スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日〆/フードの集荷状況と在庫のご報告

green.gif


3月31日〆のフードの集荷量と在庫量のご報告をさせていただきます。


フード          356,0㌔ (前回3/15日〆分 129,0 ㌔)

ジャーキー         2,5㌔ (3/15日〆分 2,5 ㌔)

レトルト           36,7㌔ (3/15日〆分 6,7 ㌔)
(老犬用軟らか角切り肉含む)
         

一口肉             0 個 (3/15日〆分 0個)
(豚・鶏ささみ・カモ)

冷凍肉            35㌔ (3/15日〆分 20 ㌔)

犬用缶詰          250缶 (3/15日〆分 240缶)

犬用ガム          12ヶ入り6袋




フードの在庫量

3/15日〆のドライフードの在庫量は
約800㌔でした。
3月31日〆のドライフードの在庫量は
約508㌔になります。


その他の在庫量(無記載項目は在庫ゼロとなっています)

レトルト        27 ㌔
犬用缶詰      128ヶ
犬用ガム      7袋(@6入り)


温かいご支援を届けて下さったみなさま、本当にありがとうございました。



尚、犬たち以外の支援物資につきましては、以下のようになっています。


トム君へのご支援内容

猫用ドライフード・猫用缶詰・焼き魚・またたび・猫草・です。



小林さんたちへのご支援内容
(↑小林さんからのメールでご自身がこの絵文字を署名に使われていますので…スミマセン)

食料品・ロウソク・ガスボンベ・乾電池・多機能懐中電灯・ニンニク卵黄・です。

それから、以下は小林さんからの伝言です。原文のまま記載致します。

「3月は私の誕生日でしたので、多数の方々より祝っていただき、
有難うございました!この場をお借りしお礼申し上げます!」


ご支援者の方たちの、変わらぬ温かいお心に感謝致します。
息切れするほどの現代社会に於けるせわしない流れのなか、ふと手を止め足を急ぎ、
支援物資送付の為、お時間を費やしてくださり、本当にありがとうございます。
みなさまのやさしいお心は酷寒の地・山梨県の山間にどれほどの温もりと伴に
届けられた事でしょう。
どうぞ今後とも細く永くのご支援を、心よりお願い致します。


                    06.jpg



生命 という鼓動。
生命 という光。
生命 という力。
誰にも奪う権利などなく、誰へも奪う権利を与えられた訳でもありません。
けれど私たち人間は、無限の錯覚を繰り返しています。
全国自治体に設けられた命たちの不法投棄現場。
いえ。不法ではないのですね、この国に於いては。
苦渋の決断という名目で、有料で引き取る自治体もあります。
無料、有料、その何れもの論点自体が過ちなのです。
私は思います。
保健所へ持ち込む人も、山中へ捨てる人も罪は同じです。
法律での罰則を罰金刑ではなく、そして如何なる手段であっても、
無責任に飼育放棄した人間は
実刑に処する、と法律を改正しない限り、
気の遠くなるほどの生命が、尊厳を与えられることなく
ゴミのように捨てられる現実が無くなることはないのだと。
鉄格子の中、隅っこで一つに塊り不安に怯える無数の罪の無い瞳たち。
ただモニターに指を這わせ、謝るだけの私も同罪です。
こんなふうに活字にすることが一体何になるのでしょう。
けれど、今の自分には精一杯。
あまりにもちっぽけな自分を見つめ、いっそ殻に閉じこもりたい。
正直そのような想いに支配される事も一度や二度ではないのです。
そんな時、
じゅんこさんがトムくんの為に、写真ブログを開設された事を知りました。
常に107頭という数字が脳裏に焼きついている私にとって
いつしか目の前の「1頭」の存在が希薄に映っていたのだと思います。
1頭の幸せの為に、まず可能な限り挑戦されるじゅんこさんの姿勢に
目の覚める想いでした。
私の場合、愛護活動と呼ぶにはあまりにも程遠く
自己満足の域を超えていないと反省するばかりです。
日常の行間に埋もれ「生きた時間」へ辿り着けないと嘆く前に、
まず歩き始めなければ、と今更ながら痛切に感じています。
こんなふうに様々な人たちと関わっていくなかで、
教わることはたくさんあります。気付くことも、悔い改めることも。
元来、打たれ弱い人間ですからご迷惑ばかりおかけしていることかと思います。
これからはじゅんこさんのように何事も諦めず、
目の前の壁に向き合っていけるように努めますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


じゅんこさん開設「トムにゃんの幸せさがし写真日記」
山の管理人さんからの画像投稿日記です。
じゅんこさん、ご苦労さまです。
そして、いつも本当にありがとうございます。


green.gif



老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードご支援・じゅんこさんのご提案送付方法の詳細はコチラ」で、ご検討ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。