スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月15日〆/フードの集荷状況と在庫のご報告

green.gif


2月15日〆のフードの集荷量と在庫量のご報告をさせていただきます。


フード          311,0㌔ (前回1/31日〆分 567,0 ㌔)

ジャーキー         5,0㌔ (1/31日〆分 144,8 ㌔)

レトルト            3 個 (1/31日〆分 35 個)

ビスケット         ※フードの集荷量に含まれているそうです。
            

一口肉             0 個 (1/31日〆分 54個)
(豚・鶏ささみ・カモ)

冷凍肉            15㌔ (1/31日〆分 30 ㌔)

犬用缶詰           41缶 (1/31日〆分 63缶)


今回初の集荷報告

冷凍骨            5㌔
ササミ巻きガム       8袋
ボーン            3袋





1/31日〆のドライフードの在庫量は
約1000㌔強でした。
2月15日〆のドライフードの在庫量は
約800㌔になります。

又、小林さんへの食料品・ガスボンベ・ローソク・ブランケット等もお送り頂きました。
温かいご支援を届けて下さったみなさま、本当にありがとうございました。


green.gif


今回も、猫のトムくんへのご支援もご報告させて頂きたいと思います。

焼きまぐろ、ササミ  30個の物資が届きました。
トムくんへのご支援心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。

※トムくん、ただいま里親様募集中です。
詳細は、じゅんこさんのブログ記事でご確認下さいね。


green.gif

昨日の里親会の詳しいご報告です。
小林さんのお話では、
犬たちも徐々に会場の雰囲気にも慣れてきたようで、
学生さん達以外の方達とのお散歩などもスムーズにこなし、
山のワンコたちの人気は上昇中!
残念ながら、昨日はパクスやまとさんからの犬san猫sanも
ご縁は繋がらなかったようですが、
小林さん初めみなさまとても前向きです。

心強いご報告もお聞きしました。
学生さんたちの支援活動グループには
「譲渡班」があり、
積極的に意見交換など行っておられます。
大和市の市役所内に設置された「掲示板」があります。
山梨多頭飼育現場の犬たちの写真を掲載したポスターを製作し、
その掲示板に貼らせて頂くことをお願いされました。
お一人でも多くの方に、
山梨県の現地の犬たちに関心を寄せて頂く為には、
とても良い案だと思います。

現在大和市の里親会には、隔月参加されていますが、
パクスやまとさんのお話では
参加していない月に「あれ?今日山梨のわんちゃんは?」との
お尋ねがあるそうですから、
毎月参加を視野に入れ、今後の検討課題として話し合いがもたれるかと思います。
毎月は体がきつい(片道4時間弱の道程ですから。。)、
とおっしゃる小林さんですから、
大和市で行われるパクスやまとさん主催による「動物里親会」への
毎月参加を、学生さんと交代で実現させたいと考えておられます。

しかしながら、ガソリン代も嵩みますから、何か前向きに考えていかなければと
私自身も思っています。
ネット社会では、個人活動されている方を応援しようと
様々なサイトが立ち上がっていますね。
カート付のチャリティーショップなどのご紹介も
以前じゅんこさんからお伝え頂きました。
学生さんたちはもちろんのこと、
小林さんご本人にも、
決してご迷惑がかかならい為には
どのようにすればよいかと、日々考え込んでいるのですけれど、
超えるべきハードルが高過ぎて、思うように進めないのが現実です。
でも諦めてはいませんから、
諸事情をクリアしつつ新しい目標に向かい挑んでみたいと
自身の背中を押している状態です。
一日も早くみなさんにご報告が出来ますように努めますから
お時間を頂ければ、と思います。
何かアドバイスやご提案やご紹介等思いつかれた方は
メールか非公開コメントにてお伝えくださると、嬉しいです。


green.gif


中々赤い糸が繋がらない山のわんこたち。
けれど。。。
この子たちは、現在その命は繋がっている状況です。
世界的な不況の煽りを受け、不幸な道を辿る動物たちの頭数は
私たちの想像を遥かに超えます。
どのような時でも犠牲になるのは弱い立場の命たちです。
こういう社会情勢を踏まえた上で、
細くとも精一杯、一日でも永く、地道に「一人の微力」を集い合い、
不安に怯えるあまりにも無力な命に向きあうべきであると考えます。
どうかお願い致します。
縁に導かれ現在私たちの目の前で、
小さな寝息をたてる犬や猫たちを守る為に
最後の最後まで諦めず、最善を尽くして頂きたいと願っています。
出会ったその日から、やがて必ず訪れる永遠の別れのその時まで。
繋いだ手と手をしっかり握り締め、
命を守ることへの自覚を心に刻んでくださいますように
心からお願い致します。

1頭でも多くの命たちが幸せになれますように。ずっといつまでも幸せが続きますように。


green.gif



 

 

 老犬たちにオナカイッパイの幸せを!ご協力をお待ちしています。

 支援物資の送付先はコチラでご確認下さい。

 現地の様子は学生さんたちのBLOGをお読み下さいね。

 フード支援につきましては、じゅんこさんのBLOGで!!

 (20キロ送料込み2000円でご協力頂いています)

 ※記事内容に無関係なコメントは削除させて頂きますので、ご了承下さい。

 
 

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。