スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーちゃんの診察結果

04-1.jpg

昨夜遅く、小林さんから報告がありましたので
お電話にて詳しくお話を伺いました。

マリーちゃんは、診察の結果、健康状態は良好で
現段階では、眼球手術を急ぐ必要はないとの獣医さんの診断です。
又、義眼装着につきましては、現地へ来てくださった獣医さんのご説明では
必要ないでしょうというニュアンスであり、
又小林さんも当初よりそのお考えはない、とお聞きしました。
私も少し検索して調べましたが、
感染症などの合併症も考えられることから、高度な医療技術が必要となり、
又費用も高額なことから、(そして何より高齢犬の為リスクを考慮)
眼球摘出後の義眼装着につきましては、特に老犬の場合、
積極的に推薦する獣医さんは、少数であったように感じました。
手術はもちろんのこと麻酔はある意味怖いですので、最もであると思います。
しかしながら、これは私の検索の仕方に不備があったのかもしれません。
素人の一般論としての認識とお考えくださると助かります。

Save the Dogさまには、大変お世話になりました。
その後複数の獣医さんの診断を考慮され
マリーちゃんの義眼装着についての募金活動のご予定をたててくださっておりましたが、
現地視察の獣医さんと小林さんとの話し合いの結果、
今回はマリーちゃんの眼球摘出手術は見送ることになりましたので、
ご理解くださいますようにお願い申し上げます。
マリーちゃんの為にご尽力下さり、誠にありがとうございました。

この事は小林さんから正式にご報告頂いた内容ですので
みなさまにもご報告させていただきました。
支援者のみなさまには、大変ご心配をおかけいたしましたが、
マリーちゃんはとても元気ですので、どうぞご安心くださいね。
今後は、小林さんのお考えでは学生さんにマリちゃんーの預かりを
お願いしたいとのお話でした。
この件につきましては、学生さんの方からご報告があると思いますので
お待ちくださいね。
そして、里親さまとの出会いを求めて譲渡会への参加も考えておられます。
但し、外見的な問題から「眼球摘出手術」も視野にいれ、
今後の方針を決めたいとの事でした。

それで昨夜又々ネット検索してみました。
某動物病院の各診察・検査・手術の費用掲示によりますと、
犬の眼球摘出手術費用は
「*切開料・術創処置・縫合料を含み、麻酔料・検査料を除く」で21500円でした。
病院によって若干の相違はあるそうですが、
マリーちゃんの幸せな旅立ちの為に、そうすることが必要であるなら
ご協力させてください、と小林さんにはお伝えしています。
そして、改めまして、犬たちへのみなさまからの各支援につきましての窓口は
学生さん管理口座一つでお願いします、とのお考えですので、
今後とも、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

但し、じゅんこさん経由のご支援と、私自身の判断でのご支援公募につきましては、
ご理解くださっているものと思われます。
じゅんこさんと小林さん、小林さんと私、との信頼関係によるご理解であると
そのように感じています。
じゅんこさんを通じまして、いつもご支援くださるみなさまには
この場をお借りしまして、心からお礼申し上げます。
いつもいつも山梨の犬たちへの温かいお気持ち、
本当にありがとうございます。
今後とも山梨の犬たちを、どうぞよろしくお願い致します。


そして、話題の中心のマリーちゃん。
マリーちゃんは、とても気立ての良い犬で、リードなしで
「マリー、乗れよ~」と助手席のドアーを開けると
ひょい!っと乗り込むのだそうです。
警戒心もまだまだ強く吠えることも多いそうですが
そういう時は、ほとんど「ごはん」を要求しているだけなんですよ、と笑っておられました。

マリーちゃんが、ユリちゃんに続きやさしい里親様と出会えることを
心から願いながら、
マリーちゃんの件でご報告記事とさせて頂きます。
いろいろとご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
マリーちゃんの幸せを、みなさまとご一緒に願いたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。