サニー去勢手術後の経過

先日去勢手術に不安ながらも挑んだサニーです。
無事に手術を終え経過も良好です。
学生さんがブログにてご報告されていますので
コチラ  へジャンプしてくださいね 

私へもサニーの画像を小林さんから送って頂いていたのですが、
詳しいご報告後の方がいいかとも思い遅くなりました、すみません。
なぁんて弁解していますが、実は更新する時間不足でした、重ね重ねスミマセン。

100422_0911~01

この画像を見た時、思わず「どこのおうちですか!!」と返信メールを送ったんです、
それは期待とかいろいろな想いがあって。
手術後はどこか清潔な場所でケアしてもらえればいいな~とか
又々現実を無視した理想に捉われていたのでした。
ふぅむ。。確か小林さんの家は雑然としていて(あ、内緒ですヨ)、どう見ても
どこかのマンションの一室のようで。
いえ決して嫌味などではなく、本当にサニーはどこにいるのかなって思ったんです。
「そこは病院です!」と半ば、ウルサイナ~イチイチ風味満載のReコメに
難しいお年頃ね、と私もかなり小林さん扱いに慣れたものだと
案外スルーするところはスルー出来るようにもなり(ホントかな)
それがいいのやら悪いのやらわかりませんが、
とにかく、長く細く継続していくことを信念、えっと大袈裟ですね、モットーにしているので
じゅんこさん初め支援者のみなさまのご意見やアドバイスなどに助けて頂きながら
何とか現在に至っている頼りな~~い、まぁ関西弁でアカンタレの私です。

あ゛~決してけして小林さんの悪口などではないので誤解しないでくださいませね。
きっといつも接している学生さんたちなら「うん、わかるわかる」って
笑っているだろうな~なんて思うんですね。
と、つまらないおしゃべりはこの辺で。

術後のサニーです。

100423_1413~03

なかなかの男前・ハンサムボーイ・イケメンです。
これで堂々と譲渡会参加して、きっと幸せつかもうね、サニー。
兄弟wankoの光とエースの分まで
一足お先に終の棲家が見つかるといいね!!
小林さんのお墨付きの「気立てのよいサニー」です。
学生さんにも画像をお借りして
サニーの里親募集記事も作成したいと思います。


green.gif


ここからは少し真面目なお話になります。
みなさまもご心配、あるいは疑問に感じられていることかと思いますので、
迷いましたが、一応現在の状況をお話させてくださいね。
現在ご家庭の事情で現地活動を休止されているFさんですが、
(ご自宅から現地へはかなり距離もありますし、お仕事が多忙になってきておられます)
犬たちの里親様募集のポスターなどはご自身で作成、
以前と同じようにご自宅周辺を中心にご協力のお願いに奔走して頂いたり
現在出来る事でご協力してくださっています。
N地区の屋根設置の方は、小林さんたちでコツコツと続行しておられ、
現在4犬舎分が完成しているそうです。
但し、Fさんと違って画像もなく、詳細が判りづらくもあり、
みなさまへのご報告が中々出来ず心苦しく思っています。
活字だけのご報告になるかと思いますが、N地区屋根設置につきましては
時折更新はするように心がけますので、今しばらくお待ちくださいね。
それから、FさんにN地区のwanko画像を送って頂きましたので
又記事中にて使用させていただきたいと考えています。
代理報告になりますが、Fさんのお気持ちをどうぞお察し頂ければと思います。
Fさんの「犬たちへの想い」がなければ実現しなかったN地区の環境改善です。
ご夫妻で可能な限り現地にて活動してくださったことへの感謝の気持ちは
私のなかで色褪せる事などありません。
Fさん、ご主人様、本当にありがとうございます。また、お時間のご都合がつきましたら
いつでもココへ戻ってきてくださいね。
無断でこのようなご報告をさせて頂きました事
心からお詫び致します。ごめんなさい。

夏ママ




green.gif


山梨の犬たちはみなさまからのお気持ちで命を繋いでいます。
どうか、一袋のフードのご支援を心からお願い致します。



お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。




テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさんへ

おはようございます。
ご心配をおかけしました。すみません。
きっとモノゴトはいつかは前へ進むと思っています。
時間はさまざまな感情や出来事や記憶を
まるで水で薄めるように少しずつ良い意味で曖昧に
あるいは、混ざり合いながら結果的に本当の目的に
辿り着く「ヘルプ」の役割があるのかなと思います。
個々の想いが一つになって山の犬たちのもとに届くといいですね。
いつも真剣に考えてくださり心から感謝しています。
ありがとうございました。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR