スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をおかけいたしました

bluehart.gif

みなさまへのお詫びをいつ書かせていただこうかとずっと考えていました。
すべては「私の理想論」を譲れなかった故に、
歯車が噛み合わなくなったのだと反省しています。

ミニチュアダックスを、一年中屋外で飼っておられるおうちがあります。
とっても気立ての良い仔で、私の「夏」と同じ年、そして夏の数少ない友達ワンコでした。
もぉ6才。暑さ、寒さも一段と堪えると思います。
それとなく広いおうちの中で飼って貰えないかと言葉を駆使して
なるべく温和な雰囲気を崩さないようにお願いしてきましたが、適いません。
こういう場合頭ごなしでは相手も意地になると思っていました。
結局その想いは「犬は外で飼うもんだ!!」との言葉に虚しく拒絶され続けています。
これは私の「犬はこういう風に飼育して当たり前」という
自分の価値観の押し付けであると気付きました。
屋外で飼われていても元気いっぱい、いつも笑っているミニダックス君。
小夏の遊ぼう攻撃にも嫌な顔せずに相手になってくれています。
寒いかもしれない。暑いかもしれない。でもそれにも勝る愛情を
私達の見えないところでたくさん注いでもらっているかもしれません。
いつも笑っている明るいダックス君を見る度に少しずつ
気持ちが揺らいでました。
昨夜ふっとその仔のことを思い出しました。

以前から「幸せへの価値観」は個々に違うと言っておきながら、
その一方で、やはりいつしか「自分の価値観」を
現地へ押し付けようとしていたのではないか。そう思いました。
そして今回そのことを気付かせてくださったのは、
現地を知るFさまです。
噛み合わなかった歯車の歪みが、ストンという音と共に一瞬に修正され
小気味よくゆっくりと回り始めた感覚でした。
私はもぉ迷いません。決して後戻りしないこと心に刻みました。
Fさま、ありがとうございました。必ずお返事いたしますね。

そして、陰ながら応援してくださり温かいメールを届けてくださった方。
愚痴の聞き役に徹してくださった方。
ご相談にのってくださった方。
現地の様子をお伝えくださった方。
静かに見守っていてくださった方。
たくさんお話したそっくりさん。
お忙しい中犬たちの為に資料をお送りくださった方。
小林さんとのことでご心配くださった方。
客観的な意見を届けてくださった方。
いつも変わらぬ愛情を山梨の犬たちのために、
そして私にまでお気持ちを寄せてくださったみなさまのこと、
いつまでも忘れません。
この場をお借りしまして改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
今後は、真の意味で小林さんの支えになれるように
精一杯努力していきたいと思いますので、
どうぞもう一度チャンスを与えてください。お願い致します。
いろいろとご心配をおかけして、本当に申し訳ございませんでした。

                  2009年11月14日  夏ママ

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。