スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタン、安らかに

タイタンが旅立った3日後に訃報が届きました。

これまでも幾度となく
お手数ですけれど、すぐお知らせ下さいね、と
再三お願いしていました。
随分、ムシノイイ話とはわかっています。
ブログさえ放置状態の日々、
それでも、せめて亡くなった犬が空へ白煙と共に
昇っていく時
想いを馳せ冥福を祈りたい。。それが私のムシノイイ願いです。
中々想いが伝わらず哀しいです。

タイタンがひっそりと息を引き取った日は
学園祭と重なっていたようです。
本来ならば土曜日なので、学生さんの姿や声を感じながら
旅立てた筈なのに。そう思うとタイタンが不憫です。
だけど、K地区お世話係のMさんが
きっと、最期を看取ってくださったのだと思います。
それとも、小林さんのメールにあったように
「私が居たときから白内障で人のくる気配を感じると
床下へ潜ってしまう子です。」
の言葉通り、床下でひとり息を引き取ったのでしょうか。
添付されていた画像は
主のいなくなったタイタンの唯一「居場所」だった写真でした。

taitan

屋根の上に置かれているのは、もしかすると
ビニールシートに包まれたタイタンの亡骸なのでしょうか。
タイタンの在りし日の姿を見た記憶がありません。
何色の毛並みなのか、大きな犬なのか中型犬なのか
あるいは比較的小さな犬なのか、お伝えしたくても
何一つわからない。
そんな現実に突き当たると
いつもやりきれない想いにかられます。
夜、
バーバMIKOさまからのメールで画像を、という
コメントを拝見しました。
先ほど画像を確認させて頂き、保存しました。
お忙しい中、お手数をおかけしました。
ありがとうございました。

タイタンです。
私の知る、たった一枚の タイタン の在りし日の姿です。

DSCN2469.jpg

写真を見た途端、
涙が止まりませんでした。
ココ
が、あなたが最も安心できた居場所だったんやね。
来る日も来る日も、ひとり暗闇の世界で生きてきたタイタン。
生涯、人間に背を向け続けたタイタン。
だけど、もしかするとあなたも他の犬と同じように
学生さんの手からおやつをもらっていたのでしょうか。
タイタンのほんの一握りの幸せは、
いつどんな時訪れていたのでしょうか。
やさしい横顔のタイタン。


taitan2011年10月8日

タイタン。長い間おつかれさまでした。
今度生まれてくる時は、
必ず、
愛情溢れる心やさしい人々と出会えますように。
そしてその家の家族の一員として
生涯
幸せに幸せに過ごせますように。


タイタンのご冥福を心よりお祈りいたします。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

可愛い横顔ですね。
私も忘れません。画像を保存しました。
忘れないことが私のタイタンへできる唯一のプレゼントですけれど・・・虹の向こうで元気にお友達と遊んでください。  ありがとう・・タイタン

エクボさまへ

タイタンへとてもやさしいお気持ちを寄せてくださり
嬉しく思います。ありがとうございます。
忘れないことがタイタンへのプレゼント、
その言葉に秘められたあなたさまの心のやさしさを想います。
やはり私自身もみんな平等であると想いつつも
どうしても忘れられない山梨wankoたちが何頭かいるんですね。
そして、タイタンもあの日から「チョコと同じところ」に
仲間入りしました。
せめて、
忘れないでいたい。と心から思います。

やさしいコメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさまへ

いろいろとお騒がせしました、ごめんなさい。
早々にメールの返信ありがとうございます。
タイタンの思い出教えて頂きとても嬉しいです。
タイタンは山の生活を自分流に満喫していたのかも知れませんね。
ほんとうにきれいな子ですね、タイタンの画像を送って頂き
ほんとうにありがとうございました。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。