スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒木撤去作業

文字色linha39.gif

11月17日に「N地区への道での倒木」を小林さんからお知らせ頂いていました。
昨夜、いつも現地での支援活動をご協力くださっているF様から、
倒木撤去作業の画像をお届けくださいましたので
ご報告したいと思います。

① 結構大きな倒木です(以下画像説明はFさまの原文どおりです)

1結構大きな倒木です

② 道をふさいでいます。

2道をふさいでいます

③ 少しずつ玉切りして下へ落とします

3少しずつ玉切りして下へ落とします

④ Kさんも手伝ってくれました

4Kさんも手伝ってくれました

⑤ 残りも切ってどかしていきます

5残りも切ってどかしていきます

⑥ 完了です
「完了」の写真の奥の陽の当たっている所が犬達のいるところです。

6完了です


Fさまのご主人様が昨日18日、現地での撤去作業をお手伝いしてくださいました。
みなさまもご存知のように小林さんはじめ3名の方たちは
みなさん決してお若くはないですので、大変心強く感じられていると思います。
Fさま。いつも同じ言葉の繰り返しになるのですけれど、
本当にご苦労さまです。そして「ありがとうございます
どうぞ、お疲れ出ませんように。ご主人様にもよくお礼を申してくださいね。



そして、添付ファイルのなかにもう一枚。
小林さん構想の「ミニドッグラン」のイラストを書いてくださいました。


ドッグラン

絵本のように心がほんわかと温かくなる、とても素敵なイラストですね。
ドッグランのなかの小林さんとおすわりしているわんこの距離感も、
やさしい色合いの絵によって心温まる風景になっていますね。
おすわりわんこの、どぉしようかな~、と微妙に揺れる心が
小さな背中に感じられる気がします。
現地をご存知なればこその、とてもリアルな絵だと感じました。
ってごめんなさい、偉そうに書いてしまいました。
ちょっぴり太めの白いわんちゃんのモデルは。。。。ユリちゃんでしょうか。
左にいるのはユリちゃ大好きなポンタくん?

みなさまもきっとこの絵をご覧になり、
心がホ~ッと安堵感に包まれると思います。
Fさま。ご主人さま。本当にありがとうございました。

犬舎からなかなか出る勇気のない犬たちのために、
散歩することの楽しさや、首輪、リードを繋ぐのは自由を奪う為だけのものではないこと
わかって欲しくてきっと考えられたのだと思います。
多くの方たちのご協力のもと、現地の犬たちが守られていること
とても嬉しく感じます。
現地でのご協力、ご支援でのご協力。。。
山梨多頭飼育現場で生きるすべての犬たちのささやかな幸せが、
みなさまの愛情でいつまでも守られることを心から願っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。