スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場報告 - 雪のN地区

line_snow03.gif

今日は朝から雨が降っています。
山梨では8時現在雨は降っていないようでした。
同じ日本、狭い日本、と思っていながらも、
山梨と神戸では気温はもちろんのこと、
空模様も全くといっていいほどに異なります。
そんな時、ふと遠くにいる犬たちを想います。

随分ご報告が遅れました。
1月15日にFさまからご報告が届いていました。
今日は休みでもあることから、続いて「寄り添う犬たち」の様子を
次の記事にてご紹介したいと思います。

現場への、そして特にN地区への想い等を先日伺いました。
直接お話させて頂くと、より一層親しみを感じます。
大変心強いです。Fさまとの連携で少しでも現場の様子を
思い描く から 知る 事へとみなさまの中で、
発展していただければ嬉しく思います。

以下記載事項は、Fさまからのメール内容原文どおりですが、
改行、そして一部の変更のみ編集させて頂きました。
(※Fさまにはご了承済みです)
又、いつものお心遣いで画像編集してくださっていますので、
画像の上にマウスを移動しますと、画像の説明が表示されます。
それでは、「雪のN地区」のご報告です。


line_snow03.gif


昨日、予定通り現地に行ってきました。
ホッカイロを貼り付けて、寒さ対策をしっかりして行ってきました。
ご存知のように、山梨では12日に雪が降りました。
**は途中から雨になり、積もることはありませんでしたが、
都留は雨ではなく粉雪になって10センチ以上の積雪になりました。

まずK地区へ行き、そこから小林さんの車に乗せてもらって行ってきました。
道は凍っていましたので、十分注意していかなければいけないなと改めて思いました。



N地区へ続く道をゆっくり走っていきます


N地区に続く山道はほとんどガードレールはなく(何箇所かはありますが)、
逆に、ガードレールがなくて
すぐ下が川という要注意箇所(ミニ崖とでもいいますか)がいくつかあるのです。



ガードレールがないので注意して走行します


埼玉の支援者の方が、昨年、主人が倒木処理に行った少し後に、
その倒木を輪切りにして(50センチ位の高さ)目印として立ててくださいました。



倒木を輪切りにして作ってもらった目印(穴を掘った日に撮影)


N地区の地面は雪で覆われていました。


N地区の地面は雪で覆われていました


N地区の犬舎の糞の片付け作業は、
雪で覆われていたので、たいしてはかどりませんでしたが、
長年堆積したものなのですごい量で、
1回や2回行ったからといってすべて片付けられるものでないことは確かです。
今後できるだけ、この作業をメインにしていくつもりです。
いくつかの追加の穴掘りも近々必要となると思います。

この長年堆積された糞の片付け作業が一段落してから、
犬舎の屋根にとりかかりたいと考えています。
ここで、犬小屋というのは普通の犬小屋の形をしたもの、
犬舎というのはその犬小屋が置いてある囲いを指しています。
夏ママさんのブログにある以下の写真でいえば、
中の青色のが犬小屋で、Mさんにお願いして屋根を直したのが犬舎の屋根です。



犬舎3棟


K地区と違い、N地区の犬舎には、屋根がないので、
雨の日は犬小屋から出ると濡れてしまうし、
雪の日は冷たい雪に足をつけなくてはなりません。
しかも犬小屋の屋根は直接雨や陽にさらされている為、傷みがひどいのです。
なんとかしたいと思っています(糞の始末と、この辺りのところが、
”N地区の子たちの環境を、せめてK地区ぐらいにはしたい”というところです)。



なので小屋の一歩外は雨・風・陽にさらされます



現在は犬舎に屋根がないので、小屋にひさしがあります。
今後、犬舎に屋根をつけるのか、小屋の屋根を修理するのかは、
小林さんとのご相談となると思います(まだ、話し合ってはいません)。



N地区は犬舎には屋根がなく小屋の屋根だけなので劣化しています(穴を掘った日に撮影)



K地区では、ボウルの水が冬場凍ることは小林さんから聞いたり、
学生さんのブログでも写真を見ていましたが、
実際にカチカチに凍った水をボウルから出す作業を昨日してきました。
ひと回りしている間にもう表面に薄く氷がはっているのは、少し驚きました。
新しく入れた水も、すぐに凍り始めるのです。



水入れの水は凍っていますので氷を取り出し新しい水を入れます


このように画像と説明頂いている文章を並べますと、
現地、特にN地区の厳しい環境に改めて「立ち止まれない」と感じます。
このような積雪と寒さの中、現地での活動、本当にありがとうございます。
どうぞ、体調崩されませんようにお気をつけてくださいね。
Fさまのご報告は次の記事に続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。