責任放棄の日々

はじめに。

この度の「東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)」にて
被災されたみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。
そして、
突然の災害によりまして犠牲になられたみなさまに
心よりの哀悼の意を捧げたいと思います。


東北関東大震災を知ったのは3月11日の17時過ぎでした。
仕事先へ集荷作業に訪れたヤマト運輸のドライバーさんに
初めて大きな地震が起きたと聞きました。

東北・関東地方への集荷・配達は翌日から停止されました。
佐川急便も同様でした。

まずは、
現地の安否状況など、お伝えすべきことは
いいえ、お知らせしなければいけないことは多くあった筈です。
だけど、
あまりの現状に言葉も表現も発信方もすべてが消え、
ブログ管理者としての、山梨wanko応援隊としての、
責任放棄の日々を過ごしていました。
山梨県での被災状況が報道されないことや犠牲者の方がいないことなどから
みなさまは現地を案じながらも、この怠慢を許してくださると
勝手に甘えさせてもらっていたのです。
本当に申し訳ございませんでした。


私自身が体験した震災とは全く別の災害だと感じました。
あれほどの津波に襲われては逃げる術がなく、
一瞬にして消滅した街を映像で観る度、
頭に氷がはりつめていくような感覚に陥りました。
それは、神戸の時も同じでした。
三ノ宮では幾つものビルが倒壊して、
実家近辺はすべてが瓦礫の山となっていました。
でも、
日を追う毎に、今回起きた地震は違う、あの時とは違う。
深くそれを感じるようになりました。

未だご遺体が収容されない現状を想う時、
又、一万人を超す安否確認取れない方がいらっしゃるなか、
一体どんな言葉を綴り、何を訴えればいいのかと
何も考えられませんでした。
こんなにも食料の溢れる場所で暮らすことさえ、
被災者の方たちに対して、後ろめたく
買い物にも行けず、せめて
節水と節電を、と思いながら日々を見過ごしてきました。

犬たちに触れ、その瞳を見つめながら
波にのみこまれた多くの犬や猫を思わずにはいられず、
けれど
未だ行方不明の多くの方がいらっしゃるのに
なんて非常識な、と口には一切出せず、
自責を繰り返しているのです。

この心情はおそらく大震災を経験した人ならわかる筈、
そう思い直してみたところで、
花を求める「神戸人」は、所詮他人事で腹が立ち、
こんな時、よくイメージとかレイアウトとか言えるものだと、
すっかり平常心を捨て去ってしまい何も手につかなかったのです。

ご迷惑をおかけしました、ほんとうにすみません。
このような非常事態のなか、『山梨wankoチャリティーショップ』へ
2名の支援者さまから、ご寄付を頂戴致しました。
ハッと目が覚めました、自分のすべきことを放棄して、
一体いつまで何をしているの!と、自分が恥ずかしくなりました。
ほんとうに情けなくて。ほんとうに甘くて。
何も言わず、ただ黙って更新を待っていてくださること、
とっても励みになっています、ありがとうございます。


遅ればせながらになりますが、
山梨の犬たちは全頭無事です、小林さんもお元気です。
心配されたN地区へも倒木もなく、大丈夫です。
ヤマト運輸・佐川急便・ゆうパック、等
東北、関東地方への配達は停止していましたが、
徐々に再開されているようです(ヤマト運輸は14日現在停止です)。
フードの報告もまだでした、すみません。
2月末日現在約1100キロの在庫量がありますので
しばらく大丈夫です。

その他、訂正事項などもあるのですけれど、
今日はワタクシゴトで大変失礼致しました。
もっと心の逞しい人間にならないといけませんね、
努力してみます。

最後になりましたが、
お一人でも多くの安否未確認の方たちが「奇跡」によりまして
無事に生還されますように、心からお祈り申し上げます。


尚、被災動物につきましての情報はさまざまな方たちが
更新されておられます。
日本獣医師会・日本動物愛護協会など
政府公認の各機関も救済に向け活動を開始されたようです。
私自身は、これからきちんと調べまして
プライベートブログで記載したいと思います。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR