スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤情報のひとり歩き

ある日、某サイトにて
山梨wankoたちが暮らす現場についての誤った認識を目にしました。
「犬の駆け込み寺」と記されていました。
もちろん、サイト管理者の方の悪意はゼロです。
ご当人も、そのように言われているとかいないとか。。。と、
そのような表現でした。
あるいは、問題視することの方が神経質過ぎるのかもしれません。
ただし、多方面でリンクされているサイトですので、
不安が渦巻きました。

駆け込み寺
という文字を目にした時から、
喉の奥に魚の骨がひっかかっているような違和感を
ずっと感じていました。

なぜなら
現地では”1頭も増やさない”ことを条件に
山で暮らす犬たちの命が保障されているからです。
現地に於きまして
立ち退き、つまり現場の撤去を望む為の署名運動が展開されたことは
以前にもお伝えしましたが、
地元反対住民の方たちと小林さんとの間に
行政が双方の意見を取りまとめる意味で介入してくださり、
結果的に「犬たちを1頭も増やさない」という条件が決められ
現在に至っています。

そういう意味で、山梨wankoたちの現場は
多頭崩壊現場、と言えど特異なケースであると感じています。
犬たちは年老い、譲渡での旅立ちよりも
圧倒的に命を閉じることでの頭数減少が目立ってきています。
時々、
やりきれなくせつない想いにかられます。

学生さん主体で、毎月・第三日曜日、
パクス大和さん主催の譲渡会へ参加させて頂き、
1頭でも家庭犬としての幸せを。と願い
活動されている状況を考える時、
未来を信じ前向きな姿勢を見習わなければ、と思います。

ただ、
私はあまりにも多くの真実を知り過ぎてしまい、
心が落ち込むことも多々あり、正直キツイと感じています。

頭数が減りゆく
どうしてもそこに 老犬の死 を重ねてしまうのです。

せめて天寿を全うするまでは
全頭が穏やかに過ごせますように。
その想いだけで微力ながらも小林さんの、学生さん達の、
サポート役として発信を続けています。

誤った情報のネット社会に於けるひとり歩き。
それは予想外の方向へ突き進む場合があります。

私もネット社会を歩き始めた当初、
未確認情報記載・転載などで
他の方にご迷惑をおかけしたこともあります。
その都度、言葉厳しく導いてくれた友人がいました。
ネット社会に於けるすべてを教わりました。
彼女には多くのことを学び、現在も記事を書く時は
彼女の顔を思い浮かべながら、公開前に読み直します。
私はまだまだ不完全であり、感情論に偏る傾向があります。
なので、こういう類の記事は本来ならば、NGなのかもしれません。
でも
あえて、やはり自分の本心を綴ろうと思いました。

駆け込み寺
もちろん、その表現を使われた方は、
きっと良い意味でそう書かれたのだと思います。
駆け込み寺の崇高な住職さんは、小林さんとの
そんな想いを抱かれているのかもしれません。

なので、決して非難めいた意味合いでないことだけは
どうぞわかっていただきたいと願います。

K地区・N地区の山梨現場は、
行政の管理下にあります。
毎月一度の頭数確認は、市の職員さんが小林さん立会いの元
行われています。
現場に於いて絶対に頭数を増やさない。
これが現在の61頭が穏やかに余生を過ごせる条件です。
支援者さまを初め、このブログをご覧になられた方は
そのあたりの現場の状況をご理解くださいますように
心からお願い致します。

それと
最近某TV番組にて、
タレントの好きなビデオを紹介するコーナーで
「犬と猫と人間と」をあげたタレントさんがいたそうです。
私は観ていないのですが、
番組では、犬好きのおじいさんが犬を増やした挙句
どうにも出来ず若い人たちがボランティア活動の一環として
現場を支えている。とそういう紹介をされたようです。

「犬と猫と人間と」の飯田監督から小林さんにお電話があり、
申し訳ない、映画の趣旨が伝わらなかったのは僕の責任です。と
何度もお詫びされた、と先日小林さんにお聞きしました。
TV番組という最大マスメディアの場でさえ、
このような誤った情報を確認することもなく
全国に流してしまう。
とても怖いことだと思います。

小林さんは、当時設立された「多頭飼育対策本部」の
トップから、つまり市から委託され
現場の責任者になられました。
小林さんが無責任に放棄された犬たちを集めたのではありません。

よほど番組に対して何らかの抗議を伝えようとも思いましたが、
小林さんの本意ではないのでしていません。

誤った情報・間違った認識。
それらが犬たちの穏やかな日々を損なうことがないかと
いつも案じています。

K地区・N地区の山梨多頭飼育現場は
行政の管理下の元、現存しています。
本来ならば犬の飼育放棄は確実な罰則を与えられるべきですが、
実践されていないのも現実です。

犬の駆け込み寺、などでは決してないことを
どうぞご理解ください、お願い致します。

老犬たちに せめて穏やかな余生を。

つつましくもささやかな幸せを見守ることが、
同じ”人間”が犯した罪を背負った私たちに、出来ることだと思っています。




green.gif 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)
のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、
ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。




スポンサーサイト

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

地図にない現場

http://yj.pn/ppm9io

上記URLは、現場に近いyahoo地図です。

左側の権現原という場所は最初「G地区」と呼ばれ
多くの犬たちがいたのですが、
ご覧のように民家が多く、トラブルが絶えず
現在の「K地区」へ移りました。

K地区より更に山奥へ徒歩40分(小林さん談)、
そこが「N地区」です。

地図の場所は、小野1017
K地区の住所にある番地は表示されていません。
なので、最も近い地の航空写真をリンクしてみました。

N地区への道が積雪の為、車での運行は不可能に。
足で踏み固めながら、連日N地区へ通われました。
かなりお疲れの様子でした。
そして
ようやく、一日がかりで除雪が終了しました。

110217_1030~01

地図にない場所。
そこで生きる61頭の犬たち。
犬たちの穏やかな日々を願わずにはいられません。

昨日あたりから日毎に春の足音が近づいていますね。
現地にもぉ雪が積もらないように、と
毎日天気予報の画面を見つめ祈っています。

小林さん、お疲れさまでした。



green.gif 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)
のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、
ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

盲目のフォックス

ブログ更新がままならずご迷惑をおかけしています。
TVで流れる全国的な積雪情況をご覧になり、
みなさま現地の様子をご心配されていたと思います。
申し訳ございませんでした。

まず、現地の情況をお知らせする前に
今日は、
”盲目のフォックス”につきまして少しお話したいと思います。

fox.jpg

※画像をクリックすると拡大します(写真は学生さん㏋からお借りしています)

フォックスの具合が悪いと小林さんにお聞きしたのは12日でした。
病院へ連れて行こうにも激しく威嚇して触れさせないとの事でした。
その時初めてフォックスが全盲であることを知りました。
山に来た時点で既に成犬だったフォックス。そして
当初から見えていなかったように記憶していると小林さん。
何も知らなかった私。

噛み癖のある犬と暮らした経験があります。
だけど、そんな体験談を元に一体どんなアドバイスが出来るのでしょう。
現地で精一杯日々奔走される小林さんに対して
離れた地から、しかも自分はファンヒーターが稼動する室内にいる。
現地で何らかのアクシデントが起こる度、
常にジレンマで身動きできなくなってしまうのです。

人間が一人一人性格が違うように、
犬たちも個々に性格が違い、育った環境も異なり、
あるいは人間に対する何らかのトラウマ的な要素が
警戒心を更に強くしているのだと思うのです。

フォックスの心に宿り続ける「人間不信」。
何年もの年月を経て少しずつ溶けていった頑なな心。
けれど、フォックスは
弱った体を投げ出し預ける術を知りません。
やさしく背を撫でられる「人のぬくもり」を知りません。
温かく抱かれることの犬にとっての最高の幸せを、知りません。
ごめんね、フォックス。
フォックスを想うとただただ申し訳ないのです。

体調が悪くなり、例え、
その声、匂い、足音、それらで”小林さん”を認識出来たとしても
尚一層心を閉ざし殻に閉じこもってしまったフォックス。

噛まれる覚悟で病院へ!とはどうしても言えませんでした。
仮に小林さんがそのように行動され、もしも酷く噛まれた場合、
そして他の犬たちのお世話に支障をきたしたり、
車の運転が出来なくなったりすれば、とそんな考えも過ぎりました。
(※現地の犬たちの医療につきましては、
以前記事にて記載させて頂いていますので、一応リンク致します。
コチラ です。)

犬たちの為にと声高々に訴えながら、
自分が歯痒く、何一つ犬たちの役に立てないことに腹立ち、
毎日フォックスの様態を聞くしか能のない自分に対する
嫌悪感でいっぱいでした。
私は、
フォックスの生命力を信じて祈ることだけしか出来ませんでした。

このような経緯を公にお伝え出来なかったのは、
「医療に対する価値観の相違」による非難の類のお声を受け止める
そんな許容量が、今の私の状況下では皆無であるとの判断からです。
本当に申し訳ございませんでした。
私自身を取り巻く環境も日々目まぐるしく変化していますし、
許容量は常に満杯の状態です。
元々精神力の強い人間ではない為、
幾つものアクシデントに向き合うだけの強靭さに欠けます。
なので、そんな性格の私が
このような後方支援をすべきではないのかも知れません。
それでも。
山梨wankoたちの様子を見ていたい。
元気でいるのかと、いつも知り続けていたい。
みなさまとご一緒に、その小さな幸せを見守っていきたいのです。
大変、我侭な独りよがりな想いだけで続けてきたブログですが、
今後ともお力貸してください、お願い致します。


フォックス、がんばりました。
こちらの世界へ戻ってきました。


自然界に神さまが存在するのなら
フォックスは、山の神さま に護られたのだと思います。
逞しく重篤を乗り越えたフォックス。
食欲も出てきて落ち着いてきましたとのメールを
小林さんから頂戴しました。

ありがとう。フォックス。
よくがんばったね。
去年の夏、熱中症状を起こしながらも
命の復活を遂げたトノ・ロン。
そして極寒の現地でがんばったフォックス。

逞しい山梨wankoたち。懸命に生きる山梨wankoたち。

ありがとう。 
ありがとう。

ありがとう。


110215_1134~01

豪雪状況となったK地区です。
(積雪情況につきましては、後日お伝えしたいと思います。)






green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)
のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、
ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。













テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

2月13日のフリマ報告です

2月13日、フリマが無事に終了いたしました。


20110213-3



ポーママさんとしまめいさん、
いつもお手伝い頂きありがとうございます。
さくママさん、いつも差し入れ&お買いあげありがとうございます。



masayoママさんからご支援戴きました。

20110210-2


ジョン子さんから手作りわんこクッキー、他ご支援戴きました。
ありがとうございます。

20110213-4


また、お買い上げいただいたみなさま、
ご寄付を届けてくださった方もいらっしゃいました。
お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。
告知で協力してくださったみなさんもありがとうございました。



本日の売上金は ¥20,940円 となりました。


わんこ口座への振込とさせていただく予定です。
いつも本当にありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


平成23年 3月 6日(日)11時~14時/中池袋公園 
平成23年 4月24日(日)10時~15時/光が丘公園 
にてフリマ出店いたします。(雨天時中止)
売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天からご購入の際は、当ブログ右端の「ご協力ください」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

楽天アフィリエイト報告(12月成果分)

皆さんにご協力いただいている楽天アフィリエイトの報告をさせていてだきます。

12月成果(12月1日~末日)が2月10日に 5,245ポイント

が付与されました。


コンスタントに¥5,000円↑のご協力!を戴き本当にありがとうございます。

現在、山梨のわんこ61匹です。
フードはある程度の備蓄ができているので、月末にわんこ口座へ振込みをさせて頂きます。

今月から支援のフリマ出店も再開しますので、ご協力お願い致します。


いつもバナーのご使用でのご協力ありがとうございます。
お手数ですが、今後も右上もしくは記事内のバナーを是非!!お使い下さい。




積り積らせて頑張って宝の山を目指しましょう(^^♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


平成23年 2月13日(日)10時~15時/光が丘公園 
平成23年 3月 6日(日)11時~14時/中池袋公園 
平成23年 4月24日(日)10時~15時/光が丘公園 

にてフリマ出店いたします。(すべて雨天時中止)

売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天からご購入の際は、当ブログ右端の「ココからお買い物して!」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

1月末日〆フードの在庫量と集荷状況のご報告

ご支援物資の詳細をご報告する前に
少しお時間拝借させてくださいね。

保護活動されておられる多くの方たちが全国にいらっしゃいます。
自費にて活動を継続されている方も多いのですが、
山梨現場のように特異なケースも、他にも存在してるのも現実です。
それぞれの現場にて、ご支援を募り、
ご協力を呼びかけるサイトが立ち上がり、
そこに保護されている犬たち・猫たちに
支援者さまの温かいお気持ちが集っています。
こういった活動に国からの補助金はありません。
各自治体の金銭的な援助も見込めません。
いいえ、そればかりか根本である命の軽視に歯止めをかける筈の
動物愛護法は生かされていないのが現状です。
動物行政に深く関心を示され国民の目線になり行動されている
そんな国会議員の方もいらっしゃるかもしれません。
いいえ、現与党民主党には私たちの望む動物行政の在り方に
希望の光を携えた方が、野党時代には多くいらっしゃいました。
政権交代を心底願いました。
勿論、現在も動物達の為にご尽力くださっている国会議員
の方はいらっしゃいます。
けれど残念ながら政権与党としては(党の方針としては)
又もや動物問題を置き去りにしているのが現実です。
国家レベルの問題を多く抱えていることは理解出来ます。
国民の生活第一であることも理解しているつもりです。
しかしながら、一人の人間として個々の信念を貫き通さなければ
何より国民の声に耳を傾けていただけなければ、
私たちは政治家として信頼を寄せることは出来ません。

動物愛護法改正に伴い、
3月には動物取り扱い業に関する骨子案が決まります。
そこで、悪徳業者から動物の命を守る為、
2月26日代々木公園にて集合、デモ行進が決行されます。
近隣にお住まいの方は、是非物言えぬ動物達の為に
参加して頂きますようにお願い致します。
参加者が多いほど、国に必ず声は届きます。
又、参加出来ない方もご自身のブログなどで
是非呼びかけてくださればと思います。
詳しくは
コチラ です。

どうぞご協力くださいますように
心からお願い致します。


ただ生きているだけなのに、身勝手な人間の犠牲になり
日々冷たい檻の中で不安に怯え、命を奪われる犬たち猫たちの為に
お一人お一人が、僅かな時間向き合って頂きたいと切に願います。

山梨の犬たちは、みなさまのおかげさまで
日々オナカイッパイのままに安心しながら眠りについています。
感謝の想いを抱きますと共に、同じ境遇に生きるすべての犬たち・猫たちが
少しでも穏やかに過ごせますように願わずにはいられません。

終生飼育は動物愛護の基本であると思っています。
どうか一度繋いだ手を生涯離さないと
無垢な瞳に約束してあげて頂きたいと願います。
私たちが犬や猫から得るものは限りなく深くて大きい。
みなさまのやさしいお気持ちが一つになり
いつか必ず ”弱い”に”やさしい”国となりますように。


☆━━━・‥…☆━━━・‥…☆━━━・‥…☆━━━・‥…☆

それでは、1月末〆のご支援物資のご報告を
させて頂きたいと思います。


 1月1日~1月31日の集荷状況と在庫の月間報告です 



 犬たちへのご支援内容
※   は、前月末日〆の月間報告との対比で表示しています。
   ( )内の数字は1月31日現在の在庫量となります。



■ フードー     434キロ↑  (983キロ↑)


■ 缶詰          小缶 0ヶ (500ヶ) 
                中 缶 160ヶ308ヶ)

■  ジャーキー       15キロ ( 50キロ )

■  冷凍肉         40キロ(0)

■  レトルト          136ヶ   (113ヶ)


■  おやつ          50袋(100袋)


今月も多くのご支援を頂戴しまして
本当にありがとうございました。
おかげさまで1月末日現在983キロものフード在庫量です。
この数字は約2ヵ月半以上の給餌量が確保されたことを示しています。
ご支援くださったみなさまには申し訳ないのですが、
端数(何百グラム単位)は計算上、四捨五入されているようですので、
どうぞご理解くださいね、お願い致します。


ネットショップからのお買い物には、
お手数なのですけれど
是非、右サイドの楽天バナー

よりお入りくださいますように
ご協力をお願い致します。



◆ ご支援物資の内容詳細と、ご協力くださった方たちのお名前
  (イニシャル表示です)をまとめています。
  ※スミマセン、漢字の読み方違いにより
   イニシャルが異なる場合があるかもしれませんので
  お手数ですけれど、ご連絡くださると助かります。
  
↓下記は、PDFファイルへのリンクです。

 『LOVE!!yamanasiwanko』 ご支援物資詳細1月分 




トム君へのご支援内容


トム君へのご支援誠にありがとうございます。

■ フード  3キロ

■ 缶詰   30ヶ

■ 薬、おもちゃ、マタタビ入りジャーキー、焼さかな60本

トム君は、保護時の皮膚炎が再発していたのですが、
おかげさまですっかり改善しました。
お腹の辺りに若干爛れた箇所がありますが
食欲も旺盛、もぉ心配いらないでしょう、と小林さんのお話です。
ご心配くださった支援者さまも多くいらっしゃいましたので
ご報告させて頂きますね。
トム君へお心寄せてくださいましてありがとうございました。



小林さんたちへのご支援(物資)

※こちらも上記のリンク先でPDFファイルにて
物資詳細と支援者さま名のイニシャル表示をまとめています。


いつも犬たちのみならず、
小林さん初め犬たちのお世話をしてくださる方たちへのご支援物資の数々、
本当にありがとうございます。
心より感謝致します。
小林さんからもくれぐれもお礼を申してくださいとの伝言です。
ご支援くださったみなさま。本当にありがとうございました。

いつも同じ言葉の繰り返しになってしまいますが、
どうぞ今後とも、山梨の犬たちを温かく見守ってくださいますように、
心からお願い致します。

今月も小林さんたちへの多大なご支援を頂戴致しまして、
誠にありがとうございました。






green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)
のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、
ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。






テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

2011年1月の会計報告です

2011年1月の会計報告をさせて頂きます。
1月も多くのご寄付を頂戴しまして
誠にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。

今年も厳しい経済状況が続くと連日報じられています。
そんな中、ご支援をお願いすることは大変心苦しいのですが、
山梨現場に生きる老犬たちが、その命を繋ぎ穏やかに余生を過ごすには
みなさまの温かいお気持ちだけに頼っているのが現状です。
おかげさまで、今ではフードの在庫は確保され、
又この度の「毛布ご支援」につきましては
倉庫に余裕がないほどまでに、多くの毛布をお贈り頂きました。
毎回、お礼を述べるしか
みなさまのお気持ちへの感謝をお伝え出来ないのですが、
心より厚くお礼申し上げます。
いつも山梨へ想いを寄せてくださいまして
本当にありがとうございます。

支援する
という善意の行動は、
本来ならば大変勇気のいることであると思います。
そして、
それを継続することの難しさは、
より一層大変であると思うのです。
会計報告に携わってきましてから、
報告書・フードなどの支援物資詳細記述書に
毎月同じ方のお名前が記されていることに
深い感銘を受けております。
そして、
山梨の犬たちは、みなさまが温かく見守ってくださるからこそ
老いた現在もお腹を空かすことなく
又、毛布の温もりに顔をうずめて寒さに耐える日々を過ごせているのだと、
強く思わずにはいられません。

かつて山梨の山奥で人間たちに見放された命たち。
マルコ・ブルーノ氏は
「神にも人間にも見放された命」と訴えられました。
月日は流れ、見放された命たちは
今度は、やさしい人々に見守られその命を繋いできました。
常にフードは不足していて、存命は綱渡り状態の日々でしたが、
みなさまのおかげさまで、犬たちは今
オナカイッパイの幸せを感じる時間に抱かれています。
どうぞ今後とも、山梨wankoたちの小さな幸せをご一緒に
見守ってくださいますように心からお願い致します。

いつものことながら前置きが長くなりました。
それでは、1月の会計報告をさせて頂きたいと思います。





09.gif1月分会計報告 


■ 12月末日現在繰越残高・・・141,227円


『 収入 』

■ 1月ご寄付合計額・・・101,269円

   
 内訳

 ・ ゆうちょ銀行口座(プロジェクト)へのお振り込み・・・65,200円
  
 ・ 『山梨wankoチャリティーショップ』でのご寄付 ・・・30,970円

 ・  楽天アフィリエイト             ・・・5,099円 

 
■  合計金額・・・101,269円


今月も山梨wankoたちの為に
温かいお気持ちをご支援くださいまして
本当にありがとうございました。


『 支出 』

 内訳

 ・ 燃料費・・・ 33,000円
   
    ガソリン代  25,000
    軽油代     2,000
    灯油代     6,000


 ・ その他   ・・・10,940円

 ・ 車修理費関係・・・43,010円

    
 
■支出合計額   ・・・86,950円

プラス

・ 『山梨wankoチャリティーショップ』

     労い支援12月分還元金⇒個人口座へ振込み

            ...19,000円

※『山梨wankoチャリティーショップ』でのお振込先が同じ口座になりますので
判り辛くてご迷惑をおかけ致します。


■ 1月末日繰越金残額⇒2011年2月へ・・・136,546円


詳しいご報告内容は、これまでと同じPDFファイルでご確認くださいね。

◆『LOVE!!yamanasiwanko』1月会計報告◆


プロジェクト名義通帳の画像です。
リンク表示にてご確認頂く事にしています。

◆ 山梨多頭飼育における問題の改善プロジェクト1 ◆


◆ 山梨多頭飼育における問題の改善プロジェクト2 ◆


◆ 山梨多頭飼育における問題の改善プロジェクト3 ◆



小林さんが毎日N地区へ通うようになり、
ガソリン代が嵩むようになりましたことは
前月も記載致しましたけれど、それ以外にも
今月は灯油代もやはり嵩んでしまいました。
厳冬ですので、小林さんには
せめて石油ストーブは節約せず使用して下さいと
勝手ながらお伝えしました。
お願いばかりで心苦しいのですけれど、
『山梨wankoチャリティーショップ』の主旨にご賛同くださった方は、
ワンコインご寄付のご協力をお願い致します。
(一口500円のお申し込みです)


『山梨愛基金』はコチラになります。

みなさまのご協力を心よりお待ちしています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



■ 山梨wankoチャリティーショップへのご寄付の詳細です。
  

■1月ご寄付内訳

山梨愛基金    21口

労い支援     23口

wanko毛布     23口


☆ご寄付合計 44口 ¥22,000

☆wanko毛布 23口 \8,970

合計   ¥30,970円

■お名前 (イニシャル表示)

兵庫県  I・K さま
埼玉県  K・K さま 
東京都  R・K さま
岐阜県  S・Y さま
神奈川県 S・S さま
群馬県  K・S さま
東京都  R・H さま
  

『山梨wankoチャリティーショップ』からのご寄付、
誠にありがとうございました。
尚、「労い支援」につきましては、
毎月初旬、「還元金」として、
小林さんの個人口座へ振り込みして頂いています。
銀行お振込み、並びにゆうちょ送金、と寄付方法につきましては
大変お手数をおかけしております。
又お振込み代金のご負担もお願いしておりまして
心苦しく思っています。申し訳ございません。
一口ワンコインのご寄付をお願いさせて頂いておりますので
どうぞ今後ともご協力してくださいますように
心よりお願い致します。

ご寄付くださったみなさま、本当にありがとうございました。



  

■ 小林さんの個人口座へお振込み頂戴しましたみなさま。

1/5  S・Aさま
1/7  K・Mさま
1/7  Y・Uさま
1/8  『山梨wankoチャリティーショップ・労い支援』還元金
1/14  K・Sさま
1/19   Y・Mさま
1/26   M・Iさま
1/26   K・Nさま

合計額:¥84,000円


みなさまのお気持ち心より感謝申し上げます。
今月も小林さん、Mさんへの温かいお気持ち、
誠にありがとうございました。
ご住所がわかる方には直接お礼のハガキを出されていますが、
そうでない方へはお礼が言えず申し訳ないといつも気にされています。
この場をお借りしまして、お振込みくださいましたみなさまに
心から厚くお礼申し上げます。
お心に留めて頂きまして、誠にありがとうございました。








green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)の
チャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、
ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

496円が教えてくれたこと

ご心配をおかけしていながら、
その後の報告を怠りすみません。

小林さんの風邪はよくなりましたか?
この寒さでワンコたちは大丈夫ですか?
車の修理は無事に終えましたか?
修理費用は大丈夫ですか?
支援者のみなさまから
いつもご心配のお言葉頂戴していながら
お返事が追いつかずごめんなさい。

順序としまして、まず経過報告すべきですね。
車は無事に修理を終えまして、
修理費用38210円は、
プロジェクト口座残金から支払い済みとなっています。
みなさまから振り込まれる支援金に込められました温かいお気持ちは、
このように突発的な出来事にも対応できるまでの
毎月末繰越金として、山梨現地を支えて下さっています。
小林さん共々、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

3日に会計報告一式の書類が郵送にて届きました。
いつもそれらの報告書を見る度、
山梨の犬たち、小林さんたちが
多くのみなさまに支えていただいていることに対しまして
感慨深いものを感じています。
まず、同封の各レシート・領収書と
報告書の数字と日付を確認することから始めるのですが、
↓こんな一枚が。。。

ガゾリンレシート1

いいえ、他にももぅ一枚焼け焦げたレシートが。
で、意識が現地へすっ飛びまして、ようやく連絡が取れた次第でした。
実は2日ほど連絡が取れず
風邪の具合をお聞きできなかったのです。
遂に寝込んでしまわれたのだろうか?と心配しました。
結局、時間が合わなかっただけだったようで
熱も下がり咳も治まりつつでしたので安堵したんです。
そこへこの焼けたレシートが届きました。
「よくやるんですよね~、何しろ狭いものですから」と
笑っておられましたが、燃え移ったりするとあっという間ですから。

以前電池式のスタンドを送ったのですが、
電池の消費が著しいのか全く使用しておられないようでした。
私たちが暗くなると無意識のように点ける電気なのですが、
現地ではソレが不可能だという現実を、痛感する瞬間です。
「なぁに、大丈夫ですよ」と
いつもの返事が戻ってくるものの、
何かいい方法はないかしらと考え込むのです。
”山梨現地の生活環境”の厳しさは
高く聳え立つ壁のように、文明社会に生きる私たちを阻んでいます。
小林さんには、カイばぁちゃんもいることなので
充分ご注意くださいね、とお願いしました。
きっと、小林さんは内心「心配性で困るなぁ」と
思われているかもしれないですね。

今回、めずらしく計算違いがありました。
「496円」がどうしても合わず
何度もレシートを確認したところ、
2度に渡りティッシュペーパー(5箱セット)を購入されているのですが
その合計額が496円でした。
なので、その額を再度加算されてしまったのかな、と考えました。

小林さんにお尋ねすると
ロウソクの灯りの元での報告書作成になるので
計算時にうっかり間違ってしまったのでしょう
と話されていました。
それで、
来月の会計報告時に「差額・496円」をプロジェクト口座へ入金という形で
返却しますので、その旨みなさまに説明して欲しいとのことでした。
※2月の会計報告時には再度、明記致しますね。

お金のことを細かく目上の方にお尋ねするのは
とても気が滅入ります。
避けて通れるものなら避けたい、と思いました。
山梨の支援者さまは、現状をよくご存知ですから
496円の差額も大目に見てくださるのでは。。との甘えが
顔を覗かせたのは事実です。
だけど、一度安易な方を選ぶとこれまでの自分の気持ちが
嘘になる、不誠実である、とも思いました。
それは、結果的には支援者さまの信頼を損ねることになり、
ご迷惑をおかけすることにもなります。
今思えば、随分安易な考えが例え一瞬であるにせよ
浮かんだものと恥じています。

小林さんに言いづらいな、うるさいなぁと思われるかな、
いろいろ思いました。
それで、当ブログ管理をご協力頂いているじゅんこさんに
ご相談しました。
そして、決心して(大袈裟ですけれど)小林さんに思い切って
お尋ねした次第です。
私のお金であるなら、自分の気持ち一つで素通りも許されるのですが
支援者様からの大切な支援金です、一円たりとも計算間違いがあってはダメです。
お金に関与することを決めた以上、もっと襟を正さなければ
みなさまの温かいお気持ちを汚すことに繋がると
改めて肝に銘じました。
じゅんこさん、ありがとう。あなたの一言で「甘え」に蓋を出来ました。

人間(私)って、だめですね。
ついつい楽な方へ甘えてしまう。

そんなこんなで、現在会計報告をまとめていますので
しばらくお待ちくださいね。

それから
支援者さまから、ご丁寧に「お安いですよ」とサイトURLを
お知らせ頂きましたのでご紹介させてくださいね。

e-netshopペット館さんの訳あり商品コーナーです。

http://item.rakuten.co.jp/dog-kan/526156/

こちらは、犬たちの大好きなジャーキーも多く
掲載されています。
是非ご参考にしてくださいね。
Kさま、お忙しい中お伝え下さりありがとうございました。



一番肝心なことが後になりました。
山梨wankoたち。
寒さに耐え、逞しく元気に過ごしています。
N地区の我が家へ戻った「すずちゃん」も
お日さまがあたりとても気持ちよさそうです。

110204_1337~01

すずちゃん、短い時間のお日さまとの対面だけど
もうそこまで、春は来ているよ。
がんばろうねっ♥♥





green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)
のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、
どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。



テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

氷点下8度の夜明け

「いや~ぁ、ついに風邪ひいちゃいましたよ、年ですねぇ」
通話中、時折咳き込む山梨wankoたちのおとうちゃん。

一昨日(1月31日)の会話です。
その後の経過を案じながらも、スミマセン小林さんにお電話出来ていません。
あの日は確か15時過ぎだったと思います。
仕事の合間に”あまりの寒さ”に、ふと思い立ち、
例外的な時間での通話でした。
神戸でも日中の最高気温が4度、最低気温は氷点下を記録しました。
山梨では。。。。。
当然ですよね、明け方の気温は氷点下8度まで下がったそうです。
日中も氷点下のまま、厳しい寒さは容赦なく山梨現場を襲います。

「今日はもぉ食事を済ませたので、寝ようと思いましてね。」
「ほんとですね、早くおやすみください。」
それから約30分、ゴホンゴホン、と咳込みながら小林さんの会話は続きました。
一番大変だったのは、犬たちの飲み水が分厚い氷になっていた為
それを割る作業だと言われていました。
入れ替えても即表面に薄い氷が張ります。
それでも「入れ替えない」訳にはいきません。

過酷

その言葉が頭からはみ出るほどに膨れ上がるばかりでした。
小林さんは体質的な問題の為、市販薬でもあまり服用されません。
よほど酷い時はもちろん飲まれるとは思うのですけれど、
ご本人は「薬アレルギー」?だと冗談まじりで言われます。

「”にんにく卵黄”で大抵は元気になります!!」
って某メーカーのCMみたいですネ。
何か必要なものをお尋ねしましたが、いつもと同じように
「大丈夫ですよ。」と言われるだけです。

支援者さまから、雪山用の寝袋などは保温性も勝れているので
その旨伝え「いかがでしょうか?」とお尋ねしました。
何でも”閉塞感”が苦手なそうで、
何より、寝袋ではカイばぁちゃんが入ってこれないから。
なのだそうです。



kai2009.jpg


そうそう。そう言えば、
先日山の中で小林さんの毛布が落ちているのを発見。
「あれぇ、なんでこんなところに僕の毛布が落っこちてるんだろ?」
数日後、原因判明!
犯犬は、この方↓でした。



100901_1203~02


カイばぁちゃん、夜中にオシッコの為外へ行く時
毛布を背中にのっけたまま、とろりとろりと寒さに背を丸め
ヨッコラショっ!と用をたしていました(目撃談)。
カイばぁちゃんは、家の近くではしなくて山の方へ入っていくと
以前お聞きしたことがあります。
風邪を引かれたのはどうやらカイばぁちゃんにも原因ありそうですね。
何しろ、ベッドへ上がる時も
ヨッコラショっ!と敷布団や毛布を前足で手繰り寄せながら
小林さんの体の上を踏んで(いえ、通って)定位置に落ち着くカイばぁちゃん。

カイばぁちゃん、いい子にしないとあかんよぉ。
”お年寄り”がわが道をいく、はどうやら人間さまだけではないようですね。
タロウが逝ってポンタがいなくなって
益々、おとうちゃんを独り占めしているカイばぁちゃん。
そんなカイばぁちゃんの話をされる時は
きっとピカピカの笑顔だと思う小林さん。
寒さの厳しい山の生活にも、ほんわりと温かい時間が流れます。
小林さんの風邪が、一日も早く治りますように。


※日中は電波が届かない地区にいらっしゃる為、
今夜には何とか連絡を取りますね。
きっともぉお元気になられていると思います。
だって、着信履歴、ないですから…from




green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)
のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、
やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、
どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。