スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告とお礼

          illust4129_thumb.gif


こんにちは。
昨日あたりから暖かくなりました。
今日は全国的に雨降りのようです。
山梨現地も雨模様、と先ほど小林さんからメールが届きました。


メールには、
とても嬉しいご報告が書かれていました。
金額などの詳細につきましては
私が記載することは控えたいと思いますが、
ほんとうは飛び上がるほどに嬉しかったんです。

多くの方たちが、小林さんと山梨wankoたちの為に
ご支援くださったこと、心から有難くて嬉しくて。
このように大勢のみなさまが、
除雪費用ご支援に賛同して下さったのは、
ひとえに、無垢な気持ちで小林さんを支え、
犬たちに寄り添ってこられた学生さんたちの存在と力のおかげだと
改めて痛感しています。

山梨現地へ想いを馳せ、ご協力くださったみなさまに
心より厚くお礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。

微力ながら、私も出来る限り小林さんと連絡を取り、
少しでも支援者さまたちに現地の様子をお伝えしたいと思います。
もぉ!!病気になんて負けてられません!
こんなにも多くの方たちが、
山梨wankoを温かく見守ってくださっているのですから、
少しでもお役にたてるように努めたいです。

山梨県T市の山奥で
つつましく生きてきた犬たち。
そしてその犬たちを
無償の愛で応援してくださる支援者のみなさま。
小林さんと伴に厚く厚くお礼申し上げます。
感謝の想いしか綴れないのですが、
ご協力くださいまして、ほんとうにありがとうございました。

人の手により棄てられた命たちは、
人に手を差し伸べられて今尚、たくましく
生きようとしています。
どうぞ、今後とも山梨wankoたちを
温かく見守ってくださいね。



           illust750_thumb.gif


ここからは、余談になります、ごめんなさい。
今日は、わずか4才で突然亡くなった愛犬の
ブログ記事を読み返していました。
あれから6年。
私の日常生活はめまぐるしく環境が変わり
立場も変わり、体調さえも変わり、家族の数も変わりました。
そんな中で、唯一変わらないもの、変わってゆかないもの、
それは山梨wankoたちへの想いであり、
現地で過ごす犬たちの存在そのものです。
これからも、20頭の犬たちの幸せだけを願いながら
傍にいる愛犬2頭と一日一日を大切に過ごしたいと思います。
夏ちゃん!かぁちゃんはがんばるからね、
お空の上で見ていてね。
スポンサーサイト

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

チャリティーショップで追加しました

500円ワンコインご寄付を募る目的で始めた
ショッピングカートサービスでした。

頭で考えることや覆い尽くすことが溢れてしまって
気がつけば、公開設定は「メンテナンス表示」となっていました。
これまでチャリティーショップを介して
ご寄付してくださった方たち、
本当にごめんなさい。

自分で開業していながら、
おそらくどこかに、
ショップ経由することの利便性が感じられず
直接、わんこ口座へ送金してくださっても
同じ手間のような気がしてしまっていたのかもしれません。
これまでご利用くださったみなさまには
心から申し訳なく思っています。すみません。

「一口=500円」という設定は、
少しでも気持ち的にご負担が少なくて済む方法として
無い知恵を絞って考えていた時に、
某団体さんが運営していたチャリティーショップを見つけて
これならば!と思い始めました。

ところが、管理が想像以上に大変でした。
というのも、私は自営店のHPの作成・管理をしていますので
少しばかり侮っていた部分があったのだと思います。
しかしながら、商品を売る為のショップと
寄付、というご好意や善意を募る為のショップでは
全く対応姿勢が異なります。
そして何より大きく違うのは、
メリット。。。例えば如何にして
お手数をかけず目的を達することが出来るかどうか、
そのように思います。
店のオンラインショップでは、
もちろんカード決済が可能ですから、
ほとんどの方はこの支払い方法でのご注文です。

そこで、先日より
山梨wankoチャリティーショップでも
カード利用が出来ないものか、などと
考え続けているのですが、
中々一歩が進めないでいます。
決済代行会社への手数料は自分が負担するとしても、
寄付 = クレジットカード
この図式がどうもすっきりと収まらないのです。

なので、支援者さまたちのご意見を
お聞きしたいと思いますので
何か気付かれたことやアドバイスなどを
お伝えくださると嬉しいです。

何れにしましても
申し込みから2週間以上はかかるみたいですので、
まずは、
チャリテイーショップで

『除雪費用へのご寄付』

を追加してみました。

加えまして、これまでの月別ご支援詳細と全頭数も
修正・変更しました。

これまでご寄付いただきました総合計額は
コチラ でご確認下さいね。
多くのみなさまのご協力、心より感謝いたします。
この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。
ありがとうございました。

最後に

お願いばかりで、大変心苦しく思うのですが、
お一人でも多くの方たちに
ご支援のご協力をどうぞよろしくお願い致します。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

小林さん、おめでとうございます!

                      flower20140311.jpg

今日3月11日は、小林さんのお誕生日です。
少し時間が早いかなぁ、と思いながら
小林さんとの通話専用ウィルコムに手を伸ばし。。
いつもは、お昼頃まで
N地区で犬たちのお世話や作業をしておられるのですが、
今日は9時過ぎにつながりました。

学生さんたちがお祝に来られるので小林さんもお迎えに。
今日明日とお誕生日会は盛り上がりそうですね。
心なしか声が弾んでいましたヨ。
早朝よりお祝メールが続々と届いているそうです。
私は昨日お手紙をポストに投函しました、
少し遅れてしまい、反省反省です。

そして
みなさま、ご心配の積雪状況なのですが、
重機による除雪以降、うっすらと一度だけ積もったものの
四輪駆動車で麓と現場を颯爽と?往復出来ているようでした。
予報でも、いよいよ春の訪れとのことですから
一安心しています。
ご心配下さったみなさまには
心よりお礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。

いや~ぁ、年々堪えますよ。
と言われる小林さんは今日72才になられました。
山梨わんこたちのお父さんとして
長年山でがんばってこられました。
感謝の想いしかありません、
どうぞ、お体大切に、いつまでもお元気でいてくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

自然の猛威に耐えた山梨wankoたち

山梨現場を襲った自然の猛威とも言うべき大雪状況から、
ようやく解放の兆しを感じることが出来ています。
連絡を取れないことへの不安な日々のなか、
もちろん小林さんの安否が最も心配でした。
まさか、就寝中に屋根に分厚く積もった雪の重みで
屋根ごと下敷きになったりはしていないだろうか?
雪掻き中に1m50cmにも積もった雪が
小林さんに覆い被さったりしていないだろうか?
心配の尽きない日々でした。

それと同時に
どんなに身体を丸めても、鼻先を埋めても、
氷結したかのような犬舎の周囲を漂い静止したままの
棘のような空気や風に、ただ
身を晒すことしか出来ない現地の犬たちを、その老いた命を、
想わない日はありませんでした。

よく無事に、現地を襲った「自然の猛威」と向き合い、
生きていてくれたね。
たくましい犬たちの生命力に対して、頭を深く下げるばかりです。

少しでも暖かいようにと、
全国の方たちから現地の犬たちへ毛布が支援されました。
それなのに冷たい雪に埋もれてしまっては
あまりに切なく哀しく、不憫でつらいです。
ありがとう、山梨wankoたち。ほんとうにありがとう。

今、私たち山梨現場を応援する者にとって一体何が出来るのか、
を考える時、
小さな輪を少しずつ広げていくことのような気がするのです。
「小さな輪」  
それは、ある時はフード支援であったり、
毛布支援であったり、環境改善に必要な物資であったり、
学生さんたちの呼びかけ記事の転載であったり、
その時々で小さな輪の内容も異なってくるとは思います。

今回は、既に学生さんのブログでご存知のように、
この度の大雪への除雪費用ご協力、という小さな輪です。
お一人お一人がコーヒー一杯、タバコ一箱、
スイーツやドリンク。。。それらを少し我慢して頂いて
除雪費用の支援金としてのご協力を
大変あつかましいのですが、私からもお願いさせて下さい。

現地へ何度か行って下さっているバーバMIKOさまが、
ご自身のブログでも呼びかけていらっしゃいます。
記事内には、ゆうちょATMからの送金なら手数料は無料、
と書かれていますので、是非
MIKOさまもお書きのように、ワンコインでのご協力を
お願いしたいと思います。
ゆうちょでのATM送金料無料の詳しくは コチラ です。

※、尚、窓口での送金では手数料が発生しますので
くれぐれもご注意下さいね。

学生さんのブログ記事です。

除雪費用について ご協力よろしくお願いいたします

犬たちの支援口座情報は以下になります。

■犬たちへの支援先口座■

口座情報: ゆうちょ銀行間
口座番号:10830-6572161
口座名:山梨多頭飼育における問題の改善プロジェクト 

口座情報:他行から
支店名: 〇八八店(ゼロハチハチと読みます)
口座番号:657216
口座名: 山梨多頭飼育における問題の改善プロジェクト

         

私たち一人一人の力は、ちっぽけです。
権力を誇示する人も、肩書きを見せびらかす人も、
社会的地位を確立している人も、現実社会で孤立する人も、
財産を多く蓄えている人も又そうでない人も、
健全な人も、病に苦しむ人も、
人はすべて、小さな小さな存在であるように思うのです。

人は誰しも産まれたその瞬間から、死に向かって歩き続ける、
と主治医に言われた事があります。
かつて敬愛していた寺山修司も又
同じ言葉を遺しています。
結局大切なのは、
ただ敷かれたレールの上を黙々と歩き続けるのか
それともつかみきれなくとも、
目の前に浮遊しているだろう答えを求めて
もがき、這い上がり、挫折を繰り返し、それでも
まっすぐ前を見据えて歩こうと努力することかもしれない、
とそんなふうに考えます。
その渦中に於いて、常に心がけるべきは、
何を残すかではなく、何が出来るか、だと思うのです。

こじつけのようですが、
「小さな輪」への協力は、もしかすると
遠く離れた場所から案ずるばかりのちっぽけな私にも
今現地へ向かいて出来る唯一のこと、のように思うのです。
もちろん、
「支援金」のご協力のお願いは、
決して強請であってはいけませんから、
記事で呼びかけられた学生さんも
大変言葉を選び慎重にお願いされている、と感じました。

一体私たち大人が学生さんたちと同年齢の頃、
どんな日々を過ごしていたでしょうか。
危険も顧みず、連日の雪掻き、犬たちのお世話。
何よりも小林さんの心強い一番の友人・仲間、
なくてはならない存在であるように思うのです。

どうかお願いいたします。
私たち山梨wankoの支援者、小林さんを心から応援する者、
みなさんで手をつなぎ、心を想いをひとつにして
犬たちの幸せを護るお手伝いをして頂きたいのです。
20頭の山梨wankoたちの、
少しでも穏やかな余生を護る輪を広げたい、
と心から願います。、
譲渡へ向けて新たな旅立ちへの希望を捨てず、
毎日がんばる学生さんたちへ
感謝を込めて、ありがとうございます、の言葉を贈ります。

順不同になってしまいましたけれど、
「除雪費用」につきましての、支援金のご協力を
心からお願いいたします。
お一人でも多くの方に、
この度の小さな輪を広げるお手伝いを
して下さいますように、
どうぞよろしくお願いいたします。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。





テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

「車帰還!!」メールです

真冬に逆戻りしたかのような寒い朝を迎えた今日、
小林さんから、昨日の雪掻き完了にて
「車帰還!!」メールが届きました。

せっかく雪掻きが完了したというのに
もしかすると予報どおり夜中に積雪、なんて
悪夢が過ぎり、短いメールを送ったんです。
すぐに積雪は大丈夫とのお返事頂戴して安心。

その後、画像添付のメールが届きました。

どうにか元の位置に戻れました。
1~2箇所つるはしとスコップを使う所が
有りましたが…(お地蔵さんの上から坂にかけて)


0306kikan.jpg


0306kikan2.jpg


これまで、メール・通話などを
遠慮されていた方たちも多くいらっしゃるかと思いますが、
とりあえずは、解禁。。。もぉ雪が
積もらなければのお話ですけれど。

それから、
Amazonからプチプチマットのロールをお送り下さった方の
お名前がわからないと、言われています。
実は私もAmazonからよく送るのですが、
私の場合は、小林さんとの会話中にそんな話題が出ると
あぁ、ソレ私ですよ~、って言えるのですけれど、
やはり、ご支援下さった方のお名前やご住所がわからない事を
いつも小林さんは大変気にされます。

Amazonからの荷物には、伝票の送り主(依頼主)が、
Amazonと表記されているらしいです。
(すべてではないかもしれないのですが)
ギフトとして注文すれば、名前が記載されるようです、
ただ、ギフト設定にすると別料金が発生しますから。
どのようなシステムなのかを
又詳しく尋ねてみたいと思っています。

毎日のように、学生さんたちが現地の様子を
ブログ更新して下さっていますから、
是非、がんばるたくましい山梨wankoたちの様子を
見てあげて下さいね。


「 山梨県・犬の多頭飼育問題 」

最新記事には、
動画も掲載されています♪
やっぱり、動画はいいですね、とても親近感が伝わります。
多分。。。登場順にシン・アスカ・あや、かな~?
あやちゃんは、
ちょっぴり目のあたりに特徴がある気がしているので。
輪郭?人で言うとうりざね顔とでもいうのでしょうか。
現地へ何度も行かれている埼玉のKさん、そぉ思われません?
みんなに会いたいです、とっても会いたいです。

      ★

今後一週間、日本列島は冬型に戻り、気温はとても低く
東北・北海道では大雪の予報です。
雪マークが山梨県に貼り付けられているかどうかと、
常に必死で観ています、車での通行。。小林さんは案外
無理されるようなところもあり、心配です。
春の訪れは、まだまだ遠いのかなぁ、
ソメイヨシノのつぼみも小さくてかたいまま。
ほんとうに大変な年になりました。
きっと春には、よいことがたくさん待っていますね。
がんばれ!山梨wankoたち!

以上、今日の小林さんからのメールのご紹介でした。
お読み下さりありがとうございました。 

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

雪掻き再開

昨日は、お昼過ぎにようやく電話がつながりました。
早速、積雪の状況をお尋ねしました、雪は降るには降ったものの
今以上には積もらなかったようです。
よかったです。

現地の様をご心配されておられる方が
多くいらっしゃるのに、
昨日のうちに更新出来ずごめんなさい。

今日、小林さんから「雪掻き再開」とのメールが届きました。

genti yukikaki

かなり雪掻きは進んだ様子ですね。
おそらく雪掻き費用は、個人(小林さん)負担だと思います。
N地区への山道の重機を使っての雪掻きは
小林さん(もちろん犬たちも)だけの為に行われているのですから
仕方ないです。でも、
その額を知り、正直驚きました。
ふ~ぅむ、どぉしよう。。と
私がいくら考えてもどうにもならないのですけれど。
学生さんたちからの何かしらのお知らせ、お願いなどを
待ってから自分に出来ることを考えたいと思います。

とにかく、車で通行出来るようにならなければ、
毎日の徒歩での上り下りは、
限界に近いように感じます。
小林さんの身体は悲鳴をあげている、とそう思います。

そして、先ほど2度めのメールが届きました。

「雪掻きの状況」
後1日を残すところ迄進みました。
(お地蔵の坂を登りやや平らのところ)
まだやってますが。


yukikaki2.jpg


yukikaki3.jpg

どうか、もぉ雪が降り積もりませんように。
と願わずにはいられません。

また、後日きちんと更新致します。

今日も山梨現地に想いを馳せて下さり、ありがとうございました。


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

雪の予報は雨でした

昨夜からの再び、関東・甲信越地方での雪予報に
ご心配されておられる方たちも多いかと思います。
実は昨日の朝、携帯電話の充電が出来たので、と
小林さんからお電話をちょうだいしていました。
もちろん、まだまだ車での通行は不可能な状況ですから、
手短にお話しました(現場は電気が通っていない為
充電はいつも車でされています)。

小林さんご自身も、雪が再び降ることを
大変心配されているご様子で、
もぉ、勘弁して欲しいですねぇ~、と
ポツリと言われました。
それでも、この数日間毎日心配でしたから
小林さんの声を聞くことが出来、心から安堵したんです。

携帯電話の普及により、
何処でもいつでも連絡が取れる便利さに、
すっかり慣れてしまった日々にいながら
ある日突然、連絡が取れなくなる。。。
そのことの不安と苛立ち、
そして恐怖。

今回の山梨現場の孤立は、
小林さんの存在の大きさを痛感させる出来事でした。
小林さん、犬たちが、現在何とか孤立状況から解放されたのは
学生さんたちの熱意と行動力のおかげだと、
心から感謝するばかりです。
そして、小林さんの日頃からの
市職員さんたちや地元の方たちとの交流、
人徳の賜物でもあると思います。

このまま少しずつ雪解けが進み
早く暖かくなればいいのに、と
おそらく多くの方たちが願っておられた筈なのに、
再び、雪の予報です。
やはり心配になり
今朝、現地の様子を知りたくて小林さんへ電話をかけましたので
ご報告致しますね。

昨夜から今朝にかけて、
雪は降らず、かなり強い雨が降り続いたのだそうです。
なので、カンカンに凍った山道の雪が雨を含み、
むしろ、足をとられ歩きづらいご様子でした。
ちょうど、山道を下っておられる時でしたので、
はぁはぁ、ぜぃぜぃ、と息絶え絶えに下られていました。

月が替わったので、会計報告などの書類のコピーの為に
山を下られているとのこと。
こういう非常事態でも、出来る限り通常通りきっちり成す事が
やはりご支援下さるみなさんに対する
小林さんの誠意なのだと思います。

たくさんのご支援くださった物資へのお礼状が遅れていることも
とても気にされていました。
学生さんもブログの方で書かれていましたが、
車が通行できない状況ですので
どうぞその点をご理解くださいますようお願い致します。


yahooのTOPページで、嫌な活字群を見つけました、
今夜から雪。雪崩に厳重注意。などの活字が整列しています。
明朝も手短にご連絡してみたいと思います。
現場へはほとんどの場所で電波が届きません、
今朝のように山道クダル場所で、何とか通話出来ますように。




※ここからは、お詫び、です。
最近、ステロイド長期服用の副作用により
突然、視力の低下が著しくなり、文字もかすみます。
山梨への強い想いはあるのですが、
中々更新出来なくてすみません。
モニターに目をくっつけるようにしていても
見えない時もあるんです、あぁ情けない。
まさか、失明なんてことはないとは信じているのですが、
私の場合は、
生きてる限りステロイドのお世話にならなければならず、
毎日が新たな副作用との闘いのような日々です。
それでも、心が折れないのは(いえ、時々折れかけます)
愛犬2頭の存在と、yamanasiwankoの存在です。

少しでも幸せに過ごして欲しい、穏やかな日々であって欲しい、
つらくないように、苦しくないように、
15年前から数年前までの過酷な環境で
息絶えた山梨の犬たちの為にも、
ほんの少しのオナカイッパイや
ヌクモリイッパイを感じてゆったりと生きて欲しい、
そのことへの、それを守る為の責任感のような強い想いが
私をかろうじてこんなふうに支えてくれていると感じるのです。
と、偉そうなことを言っても
遠く離れた私に出来ることは限られています。
それでも、
ぶれずに8年間応援し続けながら、
発信してきた信念を貫くことが自分の使命感なのだと
そんなふうに思っています。
いつまで、ブログを更新し続けられるかはわかりませんが、
精一杯、目薬片手に更新していきますので
これからも、山梨現場を山梨の犬たちを
そして小林さんを応援して下さいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

つまらないワタクシゴトを述べました、
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。