スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人一人の黄色いハンカチ

                   yotuba.gif

すっかり秋らしくなりましたね。
桜の樹々も、日毎に樹形あらわな冬の表情に移りつつあります。
近年、暖冬の影響でイチョウの葉が黄金色の絨毯に変わるのが遅いと感じます。
数週間前には、銀杏を集める人々をあちらこちらで見かけました。
うちのわんたちは代々、落ち葉の吹き溜まり箇所を見つけては
カシャカシャという音が面白いのか、すっ飛んで行って飛び跳ねます。
音や匂いで自然を感じる季節になりました。
やがて到来する冬将軍が、少しでも野生で生きる動物たちにやさしくありますように。

毎朝、背を丸くしてうとうとしている野良猫sanたちに出会います。
みんな割合ふっくらしているので、きっとお腹は足りているのだとは思います。
おそらく出産を控えているだろう猫sanもいます。
過酷な条件で生き抜く力強い小さな命たち。
ただ、心で声をかけるしか出来ない私。
猫sanに出会うとずっとずっと以前読んだ、ムツゴロウさんの本を思い出します。
猫sanは言います。
ふん、おまえたち犬は情けないな~、人間さまの世話にならなきゃ生きていけない。
お世辞のかわりに尻尾を振ってご機嫌伺いで一生終わるのさ。
その点俺様たちは一匹狼。胸張って立派に一人で生きてるんだ。
(原文は違いますがこのようなニュアンスの猫sanの言い分だったと記憶しています)
けれど。。。
それはずっとむか~しむかしのお話であると思います。
街の風景にはひっそりと生きる猫sanの姿が馴染んでいて、
穏やかな日常が感じられました。
いつの日か山へ荒地へ河川敷へと追いやられた猫sanたちにとって
生き抜くことはとても過酷な条件を課せられていると感じています。
それでも全国で「地域猫問題に取り組まれている方たち」がいらっしゃいます。
活動の形や想いは違っても、その先に掲げられる黄色いハンカチには
穏やかな表情の犬や猫たちが描かれているのだと思います。
どうぞお一人お一人がご自身の出来ることに向き合い、
1頭でも多くの命たちが救われるお手伝いを心がけてくださいますように、
心からお願い致します。

山梨多頭飼育現場の犬たちの支援者様からお送りいただきました
トムくんの画像です。
Sさま、何度もお手数をおかけして本当にごめんなさい。
おかげさまで、みなさんに順次ご紹介させていただくことが出来ます。
ありがとうございました。

見捨てられ目を背けるほどの酷い状態で保護されたトムくん。
丸々太って、こんなに元気になりました。
トムくん、ただいま里親様募集中です。
詳しくは、いつも山梨わんこたちのフードでお世話になっている
じゅんこさんのブログ でご確認くださいね。

 トムにゃんの幸せさがし日記 も是非ご覧くださいね。


最新のトムくんの画像です。

P1010095.jpg

いつの日か。
映画のように「ひとりひとりの黄色いハンカチ」がどこまでも続き、
見捨てられた命たちに幸せを運んでくれますように、願っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。