スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご協力のお願い

yotuba.gif

前記事に続く内容です。前後してややこしくてすみません。
最初に、支援のお願いに関しましては、
すべて私の一存でお願いしている事ですので
その点をご理解くださいますように
お願い致しますね。
今回の犬舎修繕やドッグラン設置での資材費などは
学生さん管理口座での支援金より捻出される事はわかっているのですが、
今後のことを考え、私の独断であつかましくも「支援金のお願い」を
させていただいています。
なので、その点をご留意くださいますようにお願い致します。


※1、※2にありますように、
老朽化した犬舎の修繕。今回は雨漏りの酷い屋根の修理に必要なトタン板、
又、犬舎から出ない犬たちを自由に放し散歩に慣れさす為の、
仮名ドッグラン設置に必要なバン線、又は犬舎の鍵、などさまざまな資材が必要です。

そして、何よりも現地で必要とされるのは 老犬たちの医療費 です。
とってもおじいちゃん犬のラルフ君。

rarufu2008.jpg
※学生さん管理HPから画像をお借りしました。

ラルフ君、先日病院で診察を受けました(6日に小林さんが連れて行かれました)。
Fさまからのご報告によりますと、高齢の為、手術(麻酔)は無理とのことで
疼痛緩和の注射を打ち、抗生物質の薬を処方されたそうです。
写真を見る限り、かなりの高齢であることがわかりますね。
Fさまのお話によりますと、足も悪くふらついているとの状態です。
診療を受けたことで、少しでもラルフ君が楽になれればいいなと願います。
又、みなさまお馴染みのカイばあちゃんは、
皮膚疾患(何かのアレルギー)による痒みが酷い状態が完治していない状況です。
現地では、半数以上が「高齢犬」です。今後、医療費が必要になってくると予測されます。
ポップちゃんのこともありますね。
高齢の為、手術が出来ないのであれば(麻酔が危険)、せめて痛みを緩和させる治療や、
痒みを止める塗り薬や投薬などにより、
少しでも犬たちに穏やかな寝息をたてて欲しいと思います。

いつも一方的に勝手なお願いでとても心苦しいのですが、
お気持ち程度のご寄付をお願いしたくて記事にさせていただいています。
現地は、金銭的にも決して恵まれた現場ではありません。
不足物資につきましては、ドッグフードを初め、みなさまの温かいお気持ちに支えられ、
犬たちはみんな オナカイッパイの幸せ を感じていると思います。
いつも山梨の犬たちの為に、温かいお心寄せてくださり、
心から感謝致します。本当にありがとうございます。

何から何までお願いするのは、申し訳ないのですけれど、
どうかお心ばかりのご寄付をお願い致します。
学生さんたちは、きっちり会計報告をされています。
多忙な中、更新が遅れることも時にはあるかと思いますが、
どうぞ温かく見守り、応援してくださいますようにお願い致します。
10月の会計報告は、コチラです。
(お山のわんこ通信での更新が出来ていません、すみません。。
実はPDFファイルの更新(上書き)が難しいので、
悪戦苦闘中です、しばしお待ちくださいね)
そして、小林さんも釘一本までも領収書を提出されていますので、
みなさまからの大切な支援金は、犬たちの為以外に遣われることは決してありません。
その点を信じていただきまして、お一人でも多くのかたに
支援金のご協力をお願いしたいと思います。

お振込み先につきましては、
以前「お山のわんこ通信」を作成しましたが、PDFファイルの為,
ブログ上に新規作成しましたので、ご確認くださいね。

コチラです。

親友からの言葉です。
世話をする人は、脇役です。これは現場に限らず、
動物を保護する施設等では
そうあるべきだと思っています。
世話をする現場では、人間が犠牲になります。
人間社会で犬達が犠牲になってきた様に。

世話をするべき山梨の現場に存在しない私です。
けれど。
山梨多頭飼育現場に生きる83頭の犬たちが、
かつて私達人間社会の犠牲になってきた
そのせめてもの償いとして、
可能な限り犬たちの脇役として、精一杯発信したいと思います。

老犬たちに穏やかな日々を。 それだけを願っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。