂いて、
ありがとうございます、嬉しいです。

鍵コメントFさまへ

あなたと「想い」はいつも同じです。

動物たちのこと、動物たちへの想い・願い
すべてあなたと同じ色や風を感じています。
どうかご自分を責めないでくださいね。
時に
目をつぶることも必要だと、最近思うようになりました。
自分が守るべきものに優先順位をつけるのは
心が軋みますが、それは必要だと思います。
私のように潰れてからでは遅いので、
少し風を通すように心がけてくださいね、あなたの心に。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。