スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonアソシエイトプログラム報告

Amazon アソシエイトプログラム報告です。

みなさんにご協力戴いている「Amazon アソシエイトプログラム」ですが、現金での支払を希望する場合、¥5000円以上で支払の対象となります。

なんと!
5月成果分までで、 5,082ポイント となり 
7月29日に始めて支払を受取りました。


ご協力戴きましたみなさま、本当にありがとうございます。
Amazonアソシエイトプログラムは、支援者さまよりの提案で取り入れました。だから本当に嬉しいです。

今月中にわんこ口座に振込を致します。



いつもバナーのご使用でのご協力ありがとうございます。
お手数ですが、今後も右上もしくは記事内のバナーを是非!!お使い下さい。




Amazonのアフィリエイトもよろしくお願いします。
(¥5000ポイント(円)以上で換金)



ポイントが貯まり換金時に報告させて頂きます。


積り積らせて頑張って宝の山を目指しましょう(^^♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


平成24年 4月22日(日)10時~15時/光が丘公園 
にてフリマ出店いたします。(雨天時中止)
売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天/Amazonからご購入の際は、当ブログ右端の「ご協力ください」の楽天/Amazonバナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。


スポンサーサイト

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

まなざし

satosi.jpg

おそらく。。。
一年ほど前の サトシ かと思います。
当時一ヶ月に一度、犬たちへのたくさんのお土産、
様々な支援物資などを車に積み込み、
”お山”へご訪問くださっていた
ぶちの会さまから、
昨日サトシの画像が届きました。
ご家庭の事情にてしばらく”お山”から離れることを
余儀なくされておられましたが、
再び、復活してくださるとのお話に、
あぁ、wankoたちがどれほど喜ぶンだろう~と
とても嬉しくなりました。
サトシとの再会が果たせず残念です、と書き添えられていました。
ご馳走の”茹でささみ”
(生のささみを一晩かけて10キロ、20キロと茹でられます)
をきっとお山のワンたちは、首を長くして待っているでしょうね。
でも、
暑い時期ですから、どうぞくれぐれもご無理しないでくださいね。
ご連絡くださり、ほんとうにありがとうございました。


bluehart.gif

見入ってしまう サトシ の写真です。
その「まなざし」に
さまざまな感情を閉じ込めて
きっと静かに生きてきたのでしょう。

言葉という伝達方を与えられた私たち人間です。
時には無感情を装う「活字」であったり、
感情が宙に舞い散る「会話」だったり、
私たちにはお互いの意思や気持ちを「伝え合う」為の手段が
豊富に与えられています。

犬は言葉をもたない故に、
より一層私たちに求めるのは
”決して裏切らない愛情”なのかもしれません。
犬が私たち人間へ一番に願うのは
決して快適な環境でも、贅沢なごはんでもなく、
やさしい手の温もりから伝わる自分への深い愛情だと
そんなことを改めて感じる写真です。

嬉しい時、ウォンウォン鳴き(吠え)、
威嚇する時、ガァウガァウ激しく吠え、
おねだりする時は、まるで仔犬のようにクゥンクゥンと鳴く。
嬉しくて、契れるほどにシッポ振り、
負けまいと、毛を逆立てうなり声発し、
大好きだよと、きらきら瞳輝かせ頬すり寄せる。
だけど、

苦しい時は、どんなふうに鳴くの?吠えるの?訴えるの?
つらい時は、どうしているの?小屋にこもるの?
さみしい時は、沈黙のなか耐えるしかないの?
夜の闇が怖くなった時は、目を閉じ背を丸め
夢の世界へとどんどん急ぐの?
大きな黒い影の恐怖を感じた時、
遠退く意識のなか、思い出すのは誰?何処?いつ?
いったい、あなたたちはどのようにソレらを伝えるの?

サトシの美しい瞳、そのまなざし。
サトシの凜と胸張った、そのまなざし。
あなたが生きた証を
その誇らしげな瞳に重ね、しっかりと覚えておくからね。


サトシ。
ゆっくりと
ゆっくりとおやすみなさい。

どうか一人でも多くの方が
サトシのまなざしを覚えていてあげてくれますように、
との願いを込めて
記事にさせていただきました。

読みづらい部分もあるかと思いますが、
どうぞご理解くださいね。


***


今日も『LOVE!!yamanasiwanko』へご訪問くださり
ありがとうございました。

次々と起こる自然災害の猛威に対して
私たち人間は成す術もありません。
大雨被害に遭われたみなさま、避難されているみなさまに
心よりお見舞い申し上げます。





green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

『サトシ』の証

サトシが、紛れもなく山梨の山で生きた証。
生きていた証。たった一枚の写真であっても
サトシが長い間、山梨現場にてひっそりと生きていた証です。

昨夕、青芳君から
サトシの画像が送られてきました。
サトシは、
とても穏やかな犬だったそうです。
青芳君がジャーキーをあげようとしていると
近付いてきたサトシ。
サトシにも、幸せな時間があったこと
とても嬉しく思いました。
穏やかな犬と臆病な犬は違いますね。
あえて、青芳君が「穏やかな犬」という表現を
使われたそのことに、
サトシが決して人間を拒んでいたのではない
そんな事実がうかがえます。

サトシは、いえ、サトシだけではなく
山梨wankoたちは、日々交代で愛情深いボランティアさんが
訪れる、そんな環境で過ごしている訳ではありませんので、
だからこそ、
週末に現地活動継続されている学生さんたちの訪問を
きっと心待ちにしているのだろうな、と感じます。
学生さんたち…ほんとうに暑い中ありがとうございます。
どうぞ、今後とも犬たちをよろしくお願い致します。


satosi0727.jpg


穏やかだったサトシ。
最期は、Mさんによくしてもらってよかったね。
静かに旅立ったサトシです。
もしも、
神さまがもう一度、サトシに”生”を授けてくださるのなら
今度こそ、
愛情深い飼い主さんの元でその生涯を送れますように、と願います。

サトシ、ありがとう。どうか安らかに眠ってくださいね。

サトシの旅立ちによりまして、
山梨wankoたちの頭数は、56頭になりました。
K地区・25頭
N地区・29頭
預かり・2頭

私が応援ブログ開設時の頭数は125頭でした。
幸せな旅立ちをした山梨wankoたちへは、
心込めておめでとうの拍手を贈りたい、
天国へ旅立った多くの山梨wankoたちへは、
心込めてやすらかにと祈りを捧げたい。
ありがとう、山梨wankoたち。
あなたたちから教えられること、たくさんあるのです。
どうか、少しでも身体にやさしい風が届きますように。
どうか、少しでも幸せ感じる時に恵まれますように。



今日も『LOVE!!yamanasiwanko』へご訪問くださり
ありがとうございます。

老いた犬たちには厳しい暑さが続きますが
逞しく生きる山梨wankoたちを
今後とも応援してくださいね。
みなさまも、体調管理には
くれぐれもお気をつけ下さいね。



green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。






テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

さとし、永眠しました

本日、18時16分に小林さんからメールが届きました。
体調を崩していたK地区の「さとし」が永眠致しました。
ご心配いただいていたみなさま、さとしは静かに旅立ちました。
天寿と言えるかどうかはわかりません。でも
山には、確かにさとしが生きた証が残されていると思います。
さとし、長い間、お疲れさまでした。ようやく、無になれたのですね。
又1頭、山梨wankoが空へ昇っていきます。
明日、さとしは火葬にて荼毘にふされます。


残念ながら[さとし]今しがた、死亡。
M氏の必死の看病の甲斐なく(暑い時は水で冷やしてやったり、
哺乳瓶で飲ませたり、周りを板で日除けを作ったり)
このところ寒暖の差が激しく変化に付いて行けなかったです。
N地区へ運ぼうと思ったのですがあの凸凹道を考えますと運べなかったです。
サトシ オス、推定14~15歳以上

小林



小林さんの携帯に残されているさとしの画像は
うつむいている為、学生さんに手配しているということですので
後ほど、学生さんのブログにてアップされるかと思います。
どうぞ、さとしの生前の姿を偲んであげてくださいね。


訃報をお聞きしてから、私はさとしの画像を探しました。
マイピクチャー・yamanasiwankoフォルダには
K地区wanko、N地区wanko、現場、等幾つにも分類されたフォルダがあります。
何度さがしても、一枚の写真もない さとし。
学生さんのHPにて探しましたが、やはり
さとし の写真はありませんでした。

推定14~5才以上、オス。

その短いたった数文字の肩書きが
「さとし」のすべてです。

一体どういう経緯で山へ辿り着いたのか
その記憶すら残されていない さとし です。
N地区の犬たちは、元オーナーが集めた犬たち(小林さんの表現です)。
知人が遺棄した犬。保健所からの犬。などを
集めていたと聞いています。
さとし がいたK地区は
それより遡った頃の更に老犬がほとんどの地区ですから
さとし がどのような仔犬時代を過ごし、なぜ
現地へやってきたのか全くわかりません。
小林さんのお話では、さとしはあまり小屋から出てこない犬だったそうです。
モチもそうでした。ゆめもそうでした。
朽ちかけたた犬小屋は、
ただひとつだけ与えられた自分の居場所・お城だったと思います。
そこへ籠もり、来る日も来る日もひっそりと過ごしていた老犬たち。
日々の溢れるほどの愛情に生涯触れることもなく
長い年月生き抜いた山梨wankoたち。

せめて
亡くなった日を覚えていてあげてください、お願いします。

2011年
1月1日   バーヤン
2月21日  フォックス
2月26日  モチ
7月27日  サトシ

2010年
1月16日  チョコ
2月1日   ビビアン
2月9日   なみ
2月19日  シシマル
3月21日  クモ
5月7日   マロ
5月9日   ゆめ
5月12日  クーナ
5月28日  タロウ
9月24日  ハヤテ
11月30日  銀
12月21日  ポンタ


遺影もなくてごめんね、さとし。
ほんとうに、ごめんなさい。
どうか、やすらかに。どうかおだやかに眠ってくださいね。

to satosi


さとしのご冥福を心よりお祈りいたします。

K地区の犬たち担当のMさん。
最期まで「さとし」をお世話してくださり
ほんとうにありがとうございました。



テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

7月24日のフリマ報告です

7月24日、無事にフリマ出店が終了いたしました。
暑さを心配していましたが、曇り空で助かりました。


バティーママさん・ダクママさんよりフリマ用品のご支援を頂戴しました。
いつもありがとうございます。




いつもお手伝いしてくださるポーママさんとしまめいさん。

20110725-1

暑い中、本当にありがとうございましたっ。


20110725-2


お越しくださったみなさん、ありがとうございました。



本日の売上は、¥27200円 となりました。

今月中にわんこ口座に振込をさせて頂きます。


夏のフリマ出店はちょっとお休みして、秋に再開したいと思います。
引き続きご支援お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


平成24年 4月22日(日)10時~15時/光が丘公園 
にてフリマ出店いたします。(雨天時中止)
売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天/Amazonからご購入の際は、当ブログ右端の「ご協力ください」の楽天/Amazonバナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。



テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

Pハウス問題につきまして

ご存知の方も多いかと思います。
小豆島にて女性二人が行き場のない老犬たちを保護され
誠心誠意お世話されていたPハウスが、
支援金横領・詐欺などとの言葉が飛び交う渦中にて
大変問題になっています。

某多頭SOSサイトにて
Pハウスを応援した者にも責任があり詫びるべき。との
コメント読み、以来きっちりと記事にてお詫びする責任がある、
そう思ってきました。

けれど、短時間で記述できる内容でもなく
今日まで時間が経過してしまいました。
私事で申し訳ありません、本来ならば
本日も区役所での各保険証更新手続き・
介護事業所契約といろいろと予定があったのですが、
昨夜、胸が痛み続け眠れず、早朝から頭痛も酷くなった為、
所用は主人一人に任せ、家で休養出来ることになりました。
といっても、頭を埋め尽くすのは
山梨のこと。そしてずっと気になり続けているPハウスのことです。

前置き、すみません。

私はPハウスの支援者でした。
寄付はもちろんのこと、物資なども送っていました。
カレンダーも購入して配りました。
女性二人の保護活動、ということで
信じて疑わず、私的ブログでもリンクを貼り、
事ある毎に応援記事を掲載していました。
山梨に関与するようになり、
それでも並行して支援していました。
途中幾度か、延命治療につきましての考え方の相違から
支援し続けることに疑問符が現れ始めました。
それでも、
人間の為に苦痛を強いられてきた犬たちに
せめて一日でも長くPハウスという名の天国で
余生を全うさせてあげたい、とのMさんの言葉に
「そうかもしれない」と思い直したりもしていました。

ある日、Pハウスの日記上で
血の海で倒れている老犬の画像がアップされていました。
口にはペットボトルを利用した酸素吸入器のようなものが
はめられ、苦痛に満ちた表情の老犬を目にした時、
私は、Pハウスから離れることを決めました。
それまでも、瀕死の状態の老犬の姿が幾度も掲載されていて
違和感を覚えていました。
又旅立った犬の遺体の画像アップにも抵抗を感じていました。

真実かどうかはわかりませんが、
その痛ましい老犬たちの姿の公開そのものが
支援金を集める為の広告塔に使用されていたという書き込みを読みました。

正直、とてもショックを受けました。
ネット上では様々な愛護団体や個人活動家の方達が
誹謗中傷の的になっています。
でも、私はPハウスだけは!と信じて疑わなかったのです。
もちろん、痛ましい姿の公開には憤ることもありましたが、
やはり、すべてを老犬たちに注ぎ犬たちだけの為にPハウスが存在する、
そう信じていたからです。

よくない話も耳に届きました。
山梨の支援者さまが、フードをPハウスへとと
お申し出下さった時、銘柄指定され
それ以外はいりません!と高飛車に言われたことや、
知人友人からよくない噂も聞いていました。
ただ、
延命治療への考え方の相違・保護への姿勢の相違などは
仕方ないことであり、
自分が支援をやめたからと言って、
その意見を押し付けることは出来ませんでした。

いつしか、多くの支援者さまから祭り上げられ
崇拝されてきたPハウスのMさんですが、
確かに一度お電話にて話した時、
あまりのネット上にて抱いていた印象と違ったことに
驚いたのも事実です。

本当なのだろうか?
本当に犬たちの為に、と寄付してくださった多額の支援金を
自分の贅沢に遣ったのだろうか?
今も信じられない気持ちです。
信じられない気持ちなのですが、
やはり、Pハウスを応援する記事を書いた者として
そして、このブログ上でもご紹介記事を記載した責任として
ご迷惑をおかけしましたこと、
心よりお詫び申し上げます。
精神的に傷ついた方もおられ、ほんとうに申し訳ございません。
又、こちらの山梨wankoたちの支援者さまのなかには
同時にPハウスを支援してこられた方もいらっしゃいます。
ご迷惑をおかけしてしまい、ほんとうにごめんなさい。
もっと早くにお詫びするべきだったのですが、
どうぞお許し下さい。


☆.。*・゜゜・*。.★.。


支援するということ。

一生懸命働き、得たお金の中から
せめて。との想いから
救命の為、願いを込めて寄付をする。
その尊い気持ちを踏みにじる人は
許せません。

日本は今、国難に曝されていると言われています。
自分達の生活を守ることさえままならない状況の中、
無垢な命を救う為、奔走されている方達がおられます。
そして、せめてものお手伝いにと、
知らん顔して通り過ぎることなく立ち止まり、
財布の中身、あるいは通帳を目で追う人たちがおられます。
そこから、その気持ちから生まれるお金は
何よりも尊いのではないでしょうか。
人は、善意の心を土足で踏みつける為に
生かされているのではない筈です。
そして、お金の価値はゼロの数で決まるものでもありません。
ワンコインのご寄付を、手縫い雑巾の支援物資を
ないがしろにする人を、
私は軽蔑します。心の底から蔑みます。

Pハウスのことが起こってから
山梨wankoたちへのご支援にもより一層
神経を使うべきと痛感しています。
私自身がお金の管理をしている訳ではないですが、
毎月きちんと収支報告してくださるので
それを全面的に信じてこれからも
会計報告を続けさせて頂きたいと思います。
すべてに目を通しているつもりですが、見落としている場合も
少なからずあるかもしれません。
ご不明な点など、お気付きの場合は
いつでもご連絡くださいますよう、お願い致します。

山梨wankoたちの「生きる」すべてが
みなさまからの温かいお気持ちにて成り立っています。
どうぞ、今後とも山梨の山奥で酷暑に耐える老犬たちを
細く長く見守ってくださいますように、
心からお願い致します。



今日も『LOVE!!yamanasiwanko』へご訪問くださり
ありがとうございました。

台風の影響はなかったでしょうか。
四国・九州地方ではかなりの被害が出ているようですね。
被害に遭われたみなさまには
心よりお見舞い申し上げます。





green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ニアのその後

昨日以下のような携帯メールを小林さんへ出しました。

あれから、ずっとニアの事考えています。
お節介は百も承知なのですが、やはりとても心配しています。
最近、某多頭飼育現場にて、犬同士の喧嘩により、
弱い犬、身体の小さな犬が傷だらけで死んでしまったり、
負傷している事を知りました。
小林さんはもちろん注意深く様子を見てくださると信じているのですが、
もしも小林さんがK地区に下りている時に喧嘩があれば、
間違いなくニアは瀕死の状態になるのじゃないかと、
ずっと案じています。
一度3頭と言う小さな群れから離れたニアを
アスカとシンが受け入れるとは思えないのです。
現地を知らずして無理難題をお願いする失礼は
重々わかっているのですが、
チョコの死を無駄にしない為にも、
どうかニアを1頭だけの犬舎へ移動すること考えて頂けませんでしょうか?
小林さんのお仕事を増やす事、とても申し訳なく思うのですが、
私の気持ちをご理解くださいますよう心からお願い致します。
モノ言えぬ犬たちの為に微力ながら出来る事だけを考えてしまう性格ゆえに、
いつも小林さんにはご迷惑をおかけします。
うるさく言ってすみません。
夏ママ

小林さんからのメールの返事は届きませんでした。
やはり、怒っているのだと思いました。
その後、仕事中に支援者さまから連絡が入りまして
小林さんにニアのことお話してくださり、
ニアはこれまで通りK地区に置いてもらえることに
なったことをお伝え頂きました。
その方は、日頃より温和で物腰の柔らかな方なので
きっと小林さんもわかって下さったのだと思います。
ほんとうにありがとうございました。

ニアの件につきましては、ブログの掲載を昨日躊躇しましたが、
私だけの力では防ぐことは出来ず、
支援者さまのお力添えで、
ニアがK地区へ留まることが出来るようになり
心から感謝しています。

長いお付き合いです、小林さんと。
親しき中にも礼儀有り。
それを忘れずに常に心がけてお付き合いさせて頂いています。
いいえ、つもりです。
活字では、ニュアンスの違いから
更に異なる方向性へ突き進む場合もあり、
かといって、直接会話では僅か10%の真意さえ
伝わらないこともありますから
いつも迷ってしまいます。
今回は、自分なりに考えて
メールという伝達方法を選びました。
私の場合、
仕事柄、自分の感情を抑えることは日常茶飯事ですので、
直接お電話で話しても
感情的になり喧嘩になることはないとは思います。
ただ。。。
電話の場合、9割がたが聞く側になる為、
中々自分の想いをすべて伝えることが出来ないという
そんなジレンマを感じてしまうのも事実でした。
もちろん、ソレは私の役目であると思っていますから
普段は小林さんの様々な愚痴にも耳を預けます。
あるいは、メールを選んだのは
私の逃げなのかもわかりません。
充分なコミュニケーションを取っているつもりでも
やはり気持ちの擦れ違いや
時として
平行線上を辿ることはありますから。
だけど、小林さんは本来モノゴトをきっちりと
考えてくださる方なので
活字の方がより伝わるのでは?とも思いました。
こんなメールを出して
又「何様のつもり?」などと言われそうですが、
犬たちへの想い以外、他意はありませんので
ご理解くださると安心致します。

お騒がせしてしまい、そして
ご心配をおかけして、ごめんなさい。
Fさん、ほんとうにありがとうございました。
心より感謝致します。


今日も『LOVE!!yamanasiwanko』をご訪問くださり
ありがとうございます。

小林さんへは後日お電話にて
きちんとお詫びとお礼を伝えたいと思います。


追記:

ニアの戻る筈の場所、牧場と呼ばれるアスカ、シンの居る場所を
ニアを迎える為に草刈りなどを学生さんがしてくださっていたのを
ブログで知りましたので、
今回の事の流れを、昨日、青芳君にメール致しました。
学生さんたちの活動の邪魔をするつもりなど一切ありませんので
この場をお借りしてお詫び致します。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

心配なこと

今日は台風接近の影響で
神戸は朝から本降りの雨となっています。
幾分、気温は低め、と言っても既に30度を越していますが
それでも、うだるような暑さ、は小休止と言えますね。

台風と言えば、N地区へ向う山道での倒木が心配されます。
現場は、自然と密着しながら日々が流れていますから
小林さんのご苦労も並大抵ではないかと思いますが、
まだまだ元気でがんばっておられます。

そんな中、昨日17日
K地区wankoの狂犬病予防接種を無事に終えました。
当初の予定の9頭、
プロイ・ライアン・ニア・ビリー・
ヒカリ・ガジュマル・雪・キティ・
ライカ、プラス
サスケ・ラン・ミルクの3頭、計12頭、終了しました。
K地区は特に高齢犬が多いですから
獣医さんとご相談の上、
体調などを考慮しながらの「12頭」となりました。

K地区はN地区より、民家に近い位置にありますので
狂犬病予防接種は、地域住民の方たちの要望に副う為でもあります。
少しでも人馴れを進める為に、
K地区にて(亡くなった犬の)犬舎が「空き」になると
N地区から犬を移動させてきたのですが、
最近、地元住民の方たちから
「K地区の頭数が一向に減らないじゃないか」との
ご指摘を受け、N地区からの移動組みの
雪・ガジュマル・ニアの3頭をN地区へ
戻すことになりました。
と、同時に一人K地区に残って
元小林さんの部屋を陣取っていたカイばぁちゃんも
N地区へ引っ越します。


ニアです。
110326_1307~01


ニアがN地区からK地区へと移動した経緯をご存知の方たちは
きっと、ニアが元の場所へ戻ることをご心配されると思います。
実は私もとても心配しています。
なので、思いきって小林さんにお願いしてみました。
元居たアスカとシンと同じ敷地内ではなく
1頭のみで犬舎に移すことは出来ませんでしょうか、と。
「様子を見るので大丈夫です、僕に任せてください。」
と強くおっしゃるのでそれ以上は言葉を返せませんでした。
私には現場に於いて口出す権限などないですから、
チョコの悲劇を繰り返さないことだけを願うしかありません。

ニアと、アスカ、シンは元々ビルに一緒にいた犬たちなので大丈夫、と
小林さんは言われますが、そのニアがどうも虐められているようだからと
K地区へ移動したのは小林さんご自身です。
温度差や距離感を痛感する事態はこれまでも幾度もありました。
でも、
結局は犬たちの事は小林さんに委ねお任せするしかないので
同じ場所で地団駄踏むばかりに終わっています。
限界かなぁ、とその都度思い知るのですが
今度ばかりはそうも言ってられず、
ニアのこと、もう一度お願いしてみようと思っています。

こんなだから、小林さんに心配性だと言われるんです。
お節介だと思われようと、やっぱり
物言えぬニアの為に、心配性に徹しようと思います。

もしも小林さんとお電話かけてお話される方は
それとなくニアのことお聞きして欲しいのです。
みなさまの関心が「ニア」に向けられている、
そういうふうに感じてもらえるだけでも違うようにも感じます。
決して小林さんの邪魔をしようとも、負担を強いろうとも
一切思っていないのです。
又、小林さんご自身も決して犬たちを安易になど考えていなくて
これは、世代的にと言うのでしょうか、
いいえ、犬と接してきた時代背景とも思うのですが
「犬」という生きものに対する認識度の違い、
例えば、犬畜生という言葉がありますが
昔の日本人の犬に対する考え方をよく表している言葉だと感じます。
犬は喧嘩をするもので、犬は元々野生の素質が強い、
そんなふうな認識が根底にあるようにも思います。
もちろん、これは私の推測の域を越えないのですが…。
だからと言って、決して命の軽視に繋がるのでは絶対になく
出来る限り犬の最期を看取る、その信念を貫いてこられたことは
紛れのない事実です。
表現が難しくて、自分でも支離滅裂な文章になっているようにも
思うのですが、
想いが直球で伝わりますよう、厚かましくも願うばかりです。


同敷地内の犬たちに襲われ
たった一人で自らの小屋の中で息絶えていたチョコの死を
決して無駄にしたくない。
その想いだけですので、どうぞご理解してくださいますよう
お願い致します。

山梨の心配事は尽きません。
今更ながら、後方支援という言葉が虚しく響きます。




今日も『LOVE!!yamanasiwanko』へご訪問くださり
ありがとうございました。

自分の心がちっぽけなので
納めきれずみなさまにご心配をおかけするのを承知の上で
このような記事内容になってしまいました。
ご迷惑をおかけ致します。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

楽天アフィリエイト報告(5月成果分)

皆さんにご協力いただいている楽天アフィリエイトの報告をさせていただきます。

5月成果(5月1日~末日)が7月11日に 5,224ポイント

が付与されました。


現在、山梨のわんこ57匹です。

フードはある程度の備蓄ができています。
狂犬病予防注射代になる予定デス。

あとは、
毎年のことになりますが、暑さ対策でしょうね~。
やっぱり簾でしょうか。




今月も月末にわんこ口座へ振込みをさせて頂きます。
いつも暖かいご支援ありがとうございます。


7月24日には、東京都の光が丘公園で
支援のフリマ出店も致しますので、ご協力お願い致します。



いつもバナーのご使用でのご協力ありがとうございます。
お手数ですが、今後も右上もしくは記事内のバナーを是非!!お使い下さい。




Amazonのアフィリエイトもよろしくお願いします。
(¥5000ポイント(円)以上で換金)



ですので、
ポイントが貯まり、換金できるようになりましたら報告させて頂きます。


積り積らせて頑張って宝の山を目指しましょう(^^♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


平成23年 7月24日(日)10時~15時/光が丘公園 
にてフリマ出店いたします。(雨天時中止)
売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天/Amazonからご購入の際は、当ブログ右端の「ご協力ください」の楽天/Amazonバナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。


続きを読む

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

小林さんからのメール

連日、猛暑日となっていますね。
山梨現地でも日中は35度超えの日が続いています。
トノとサトシが心配なので
今朝小林さんにメールを差し上げました。
おそらくその時間はN地区におられるので電話は繋がらないかな
って思いました。

神戸も早朝から30度でカンカン照りでした。
6時前に犬たちの散歩へ出かけましたが、
汗びっしょりで、さすがに元気印の犬たちも
帰り道はハァハァヘェヘェとダウン寸前でした。

この時期の散歩はどうしても早朝になりますから
早朝⇒猪出没タイム、ゆえに
日頃の山へ向う散歩ーコースは外します。
そういえば、先日
某大学の馬術部のある山裾への散歩時に
その道から下りてこられる柴犬さんの飼い主さんに
お会いして「巨大猪が出没!!危ないから
行かない方がいいですよ!」と言われました。
その方のお話では、
勇敢にも、馬術部で馬達を守るはなちゃんが猪に立ち向かい
見事追っ払ってくれたのだそうです。

はなちゃんにつきましては
別ブログでご紹介したことがあります。
もしよろしければお読みくださいね。
愛しの君」
(この頃まだ小夏だけだったんだナ、
もぉ、一年以上も放置しているブログです…)

そうそう、
今 えみこさん のところで里親様探しをしてもらっている
サニー君とエース君の母犬も
当時仔犬だった2頭をを守ろうと、
猪と闘って亡くなりました。
仔犬たちを大木の根元のほこらのような場所へ隠し
勇敢に闘い、息絶えていた愛情深い母犬でした。
不憫に思った小林さんは当時仔犬だった2頭を
現場へ連れ帰ったとお聞きしました。

母犬の純粋な母性愛、そしてはなちゃんの強い忠誠心
私たち人間は見習わなければいけませんね。
動物たちから教わることはとても多くありますから。

又々、タイトルからお話逸れました。
小林さんからの(お返事)メール
原文ままに、コピーさせて頂きますね。
(尚、地域名はイニシャルに変換しています)


おはようございます!!

先日の電話言葉が足りなくて、すみません。
狂犬病ワクチンの接種、
[明日病院へ行き日にちを決める]と言うことです。

日程
17日(日)
K地区

予定犬
プロイ、ライアン、ニヤ、ビリー、光
ガジュマル、雪、キティ、ライカの9頭…プラスアルハー
サスケ、ラン、ミルク?です。

24日(日)
N地区
頭数と名前は今考慮中です。(出来そうなのは8~9頭ですかね)

との、さとしは相変わらずです。
食欲は有ります、
暑さに弱いのでMさんが朝晩床に水を撒いております。
N地区の鈴はコクシジューム退散しました。
2週間の薬の効果が出たようです)
ルビーはフィラリアは陰性。

尚 K地区のガジュマル、雪、ニア
そしてかいをN地区へ連れてきます、
今清掃、消毒、犬小屋の搬入(K地区の)等の準備をしています。
小林

梅雨明けし本格的な暑さを迎える折々
くれぐれもご自愛ください!!←おまわりさんの絵文字



毎日お忙しい小林さんです。
一日一食の小林さんの元気の源って
やはりご本人の言われるように「にんにく卵黄」なのでしょうか。
私は。。。にんにく苦手なので、夏バテしやすいのかもしれませんね


今日も『LOVE!!yamanasiwanko』へのご訪問
ありがとうございました。

犬たちの熱中症も多発しているそうですね。
うちの犬たちもお留守番組なので充分注意したいと思っています。
みなさまのおうちの愛犬さんたちも
くれぐれもご注意くださいね。


green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

6月のフード在庫状況です

関西地方は昨日梅雨明けだそうです。
それと同時に今日はカンカン照りの土曜日となりました。

ブログ再開時、
偉そうに言いながらも、
やはり家では中々ブログ更新がままならず
このように、店が暇なのをいいことに(この猛暑では
誰も花なんて…です)
フードなどの在庫量だけでも
少しでも早くお知らせしなければと思いましたので
ご参考にして下さると嬉しいです。

ご支援の物資内容詳細は
なるべく早くまとめますね。

◆ 犬たちへのご支援物資・集荷と在庫状況(6月30日現在) ◆
種類5月末残量6月集荷累計在庫量
フード925 キロ135  キロ890 キロ
ジャーキー38 キロ11,4キロ30 キロ 
缶詰(中)90  ヶ32 ヶ0 ヶ
缶詰(小)185 ヶ0 ヶ125 ヶ
冷凍肉・鶏肉0 キロ0キロ0キロ
おやつ類(ガムなど)50 袋30 袋75 袋
レトルト67 ヶ0 ヶ20 ヶ
ペットミルク0 ヶ大4ヶ、小4ヶ大2パック
その他
◆ 猫(トム)へのご支援内容 ◆
フード
12 キロ
缶詰(中)
0 ヶ
缶詰(小)
0 ヶ
その他レトルト120gx13x8=2,9キロ、焼き魚 30本


6月も変わらずにたくさんのご支援ありがとうございました。
犬たちのお腹はみなさまの温かいお気持ちにて
今では常に満たされています。
ご支援の数々、心より感謝いたします。
ありがとうございました。



         

既にyahooニュースでご覧になられた方もいらっしゃるかと
思うのですが、
福島県在住の93歳の女性が
「お墓へひなんします、ごめんなさい」との遺書を残し、
自宅庭で自殺されたそうです。
93年間、先祖から受け継いだ土地を守り
懸命に生きてきた人生の終止符を
このような形で打たなければならなかった女性の心は
無念とさみしさで押し潰されるほどの
苦悩に満ちていたことと思います。
あまりにも心痛むニュースに只ご冥福をお祈りするばかりです。
この国は混迷する政局に振り回され
どこへ行こうとしているのでしょうか。

一人哀しく自らの命を絶った93歳の女性のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。


今日も『LOVE!!yamanasiwanko』をご訪問下さり
ありがとうございました。
心穏やかな週末をお過ごしくださいね。


☆★追記します

◆ 6月 フードその他の支援品詳細とお名前(イニシャル) ◆
日付お名前フードジャーキー缶詰レトルトおやつその他
2K・K様2K
14ヶ

\5000、猫用レトルト2,9k

3R・N様




レボリューション、酒、味噌、チョコ、ソーセージ、栗饅、コーヒーB5本、小餅

3M・O様




熱中マフラー5枚、殺虫剤、熱中マフラー5枚、ペット用タオル2袋、湿布.7袋、合羽上下3着、ゴム手袋5組








アクエリアス、蚊取り線香、わんわんプリン2

5M・K様13k2k



6J・T様




ラーメン、うどん、ふりかけ、あんみつ、ゼリー、野菜煮、牛丼、牛丼の具、甘納豆、カレー、ビビンバ、とん汁、ドーナツ、味噌汁、フカヒレ

7M・K様




冷タオル、ムヒ、洗顔ペーパー、カップ麺6、ローション、殺虫剤、一口ゼリー、天そば、天うどん、コーヒー、コーヒーゼリー14

8M・I様




バンドエイド、痛み薬、虫除け、ムヒ、乾電池、ゴミ袋、ハガキ、洗剤、コーヒー、卵スープ、中華丼4、目薬、虫除け、蚊取り線香

9M・H様
1k


シャンプー、ティッシュ4、お菓子類、タオル、蜂蜜梅干、サラダ油、鮭フレーク、鰯煮

9H・K様




ハガキ、バスタオル、タオル、ゴム付軍手、味噌、鳥炭焼き、鯖缶、紅梅焼

10(株)帝塚山ハウンドカム様10k


30袋
12R・K様8k




13J・T様




お米10キロ
13S・M様
11,25k





15K・K様
6k15ヶ


17N・T様




トムの焼き魚30本
17T・E様




蚊取りマット、靴下、筋肉痛薬、ウニあえ、ほぐし鮭、鯖缶、酒、飴、牛丼、卵丼、親子丼、カレー

17M・B様
2,4k


ペットミルク小4大4
19J・T様




学生達へお菓子7種類、梅干、、カレー中華丼

J・H様




お米5k、ラーメン、醤油、コーヒー、羊羹、あずき甘煮

19パクス大和様50k



猫用フード12k、譲渡会にてS様より差し入れ
20E・N様0,7k
3ヶ

ステンレス鍋、お菓子類、カツオ、砂糖、ジャム3、軍手、焼きそば、胡麻、ヒジキ、おぼろ、お茶漬け、ふりかけ、シーチキン、梅干、そば、そうめん、ビワ1k、味噌、サランラップ、味塩、ソーセージ

21匿名様




首輪(大中小)20ヶ、リード、マット

21M・T様




お手紙、\5000
22T・T様




三笠6、くるみ饅頭、水羊羹、チョコ饅頭、栗蒸羊羹、玄米茶

23株)帝塚山ハウンドカム様40k




29日ポニー様




毛布、ガスボンベ

合計134,9k11,4k32ヶ









犬たち、小林さんたちへのご支援、誠にありがとうございました。

※お名前(イニシャル表示)、物資詳細は小林さんの記述どおりです。



green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

6月の会計報告です


◇◆◇ 6月会計報告 ◇◆◇
■5月末日繰越残高
232656

■お振込み(チャリティーショップ分含む)


日付お名前(イニシャル表示)金額(収入)


4日F・K 様4000


8日K・S 様2000



A・T 様10000


9日J・H 様5000


12日フリマ売り上げ3701



アフィリエイト2538


14日M・M 様3000


15日U・S 様1000



Y・M 様5000



K・K 様5000


20日M・K 様2000



T・K 様500


21日フリマ売り上げ18600


25日K・M 様10000


28日T・A 様3000


29日M・H 様4000









6月合計
79339


5月末日繰越残高
232656




A:311,995







■支出


日付支出内容金額(支出)









燃料費




ガソリン代23939



燃料費小計
29939








医療費



5月13日分こてつ(心電図検査・内用薬)5281


2011/06/17こてつ(内用薬)5449



医療費小計
10730







27日※中古発電機購入代
28000








その他



4日潤滑油298


9日電灯のソケット190



ソケットと電球785


17日草刈り機の燃料798



草刈り機の刃780


21日ステンレスタワシ105



その他小計
2956








6/1~6/30 支出合計額
B:65,625








※1)労い支援5月分
C:9,500
■7月へ繰越金(A-BーC)
236870








※1)個人口座へ入金




※ N地区専用発電機として








◇◆◇ 『山梨wankoチャリティーショップ』ご寄付内訳・6月分 ◇◆◇

4日F・K 様4000


5日Y・T 様10000


7日K・S 様2000


14日M・M 様3000


15日K・K 様5000


18日M・K 様2000


22日S・A 様3000


25日K・M 様10000



K・M 様5000




合計額44000






◇◆◇ 小林さん個人口座へのご支援・6月分 ◇◆◇

6日※1)労い支援還元金9500


13日H・O 様10000


15日Y・M 様5000


20日M・I 様3000



T・K 様500


25日K・M 様30000


27日M・S 様3000








2日宅配5000


21日宅配5000




合計額81000







今月も、たくさんのご寄付・ご支援、誠にありがとうございました。







※『山梨wankoチャリティーショップ』でのご報告は
ご寄付のお申し込み日で記載しています。
土日であったり、その他実際のご入金日と異なる場合もありますので
ご了承くださいね。


これまでのように「会計報告」を
PDFファイルによるリンク先表示ではなく、
エクセルを使って作成した表をhtmlに変換して貼り付けることに変更いたしました。
(携帯からの閲覧では、機種によりPDFファイルが表示されないことに
今頃気付きました、↑この表もレイアウトは崩れています、
ご迷惑をおかけします、すみません)


通帳開示は、ついご好意に甘え数ヶ月前から省略させて頂いたのですが
(個人情報を伏せる作業に時間を要するなどの
大変勝手な理由をこじつけていました、すみません)
ご寄付を募っている以上は、やはり必要不可欠との思いから
掲載することに致しました。
もう少しお時間くださいね。必ずアップ致します。

6gatukouza1.jpg
6gaqtukouza.jpg
※画像の上でクリックすると拡大します
郵送されてくる通帳コピーには、小林さんの性格上
ご覧のようにメモ書きが多いので見づらいかもしれません…


   
        

6月も山梨wankoたちの為に、又、小林さんたちの為に
多くのご寄付を頂戴しまして誠にありがとうございます。
心より厚くお礼申しあげます。

支援

その言葉の意味をずっと考えています。
私もこれまで、せめて自分に出来ること、微力を承知で出来ること、
との想いから
保護活動されているさまざまな団体へご協力させて頂きました。
けれど…
幾度、失望を繰り返してきたでしょう。

なぜ?なぜなの?

いつも真実は私の知らない遥か彼方でその姿を換えているようにも思います。
きっと
多くの方がそうであるように、私もまた
人間の犯した罪により苦痛を強いられてきた
そんな弱い立場の動物達への想いだけで
出来る範囲でご協力させて頂いてきました。

単なるお金ではないと思うのです。
一枚の紙幣に込められた、温かくやさしく愛情深い気持ちに触れる度
一発信者としてとても幸せを感じます。

山梨wankoたちにはそれほどお金は必要ではありません。
狂犬病予防注射などの義務的なことのみと
あとは小林さんが、犬たちのお世話する為に必要な
ガソリン代や、生活上の必要最低限の資金だけです。
既に高齢犬の多い現場ですので、
譲渡は難しく、犬たちもまた静かに住み慣れた環境で暮らすことが
幸せなのだろうと感じています。

105円のステンレスタワシのレシートは
もの哀しくもあり、だけど純真無垢な犬たちの瞳のように
透明な光を放っています。
この現場に於きまして、某所のような収支についての騒動が起こることなど
決してないと信じています。
犬たちに必要なものは、おなかを満たす為のフード類と
人間との絆を少しでも築く為の、その距離を縮める為のおやつ類。
お世話と生活の為の必要な額のみのご寄付で充分感謝しています。
それは小林さんも同じお気持ちだと思っています。


今は現場で過ごす犬は55頭になりました。
(こてつは学生さん、サニーはEさん宅です)
すっかり仲間の減ってしまった55頭の犬たちに
オナカイッパイの小さな幸せを。

それだけが私の願いです。
この穏やかな日々がいつまでもいつまでも続きますように。


今日も『LOVE!!yamanasiwanko』へご訪問下さり
ありがとうございました。

かつて過ごした島を離れた老犬たちの幸せを
心より祈っています。





green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。







テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

wankoたちの心強い救世主

長い間、フーテンの寅さん状態だった 鈴 

すずN

N地区へ無事に戻り数ヶ月。。。
きっと、オシオキ なのかなぁ。
コクシジュームとお友達になってしまい

現在投薬開始から 2週間めを迎えます。
経過は良好とのお話で
小林さんも安堵のご様子でした。

実は、
山梨wankoたちの為に
全頭、検便を実施して下さった獣医さんがおられます。
ボランティア価格どころか 無料 です。
鈴君のコクシジューム騒動から
7月3日に
それならば他の犬も心配だから、と
全頭調べてくださいました。

wankoたちの(便)回収作業は
学生代表の 青芳君 が積極的にして下さいました。
(ありがとう、青芳君、感謝致します)

W先生は、そればかりか
鈴君の治療薬も 「いや~ぁ、せめてもの気持ちです」と
医療費も受取られず

最近、咳き込む ルビーちゃんの採血⇒フィラリア検査
も行ってくださり、結果は幸いにも『陰性』だったので
やれやれ
と小林さんも嬉しそうでした。

小林さんとの会話は、前後左右に乱れ飛びますので
T大学教授のW氏 と
ボランティアとして犬たちの健康管理をしてくださるW先生が
同一人物なのか違う方なのか
少し混乱してしまい、
又今度きっちりとお尋ねしたいと思います。

小林さんご本人が言われるように
記憶が前後することもあるようですが、
気力だけは若いもんに負けない!と日頃から豪語されているだけに
あまりこちらから(あ、私は若くはないですけれど)
あれこれ確認する訳にもいかなくて。。。

でも
でもこんなふうに質素な、いえつつましやかな現場に
犬たちの為に動いてくださる獣医さんがいらっしゃること
とても心強くとても嬉しく思います。

充分な医療は望めないかもしれないけれど
支援者様をはじめ、多くの方の善意に見守られ
命をつなぐ山梨wankoたちの「いま」は
やはりすごく幸せな日々であると思うのです。

ありがとうございます。

それから

獣医さんの「梅雨が明けてから」というご意見を参考に
延ばしていた狂犬病予防注射なのですが、
7月6日に
第一陣として K地区9頭 を予定しています。

カイばぁちゃん、最高齢ジーヤン をはじめ
お年寄りwankoたちは免除(獣医さんとご相談の末)
見事選出されたwankoたちは

プロイ・ライアン・ニア・ビリー・ヒカリ・ガジュマル・ユキ
キティー・サスケ

のみなさんです。

小林さんが、仮所有者として 登録を済ませます。

2回目の日程はまだ未定ですけれど
難関地区である N地区 のwankoたち約10頭を
予定されているそうです。
小屋の下などに潜り込む為、中々難しいのだそうです。

そう言えば、臆病な子います、うちにも。
診察台に乗っけただけで 震えながらシーを漏らすので
いつも看護師さんに笑われています、小夏。
その点
蓮は平気のへっちゃら「かぁちゃ~ん、行って来るゾ!」と
笑いながら看護師さんに抱かれて一人奥の診察室へ。。。

犬も人と同じですね。
十人十色、十頭十色。

お話、逸れました、ごめんなさい。

狂犬病予防注射代に遣って下さい
とご支援くださいましたみなさま
ほんとうにありがとうございました。

きちっと7月会計報告にてご報告させていただきますね。

たくさんの温かい愛情に見守られ
山梨wankoたちは、
これから厳しい暑さを迎えます。
現在、K地区の トノ と サトシ 2頭の体調が悪いと
昨日小林さんにお聞きしました。
トノは以前、体調不良から復活した犬です。
小林さんのお話では、2頭ともかなり年老いていると言われます。
がんばって!という言葉は、もぉかけられない私です。
もしも神さまが存在するのなら
穏やかなままに永遠の眠りに誘ってくださいと
心から願います。
延命治療が決して悪い、反対、という気持ちではないのです。

自然のままに

それが長年多くの犬たちの最期を看取ってきた小林さんの強い想いです。
その気持ちに、ようやく副えつつある私です。

せめて
苦しみのない最期でありますように
残された日々を少しでも穏やかに生き抜くことができますように
心から祈り続けます。

山肌から吹く涼風が、トノとサトシに心地よく届きますように。



今日も『LOVE!!yamanasiwanko』をご訪問くださり
ありがとうございました。

みなさま、熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。





green.gif 

          ご協力をお願い致します

green.gif




 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップです。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。

hhr08.gifショップ以外での直接のご支援につきましてはお手数ですが
コチラでご確認ください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 

山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちにお気持ち寄せていただきたくて
ランキングに参加しました、応援してくださいね。


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ありがとうございます

山梨wankoたちを応援してくださるみなさま。

大変ご無沙汰してしまいました。
変わらずに「山梨wankoたち」を温かく見守ってくださり、
ご寄付やご支援物資の数々をご協力頂きましてありがとうございます。
心からお礼申し上げます。
そして、励ましのコメントやご心配のメール、お電話…
とても嬉しく幸せに思います、きっと日毎のアクシデントを乗り越えられたのは
みなさまの温かくやさしいお気持ちが支えとなっていたからだと
つくづく感じています。
ほんとうにありがとうございました。

ブログをお休みさせて頂いていた理由(の現状況)の改善は未だ望めないのです。
(手術は無事済みおかげさまで退院しましたが、
以前の日常は取り戻せそうにないのです)
様々な手続きを終え、明日からようやく
自治体の介護サービスを利用出来るようになりましたので、
「山梨へ向き合う」時間も作れるのではないかと思っています。
曖昧な状況での記事更新は、かえってみなさまに失礼ではないかと迷ったのですが
やはりご報告する義務があると考えました。
プライベート的な事情を弁解に使うこと自体躊躇するのですが、
そこに触れなければ前へ進めないような気持ちにかられてしまいます。
押し付けがましく、一方的な内容ですみません。

願っていたような”日常”が戻ってこない現実に
日々自分の人生を嘆き怨むような ちっぽけな人間 のままに
幾度も(目の前の現実から)逃げ出したい、
と心で叫びながら過ごしていたように思います。

決してどのような状況でも忘れてはいけない「人間の尊厳」を
常に意識しながら、その一方で(もう一人の)自分と闘っていました。
まるで試されているかのような錯覚にも陥りました。
本当は「ふり」をしていて、「いい嫁」のお面を被った私を試しているの?
途中、精神的に追い詰められ、それはきっと
過去と現実とのあまりのギャップに、
元々考え方が不器用な為うまく整理できず
過呼吸状態に陥っていたのかもしれません。
そんな自分に 一体この先山梨の犬たちへの想いが貫けるのか、
山梨の犬たちへの愛情を抱き続けられるのか、
と自問を繰り返していました。
今度、戻る時は決して後戻り出来ない、という強い想いと、
命に関わるということへの重圧を今更ながら痛切に感じています。

もちろん
それは私の驕りであると思います。
実質的に犬たちの世話をされているのは小林さんであり、
現地活動のお手伝いをされているのは学生さん達です。
背負う必要のない(誰からも押し付けられている訳でもない)責任感に
がんじがらめになっている道化師のような自分が、
殊更不遜に思います。

それでも、私は「山梨」から離れられないのです。
一袋のフードご支援をご協力して頂きたくて開設したブログです。
あまりの惨状にその命の軽視に身震いして、気がつけば
心ごと「山梨」へ飛んでいました。
いつしか、ご寄付のお願いや会計報告まで担う立場になり
それは「不本意」だと、いつも逃げ道を作っていたように思うのです。

ブログ更新をお休みしている期間にも
『山梨wankoチャリティーショップ』へご寄付して下さる方たち。
更新がなくても、懸命にブログ村で応援して下さる方たち。
大丈夫ですか?とメールを下さる方たち。
いつも私の気持ちの捌け口になってくださる方。
私は、人として、一人の人間として、
人々のやさしさに「ありがとう」と
心の底からささやきたい、大きな声で叫びたい。

ここをご訪問くださるすべての人たちの心が、
人間から見捨てられた命たちに真っ直ぐに向けられている。
その輪の内側で、私は自分を取り戻したい。
以前のように、山梨の山間で生きる犬たちを想っていたい。
その老いた命たちが、
せめて穏やかな余生を生きれるように願っていたい。

正直に言います。
今後、私生活では更に立場は厳しいものになるかもしれませんけれど
ココから離れて私が私でいられる自信がありません。
相手に対する人間としての尊厳を、そして
やさしさを抱き続ける為に、私にはココが必要です。
時間的にご迷惑をおかけすることもあると思いますが
精一杯、山梨wankoたちの為にがんばりますので
どうぞこれからも応援してくださいますよう
心からお願い致します。


いつも
どんな状況でも
犠牲になるのは弱い立場の犬や猫たち。

友人から、某所の崩壊を知らされ
今も信じられない想いでいっぱいです。
こちらでも幾度か記事にて
ご紹介させて頂いたことがありますので
責任を感じています。
そのことにつきましては
何れ想いを綴りたいと思います。
今はまだ崩壊への経緯も詳しく知りませんので
控えさせてくださいね。

ただし。。。
もしも
このブログとの出会いで
「支援」への想いを抱いてくださる方がいらっしゃるのなら
私にはそのお気持ちを決して裏切らないことへの
責任があると思っています。
今後、こういう曖昧な状況で関わることへの不安はつきませんけれど、
自分に出来る限りのことは続けたい、
いえそうしなければいけないと、強く思いました。

大切なことが最後になりました、すみません。
『山梨wankoチャリティーショップ』のご寄付内訳を
コチラへ更新しました。
会計報告は、小林さんから書類が届き次第
なるべく早くご報告させて頂きたいと思います。
犬たちの様子も早々に詳しくお聞きしますので
今しばらくお待ちくださいね、お願い致します。


***

長々とまとまりのない記事内容でごめんなさい。
コメント頂戴しているみなさま。
お返事大変遅くなりごめんなさい。
やさしいお言葉の数々、心から感謝しています。
とてもとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

 
   夏ママ


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。