スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N地区の近況ーFさまのご報告

line_snow03.gif

今朝はこの冬一番の寒さではないでしょうか。
頬を突き刺すほどの冷たい北風が吹いています。
我が家の犬も震えながらの散歩となりました。
洋服が大嫌いなので、裸での散歩です。短毛なので通る人たちに
寒そうね~なんて言われながら、チラチラ白い眼で見られています
でも。。。道が乾いているだけでも、随分楽ではないかなって思います。

1月11日、Fさま(ご主人様)が、
ツルハシとスコップご持参でN地区へ力仕事へ出向いてくださいました。
何故か?とお思いでしょぉ?
実は犬たちのウンPを廃棄する為の穴掘りなんです。
小林さんたちのK地区と違い、N地区は地表が固く石ころも多く
中々一筋縄では掘れないそうです。
今度、FさまがN地区の犬舎清掃に行ってくださるとのことで、
その前に「作業がしやすいように」と、ご主人様がツルハシ、スコップ…という訳なのです。
なんてやさしいご主人様でしょう。
そういえば、ぶちの会さまのご主人様も大変やさしい方で、
こんなふうに理解のあるご主人様をおもちの方は、いいですね~。
けれど、そういう方が感嘆符付でうらやましい!!と思われるのは
世の「ご主人族」は如何に。。。。。なのかがわかるというもの。なのかもしれませんね。
という訳で、横道おしゃべりはこの辺で。

今回もサイズ変更してくださっている画像集です。
画像の上にマウスを移動すると、
画像説明のタイトルもつけて下さっています(ありがとうございます)。

ツルハシとスコップで掘っていきます


やはり地表近くは硬く少しずつしか掘れません


大きな岩も取り出していかないと下へ掘り進めません


さらに大きな岩が出てきました


この岩は大きすぎて持ち上げられないので残すこととし、回りを掘ってこれで完成です


手も凍るほどの寒さの中、本当にご苦労さまでした。
心から感謝申し上げます。
小林さんも随分助かっておられることかと思います。
有難いですね。このように現地への支援活動の輪が広がりつつあることに
ただただ感謝致します。
どうぞ今後とも山梨の犬たちをよろしくお願い致します。

N地区はK地区に比べるとあらゆる点に於いて作業が難航。
犬たちの頭数に対する飼養工程もKさん一人では並大抵な労力でない。等を
以前から小林さんにお聞きしています。
この事はFさまも同じような印象を抱いておられ、
現場を知る方としての貴重なご意見と思います。
F様ご夫妻は、今後は出来るだけN地区での作業を優先したい、
とおっしゃってくださっています。
「N地区の子たちの環境を、せめてK地区ぐらいにはしたいという小さな願いです。」
その想いに、温かくやさしいFさまのお人柄が重なりますね。
年末には、日頃の犬たちへのお世話を労いたいとのお気持ちから
小林さんたちを「慰労会」と称してお食事に誘われました。
お二人の細やかなお心配りに対しましては、いつも頭が下がります。
慰労会の様子の写真を拝見した時、私は「 山梨の家族 」を感じました。
小林さんたち、犬たち、学生さんたち、Fさまご夫妻を初め現地を支える方たち。
そのすべての人たちと犬たちとが、一つの温かい家族。そんな気がしました。
どうかこのささやかな幸せが、小さな幸せが、いついつまでも続きますように。
「山梨県多頭飼育の現場に生きる犬たち」の私たち支援者は、
これからも出来る限りのお手伝いをさせて頂きたいと思います。

みなさまのご協力で、犬たちの命が繋がっています。
不況の折、何かと大変な暮らしを強いられている状況下の中、
お願いばかりで大変心苦しいのですけれど、
本年も 山梨 へのご支援を、どうぞよろしくお願い致します。

犬たちの小さな幸せがいつまでも続くことだけを、願っています。




12月末日〆のフードの集荷状況と在庫のご報告
修正致しましたので、ご確認くださいね。


sienbussi.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。