孤独な死。そして117頭に。

whiterose.jpg

真っ白な薔薇の花。
この写真は、
かつて残酷な人間により命の軽視の果てに闇に葬られた、
多くの犬たちへの想いを綴る時
必ず用いた画像です。
広島ドッグぱーくで起きたあまりにも悲痛な問題と、
大阪府和泉市ブリーダー崩壊現場にて発生した
ブルセラ症・陽性犬殺処分問題にについて書かせて頂く時、
必ず掲載していました。
人間の犠牲になった犬たちへの哀悼の想いを込めて
常にこの写真を使わせて頂いています。
薔薇の名は「ティネケ」。最も純白な薔薇と言われています。

山梨県都留市・多頭飼育現場のK地区とN地区。
人里から少し離れたK地区
*看板犬のカマ君は現在王子様のような日々を過ごしています。
ご家族と温泉旅行へも同行して幸せを満喫しているとのお話です。

K地区は、小林さんの担当地区です。
更に奥地にあるN地区では、
元オーナーの所有ビルに残された数十頭の犬たちが、主にこの場所で暮らしています。
(数頭、牧場のように囲った敷地内で飼育されていたり、犬舎に居る犬たちもいます。)
二つの地区の距離は徒歩約3~40分かかるそうです。
学生さんのブログにも以前記事にされていましたね、N地区の事

先日の「保健所担当職員による頭数確認作業」に自治会も加わり、
小林さんの多忙な日々は続きます。
以前傷めたじん帯が、動きを止めると痛み始める小林さん。
毎朝6時から10時までの4時間、犬たちの餌やりと糞尿の清掃に追われます。
夏場は草刈りなどの雑用が更に増え、かなり疲労蓄積のご様子です。
しばらくN地区への足が遠のいていました。
そして。
N地区で1頭の老犬が亡くなっていた事を
世話人さんから聞かされました。
「そういう事はすぐに知らせてもらわなければ困る」と、
温厚な小林さんが感情的になられました。
現地の犬が亡くなった時、一晩、或いは時間の許す限りのせめて数時間、
傍にいてやりたいとの想いを、以前伺った事があります。
きっと今頃は、山梨の土に還る為、
ひっそりと静かな時間に、永遠の安らぎに抱かれて深い眠りについているのですね。
名も知らず顔も知らないN地区の
ひっそりと生涯を閉じた1頭の老犬。
正確な日にちは聞いていません。聞けませんでした。
ご冥福を心よりお祈り致します。

私は現地を知りませんけれど、小林さんから直接お聞きした事を
忠実にお伝えしています。
文体が、本来ならば「小林さんが~だそうです。」というように
客観的な三人称としての表現を使うべきなのですが、
読まれる方に「私は~、或いは私が~」と言うような
錯覚を与えてしまう事も多々あるかと思います。
小林さんの想いを正確にお伝えする為に、
時折このような書き方になってしまいます。
文章力の欠如が原因なのですが、
なるべく「客観的に」を心がけていきますので
どうぞご理解くださいね。

そして、タイトルに「117頭」とあります。
先日お伝えしましたチャーリーちゃんが、
8月7日・木曜日、新しい家族の元へ旅立ちます。
必ず。幸せになってね。チャーリーちゃん。
1頭がお星さまになり、1頭が赤い糸に辿り着きました。
山梨県多頭飼育問題として生を繋いでいる犬たちの頭数は117頭になりました。
現地で暮らす犬たちは「115頭」です。
リトルジョン君とリキ君はそれぞれに学生さんが自宅にて
お世話されています。
そして。
現在2頭の犬たちにお見合いの申し出があります。
里親様に名乗りを上げて下さったご家族は、
比較的大きな2頭の為に
現在犬舎を新築中でいらっしゃるそうです。
本当に感謝致します。
1頭でも多くの犬たちに、やさしい日々が訪れますように
心から願っています。

長くなります。ごめんなさい。
フードのご支援ありがとうございます。
毎日フードが届いているようですので
小林さんも大変喜んでおられます。
又、週末現地ボランティアとして参加してくださっているFさん
(若い男性の方です)が、
小林さんの為に「アイスボックス」を届けられました。
Fさん…。いつも小林さんの力になって頂き、
思いやりのお気持ち、ありがとうございます。
とても喜んでおられます。
少しは冷たい飲み物で喉を潤すことができますものね。
アイスボックスですので、サイズの小さなペットボトル、
又は缶入りの飲料水などが重宝されるかと思います。
もしも、ご考慮頂けるような場合、
参考にして頂けると嬉しく思います。

余談になりますけれど、
大の雷嫌いの太郎君は、雷が鳴ると小林さんの宿舎へお邪魔虫。
昨日はカイ君とユリちゃんも引き連れての大入り満員だったそうですよ。
今日も雷雨の予報が出ている山梨です。
雷嫌いの仔たちを、ふっと思い出してあげてくださいね。

tarou.jpg   kai.jpg   yuri.jpg

     太郎君               カイ君           ユリちゃん
ユリちゃん。。。。雷san…逃げ出しちゃいそうですね~。ってレディにごめんね。




flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム