ご報告

更新を怠り申し訳ございません。

ようやく小林さんと連絡がとれました。
本日10時、熊さんのご遺体は火葬にて荼毘に臥されました。
ご遺骨は、小林さんが一旦引き取られることになりました。
何日も前から、熊さんの宿舎に手作りで祭壇を設置され
毎朝、犬たちの世話の前に遺影に手を合わせ
「おい、熊さん、始めるぞ」と声かけされていた小林さん。

熊さんの身元は判明致しましたが、遺骨の引取りを拒否されておられるとの事で
小林さんが火葬場よりご遺骨を胸にN地区へ向かわれました。
しばらくは
長年住み慣れた熊さんの居場所にて祭られるそうです。
その後のことにつきましては、未だ決めておられません。

小林さんも20日以上、落ち着かない日々を過ごされてきましたが、
今は安堵されていることと思います。

現在は慌しくされておられますので、
犬たちの様子につきましては、
又後ほどゆっくりとお尋ね致します。

熊さんもようやくゆっくりと眠ることができますね。
長い間犬たちのお世話、本当にお疲れさまでした。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

フードのご支援を戴きました。

いつもご支援戴くしまめいさんより40キロのフードのご支援を戴きました。
毎月のご支援本当にありがとうございます。


格安フードですが、いまだの在庫切れの状態です。
現在の最安値フードは、多分コレらです。


コメリ・ドットコムさん 「新スマックすき焼き8キロ」¥980円
コメリ・ドットコムさん「愛犬貴族10歳以上用 6キロ」¥798円
※ 1万円以上で送料無料


(楽天内)
マペットさん 「くいしんぼオリジナルビーフ10キロ」 ¥1,270円
※ 3,150円以上で送料無料

爽快ドラックさん 「くいしんぼオリジナルビーフ10キロ」¥1,280円
※ 2,980円以上で送料無料 / 8月26日23:59までポイント10倍!


お買い得情報があれば是非教えてください!



(8月27日追記)
わんこ口座へ8月のご支援金の振込みを致しました。
① フリマ外での売上金 ¥8,440円
② 楽天アフィリエイト成果分買取 ¥2,558円

20100827-3

ご協力ありがとうございました!
引き続きご支援ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


9月26日(日)10時~15時/光が丘公園 →前回の様子などはコチラ
にてフリマ出店いたします。(雨天時中止)
売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天からご購入の際は、当ブログ右端の「ご協力ください」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

トノの復活

CIMG3189001.jpg

ぶちの会さまにお送り頂いた「トノ」です。
非常におとなしい子。と記されていました。

3日前、小林さんへの電話で
トノが危ない
そうお聞きしていました。
熱中症 でぐったりとしているところを発見
すぐにMさんと二人で水をかけ身体を冷やし
濡れタオルを用いて涼しい木陰に移しました。
「水」といっても水道の蛇口をひねり出るものではないですから
それだけでも大変な労力かと思います。

翌日様子を伺うと、何も口にしないとのことでした。
トノは高齢wankoの為、大変心配しましたが
昨日、電話しましたところ
「トノは元気になりました!!」と明るい声が聞こえました。
レトルト一袋をペロッと平らげ、すっかり元気になったそうです。
逞しい山梨wankoです。
拍手!拍手!の生命力ですね。

トノの犬舎は、比較的影のある涼しい場所に
設置しているのですが、
今年の猛暑は例外なく、山梨の現場をも襲っています。
ただし、朝晩は毛布一枚では肌寒いほど寒暖の差が激しく
そのことが功を奏して、
何とか猛暑を乗り越えられているのかもしれない、
そんな安易な考えでした。
寒暖の差が激しいことこそ、
老犬にとっては苦痛なのですから
お気楽にもほどがありますね、すみません。

実は猛暑でバテていたのは私です。
39度の高熱にうなされながらも
解熱剤服用後、犬たちの散歩へと無理していたので
今も熱が下がりません。
毎年夏の疲れか9月には体調を壊し
入院した年もあったのですけれど、
ちょっと今年は早いな~、って凄く呑気ですね。
そして。。。。。
私も小林さん同様「大の病院嫌い」なので
未だ市販の薬に頼っている状況なんです。
まぁ、私の病院嫌いにはさまざまな「理由」があるんですね。

と、そんなことはさておいて
トノの体調についてみなさまにお伝えしようと思ったのですが、
復活!!を信じていましたので
今日は堂々と記事更新致しました。

トノ
よくがんばったね!!

あと一週間で少しは凌ぎやすくなるそうなので
もう少しの辛抱だよ。


それから
熊さんのことなのですが、昨日の時点で
ご遺体は霊安室に安置されたままのようです。
小林さんももぉお任せするしかないので
今は犬たちのお世話に一生懸命励んでおられます。
毎朝のN地区への通いは、相当きついかと思いますが、
昨日は、とてもお元気そうな声でしたので
少し安心しました。

「フードの集荷状況と在庫量の中間報告」は
郵送で届いていますが、
すみません、月末〆にて併せてご報告させてくださいね。

逞しい山梨wankoたち。

ありがとう。



green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。




テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

地雷探知犬アターに想う

この時期は早く起きて犬たちの散歩へ出かけます。
目覚まし時計は5時にセット。
まだまだ日中は「猛暑」ですが、
季節はまるでスローモーション映像を観ているかのように
確実に流れていますね、だってついこの間まで明るかった空が
灰色一色で陽の誕生を待っている感じだったのです。

早朝のTV画面に1頭の犬。
どうやら外国のようでした。
地面に一本のロープを這わし、その脇をゆっくり歩く訓練をしていました。
落ち着きなく凄く焦りながら犬が急ぎ足で歩いています。
何だかうちの犬たちの散歩風景を、
外野的に覗き見しているような気がしました。

リードを持った青年が無言のまま
犬の歩行に付き添っているように見えました。
上官からダメな行動をした場合は叱らなければと、
厳しい声が飛びます。
青年は上官に訴えます。
「この犬は叱ってはダメです。
時間はかかるけど必ず試験に合格します。」


地雷探知犬アター。
今も多くの地雷が埋め込まれたままのカンボジアで
アターは初めて国内繁殖された犬です。
失敗は許されない。訓練は続きます。

決して怒らない。
青年は根気強く何度も何度もアターに教えます。
ゆっくり歩く事、決して焦らず火薬の匂いを嗅ぎわける事。
訓練以外の時間ではアターの好きなことに延々付きあいます。

人と犬の信頼関係が日毎に強い絆に変わっていきます。
4ヶ月後の試験当日。
アターは試験に挑みますが、突然青年が「一時中断」を伝えます。
アターが焦っていると言うのです。
青年は何も指図せず、ただアターの隣にしゃがみこみ無言のままに
アターにそっと寄り添っています。
無言の10分間が過ぎ、
まるで言い合わせたかのようにアターと青年は試験コースへと戻ります。

落ち着きを取り戻したアターは
すべての地雷を嗅ぎわけ、見事試験に合格したのです。
カンボジアで繁殖された第一号の地雷探知犬として
アターはこれから青年と共に
地雷撤去作業に向かいます。

カンボジアは地雷被害者が多い国の一つです。
地雷探知機での撤去作業に加えて
麻薬を嗅ぎわける犬たちのように
火薬を嗅ぎわけ人々の命を救う為に
「地雷探知犬の必要性」が注目されているそうです。


人と犬との信頼関係の深さ、犬の感受性の豊さ、
そして犬の個々に違う性格をきちんと把握しようと努める青年
あるいはアターは教訓通りの訓練法では
「失格」の烙印を押されていたかもしれません。
番組の中で、青年は「アター、がんばろう、
失敗すれば将来はないんだよ」と
やさしく言い聞かせる場面が印象的でした。


なぜ、このお話を記事にしたと思われますか。
少し余談になりますが、娘は小学一年生の時、登校拒否児童でした。
親娘は運良くとても熱心な担任教師に恵まれ、
夏休みの頃には、嫌々ながらも娘は学校へ行けるようにまでなったのです。
その時、先生は次のように言われました、
「おかぁさん、子供はね、お尻叩いてぐんぐん伸びる子と
褒めて褒めて伸ばしてあげなきゃいけない子がいるのよ。
○○ちゃんは、後の方。とにかくどんな小さなことでも
褒めて褒めてうんと自信をもたせてあげてね。」

今も心にしっかり残るその言葉です。
犬。という生きものは、
あるいは「褒めて育てる」が理に適っているのではないかと、
アターの番組を観ていてそう感じました。
個体差という問題があるでしょうが、
厳しい訓練後の褒め讃えを求めて、
警察犬、災害救助犬、盲導犬、介助犬、麻薬探知犬、地雷探知犬などは
私たちの知らないところで、日々努力しているのだと
改めて、日夜訓練に挑む犬に拍手を送りたいのです。

そして、山梨wankoにも
一生懸命がんばっている犬がいますね。
そうです、サニーです。
サニーの表情の変化にきっとみなさまもお気付きのことと思います。
犬は必ず「応えて」くれます。
多頭のなかの一頭ではなく、個別に愛情をかけてもらえる幸せを
サニーは徐々にかみ締めているのだと思うんです。
えみこさんご家族の深い愛情に応えようと
サニーは、がんばっています。
きっと、赤い糸が繋がる。そう信じています。
犬ってこんなにも数日で表情が変わるんだな~って、
いつも感心しながらブログを拝見しています。
犬は、必ず人を信じようと一生懸命なんですね。

山梨wankoのほとんどは、
やはりさみしい犬生を送ってきたのだと思います。
もちろん無理もありません。
頭数が多過ぎますから、よくお世話してもらっている方ですね、
あのような不便な環境に於いて。
だからこそ、「サニーのイマ」が嬉しくて仕方ないのです。
えみこさん、本当にありがとうございます。


裏切られても裏切られても人を信じる心をもつ
そんなすばらしい私たち人間の友だち。
人が犬を信じ、犬が人を信じる。
この当然の関係がなぜ、いとも簡単に崩れるのでしょうか。
犬はどのような状況であっても人間を信じる。
その心に応えるのが私たち人間の役目だと
そんなふうにすべての人たちが思ってくれるなら。
もしも今、絆を絶とうとそんな選択肢を思い描く方がいるのなら、
どうか、言葉で訴える事が出来ない犬たちを、
そのまっすぐな気持ちを裏切らないで、欲しいのです。
心からお願い致します。

地雷探知犬アター
人々の為、勇敢に日々地雷撤去作業に挑んでいる事と思います。
大好きな青年と共に。

いつの日か、すべての犬との共存共生が実現出来ますように。
殺処分される犬や猫の頭数ゼロ。
その現実がきっと常識になる日が訪れますように。






green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)の
チャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

今後のN地区のこと

昨夜は、追記更新できず申し訳ございません。
みなさまにお伝えしたかったのは
熊さんが担当されていた「N地区の犬たち」のことでした。

昨日と今日。事情が変わりましたので結局は
今日の更新でよかったと思っています。
お話を途中で中断しましたのは、
仕事へ行く時間のこともあったのですが、
小林さんにお聞きした今後の方針について
頭の中で諸問題がわさわさと集い心配で、
うまく文章がまとめられないと
感じたことも作用していたんです。

昨日の段階では、熊さんの宿舎を整理して小林さんが移り住む。
というものでした。
毎日K地区からN地区への「通い」は体力的に負担であるし、
やはり31頭の犬たちを孤立させることに
不安を感じておられたのだと思います。

しかしながら、小林さんがN地区へ居住を移す事に対しましては
多くの不安材料がありますので、とても心配でした。

N地区は山奥にあり、携帯電話が繋がりませんので、
大変不便であることが一番のネックでした。
電波受信状況のよいドコモなら
位置的に大丈夫な場所もあるかもしれませんが、
残念ながら小林さんも私もドコモではありません。

小林さんは犬たちの世話のみならず、
毎日トムへ給餌の為ビルまで出かけられますし、
第一、みなさまからのご支援物資を受取り時にもN地区からでは
スムーズにいかないことも天候等の状況では、難しくもなります。
荷物はすべて町の酒屋さんに預かって頂き(留守が多いので)
小林さんが受取りに行かれる、ということになっています。

N地区からK地区へ下る道のり、
これからの季節倒木も避けられないのです。
その場合は車の通行は出来ませんので、
片道徒歩40分以上かけて、しかも道はぬかるんでいますから
そのような状況でK地区まで降りることは
体力への負担を強いることになります。
小林さんの体力がもたない、そしてそれ以上に滑落の危険性を伴う、
とそれも大変心配でした。

倒木時には地元の協力者さんたちに連絡、
撤去作業のお手伝いしていただくようです。
携帯電話はいつでも即使用出来ることが必須条件だと感じました。
小林さんの身の安全面、体力の負担、さまざまな作業の重圧など
何一つとして安心できる状況はありません。
一体どうすればよいのか、
と、ない知恵を絞ったところで解決策を見出せる訳でもなく。
いろいろと考え込んでいるうちに、
昨夜はパソコンの前で眠ってしまったのです。
だめですね。すみません。

それで、今朝早々にお電話してみました。
熊さんの件はまだ暗礁に乗り上げたままでした。
今日明日には結論がでるとのお話でしたが、
声もかすれ気味で、寝不足なのかもしれません。

「N地区のことなんですけどね。」
そう切り出され、
「結論」として、結局K地区から毎日N地区へ通う。
ことに決められたそうです。
他の多頭飼育現場に於きましても
通いのボランティアさんたちが、
お世話されに現場へ向かわれていることも
よく目にしますので、山梨多頭飼育現場の諸事情を考慮すると
その方法しかないのだと私も思いました。

犬たちに目が行き届かなくなるという不安も残りますが、
小林さんは断じて無責任な方ではないので、
支援者のみなさまもどうぞご理解くださいますように
お願い致します。

日々の状況は
なるべく連絡を取らせていただき、
みなさまにお伝えするようにしたいと思っています。
私たちは、現場の歯車が狂わないように
出来る限り精神面でのサポートをさせて頂きたいと
そのように考えています。
どれほどのプラス要因になるかはわかりませんけれど、
これまでどうり、常に「山梨」を意識しながら
支援者の一人として、
小林さんのお力になれるよう努めたいと思っています。

もしも何かご意見やご忠告などお気付きの点は
いつでもご連絡してくださいね。
みなさまと力を合わせて山梨wankoを見守っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。







green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。


テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

その後の「山梨」

あれから
毎日小林さんとは連絡をとっています。
熊さんのご遺体は、未だ身元確認が取れない為
警察の霊安室へ安置されています。
一刻も早く荼毘に伏せてあげたいとのお気持ちから
小林さんは連日役場、警察を駆け回っておられます。
ご自分の体調も優れない状態で
かなり精神的に参っておられるように、昨夜は感じました。
熊さんへお送りした供花はおうちの机の上に飾っておられるそうです。
携帯電話へ残されたただ一枚の熊さんの写真を
学生さんに頼んでプリントアウトして貰い、
お部屋で弔ってあげたいとのお話をされていました。
日毎、熊さんの突然の死というものが
重く圧し掛かっておられるように思いました。
身元確認さえとれれば、
やはり生まれ育った土地にて埋葬してあげたいのだと思います。
例え、ご遺族の所在が不明でも本籍地さえわかれば
その地のお寺へ無縁仏としてお弔いをお願い出来る、と
そのように考えておられるようです。
人間が人間としての尊厳を「死」をもって固守出来る最後の砦。
せめてその砦を崩さないように出来る限りの尽力を注ぎたいと
小林さんはきっとそのように考えておられると、痛切に感じます。
熊さんが唯一頼り続けていた小林さん。
おそらく小林さんにとっても
熊さんはかけがえのない家族であったのだと思うのです。

社会から見捨てられ、人間からも見捨てられた犬たち。
社会に背を向け、幾つもの交流を断ち切り
山での生活を選んだ人たち。
山梨多頭飼育現場に生きる、生きたすべての犬たちと3名の方は
一つの家族であった。とそう思います。

熊さんの訃報についての状況をお聞きしている話の中で
一瞬胸が詰まった内容がありました。
前記事にてコメントくださった支援者様の内容と重なりますが、
以前からわかっていたとはいえ、
やはり言いようのない感情が湧き上がったのは事実です。
熊さんの姿が見えなくなってから発見まで丸二日ほど経っています。
なぜすぐに小林さんが捜さなかったのか。
それは以前にも同じような事が数回あったからです。
生活用品をK地区へ受取りに来た熊さん。
姿は見えなかったものの、その日は小遣いを渡したので
又町へでもふらりと降りたのだろう。そう思われたそうです。
小遣い。
それは私たちのお財布に無意識に納まっていても
それほど意識されない、僅か500円硬貨一枚です。
500円硬貨を握り締め、既に日暮れだったので、
きっと翌日好きなお酒でも買おうと思ったのでしょうか。
滑落防止の為打たれた杭に腰掛け、バランスを崩したのか
その材木ごと川で発見されたとお聞きしました。
500円硬貨一枚が、熊さんの発見を遅らせました。
おそらくそのことを小林さんは悔いておられるのだと思います。

500円を手に取りました。
言いようのない社会に対する憤りの感情が湧き上がりました。
公的機関からの一円の援助もない、受けられない
そんな弱者に冷たいこの国の在り方に腹立ちを覚えました。
以前、熊さんは生活保護申請を小林さんに依頼したことがあったそうです。
住民票のない熊さん。本籍地の不明な熊さん。
もちろん申請が通る筈などありません。
宿舎にはその時小林さんが取り寄せた生活保護申請書が残されました。

すみません。時間がなくなってしまいましたので、
夜再度追記致します。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

楽天アフィリエイト報告(6月成果分)

皆さんにご協力いただいている楽天アフィリエイトの報告をさせていてだきます。

6月成果(6月1日~末日)が8月10日に 2558ポイント

が付与されました。




ありがとうございました。
現金にて買取をして月末にわんこ支援口座へ振込みをしたいと思っています。


このたびもご協力ありがとうございます!!
お手数ですが、右上もしくは記事内のバナーを是非!!お使い下さい。




積り積らせて頑張って宝の山を目指しましょう(^^♪


ご支援いただいた
わんこ用キャリーバッグやビジネスバッグの支援購入をお願いしています。
お願いできるようでしたら、以下のブログに鍵コメを残してください。→コチラ


今後もどうぞよろしくお願い致します(^^♪



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


9月26日(日)10時~15時/光が丘公園 →前回の様子などはコチラ
にてフリマ出店いたします。(雨天時中止)
売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天からご購入の際は、当ブログ右端の「ご協力ください」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

8年間ご苦労さまでした - 熊さんの訃報

本日夕方、突然の訃報が届きました。
N地区の犬たちの世話を担当されていた通称「熊さん」が
川で亡くなっているのが発見されました。
驚きました。
「現場検証」という言葉が現実を物語っていました。
小林さんは食事も摂らず、現場検証や熊さんの宿舎の立ち入り検査、並びに
川から遺体を運ぶ作業、などに付き合われ
私が電話をかけたさいには、相当お疲れの様子でした。

常日頃、「熊さんが一番元気ですよ」と小林さんにお聞きしていました。
実名・本籍地・実年齢は不明です。
ご自身では小林さんより一つ年上、69歳と言われていたようです。

熊さんは6日午後5時頃、小林さんの元に現れ
生活必需品などを受取りN地区へ戻った筈でした。
翌朝、N地区に用事のあった小林さんは途中の道沿いに
前日熊さんに手渡したビニール袋を発見。
誰も通らないところなので、そこへ置き
そのまま町へおりたのかもしれない、と思われたようです。
ところが、犬たちの犬舎に向かうと
水を換えた形跡もなければ、フードもあげていない様子。
おかしいと思われたようです。
7日になっても熊さんの姿は無く、心配ではあったものの
N地区31頭の犬たちの世話を熊さんに代わりされていたようでした。
そして、本日8日、川で亡くなっている熊さんを発見、
警察に連絡されました。

熊さんが滑落したと思われる場所は雑草が覆い茂り
かろうじて小林さんの車が通行できる道ながら、ガードレールもない状態でしたので
おそらくソコから滑り落ちたのだろうというのが警察の検証結果のようです。

熊さんが一体どのような人生を送り、どのような経緯で山へ行き着いたのか
詳しい事情はわかりません。
けれど、8年間現地で犬たちの世話をしてこられたことは事実です。
時には、やさしい声をかけた犬がいたのかもしれません。
人知れず、こっそりと愛情を注いだ犬がいたのかもしれません。
心閉ざし人里離れた山奥にて孤独に暮らし続けた熊さんの
心の拠り所が「N地区の犬たち」であったと、信じたい。
犬たちに心和み、精神的に癒された日々があったと信じていたい。
社会に背を向け、山に篭り音も光もない居場所で生きた熊さん。
その孤独な死により人生の終止符を打った事実を
重く受け止めたいと思います。

(本日は事実を事実としてのご報告内容にて失礼致します。
熊さんに対しては、犬たちへの考え方の相違によるさまざまな葛藤がありました。
とても気持ちが重いです。
好意的に感じていなかった人の死を、どのように受け止めるべきか。
表面上のきれいごとですます事は単なる偽善ではないのか。
やはり考え込んでしまうのです。
少しお時間頂きたいと思います。すみません。)



『熊さんのご冥福を 心よりお祈り申し上げます。』



■ 8月9日の追記になります

今朝小林さんに連絡を取りました。
8時過ぎに、Mさんと共にN地区での犬たちのお世話をした後、
熊さんが発見された地へ手を合わせに行ってきました、とのお話でした。
役所が9時からですので、その後の状況はわかりませんが
お知らせくださることになっています。
小林さんのお話では、学生さん8名が現地を訪れるそうです。

今後N地区の犬たちのお世話等も含めまして
行政の方たちともいろいろとご相談されるようです。
取りあえずは早朝Mさんと二人でN地区へ行き
その後K地区でのお世話、という形をとられるようですが、
気候や体調を考慮すると、いつまでも続ける事は不可能であると思います。
「山梨」が大きく動く時期が近付いているのかもしれません。
現地の状況につきましては、出来る限り早急に
支援者のみなさまにお知らせするようにしたいと思っています。
取り急ぎ、ご連絡まで。

コメントのお返事少し遅れますことお詫び致します。
みなさまのお気持ち、熊さんへ届いていると思います。
何も出来ませんが、支援者のみなさまを代表しまして
現場に手向けて頂く供花を用意させて頂きます。

さくじつは取り乱し、場違いながら
熊さんへのかつて抱いた感情を記述しました事
心よりお詫び申し上げます。
8年間という長い年月、
犬たちの世話をしてくださった熊さんへ哀悼の意を捧げ、
一人の人間としての尊厳を最重視しまして
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
長い間、本当にお疲れさまでした。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

7月末日〆のフードの集荷状況と在庫量のご報告

 7月1日~7月31日の集荷状況と在庫の月間報告です 



 犬たちへのご支援内容
※   は、前月末日〆の月間報告との対比で表示しています。
   ( )内の数字は7月31日現在の在庫量となります。



■ フードー     269,3キロ↑  (373,5キロ)


■ 缶詰         小缶 0ヶ (0ヶ )  中 缶 36ヶ(52ヶ)

■  ジャーキー          10,2キロ ( 25キロ )

■  冷凍肉              0キロ ( 0 )
   
■  ささみ(茹で)          30キロ ( 0 )

■  レトルト             0ヶ   (35ヶ)


■  おやつ(骨っこ、パン、マルボロ等)               30キロ(80キロ)


支援者のみなさまの温かいお気持ちによりまして、
犬たちのおなかは満たされています。
いつもご支援くださいまして
誠にありがとうございます。
今後とも、細く長くのご支援をどうぞよろしくお願い致します。

 山梨wankoの「フード一日の消費量」
犬たちの全頭数(預かり犬も含む)は、実質69頭ですが、
マルコブルーノさんのお家にいるポップと、
8月2日にお引越ししたサニーは頭数から引き算させて頂いて
67頭のフードが必要になります(学生さん預かりwanko分は含みます)。
個体差・体調・などにより消費量の違いはありますが、
平均的に200gx67頭=13400g
13400gx31日=415400g=415,4,8キログラム となります。

現在の在庫量は400キロを切っていますが、
予定では、いつも譲渡会でお世話になっていますパクスやまとさんが
本日フードを運んでくださるとの事です。
パクスやまとさんも多忙ですので小林さんが受け取りに出向く予定でしたが、
体調が悪い為、お届けくださることになりました。
本当に有難い事ですね、感謝致します。
パクスやまとさま。ありがとうございます。
小林さんのお話では、犬たちは食欲があまりなく
やはり気候の良い時に比べて消費量は少ないようです。
ポンタは全くフード・缶詰類は食べなくなっています。
なので、小林さんは毎日肉を少し買い求め手から食べさせているそうです。
冷蔵庫がありませんので(発電機では無理ですものね)、
毎日買い求めねばなりません。
それでもポンタは一生懸命頑張っています。
毎夜小林さんに背を撫でてもらうのを一番の楽しみにしています。
ポンタのことにつきましては、又別記事にてお伝えしたいと思います。

じゅんこさんが、いつも格安フードのお知らせなど掲載してくださっています。
今月もじゅんこさん経由で100キロ以上ものフードのご支援を頂戴致しました。
ご支援くださったみなさま。本当にありがとうございます。

ご支援物資の内容詳細と、ご協力くださった方たちのお名前(イニシャル表示です)
をまとめていますので、よろしければご覧くださいね。

『LOVE!!yamanasiwanko』 ご支援物資詳細7月分


トム君へのご支援内容

■ フード 24キロ・缶詰 39ヶ 煮干2キロ 熱冷シート

トム君へのご支援誠にありがとうございます。
体調が悪くても毎日欠かさず、トム君の元へ行かれる小林さんです。
にゃぁにゃぁ、と甘える仕草、一人小林さんを待ちわびるトム君が
可愛くて仕方ないように感じています。
小林さんの一日は、犬たちで始まり猫に終わります。
一年365日弱い立場の命たちへのお世話は、もちろん大変ですけれど、
小林さんの生きる支えのように最近では思ってしまいます。
体力過信だけは、少し謹んで頂きたいと願う今日この頃です。 


小林さんたちへのご支援(物資)

※こちらも上記のリンク先でPDFファイルにて
物資詳細と支援者さま名のイニシャル表示をまとめています。


いつも犬たちのみならず、
小林さん初め犬たちのお世話をしてくださる方たちへのご支援物資の数々、
本当に本当にありがとうございます。
心より感謝致します。
小林さんからもくれぐれもお礼を申してくださいとの伝言です。
ご支援くださったみなさま。本当にありがとうございました。


同じ言葉の繰り返しになってしまいますが、
どうぞ今後とも、山梨の犬たちを温かく見守ってくださいますように、
お願い致します。






green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。





テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

7月の会計報告です

今月も山梨wankoたちの為にご支援くださいまして
誠にありがとうございます。
現地で懸命に生きる犬たちの日々は、
すべてみなさまからの温かいお気持ちにて穏やかに流れています。
「幸せ」の価値観は人でなくてもやはり個々に違うと思います。
自然に囲まれた環境で、贅沢でなくても、
争いのない、空腹感のない、そんな「棲家」で過ごせることの幸せを
今、犬たちは感じていることと思います。
みなさまのご支援あっての山梨多頭飼育問題の現地にて生を繋いできた犬たちです。
心から、心から感謝致します。
どうぞ今後とも、山梨wankoにお気持ち寄せてくださいますようにお願い致します。
本当にありがとうございました。





09.gif7月分会計報告 


■ 6月末日現在繰越残高・・・225,238円


『 収入 』

■ 7月ご寄付合計額・・・95,330円

   
 内訳

 ・ ゆうちょ銀行口座(プロジェクト)へのお振り込み・・・55,330円

 ・ 『山梨wankoチャリティーショップ』でのご寄付  ・・・40,000円

 
■  合計残高・・・320,568円




『 支出 』

 内訳

 ・ 燃料費・・・20,437円
   
    ガソリン代  19437
    軽油代     1000

 ・ 医療費(狂犬病予防注射代含む)・・・69,493円

    バロン、フィラリア治療費  17493
    狂犬病予防注射代金    52000

 ・ その他・・・14,483円

    草刈り機の刃        794
    エンジンオイル      998
    バックランプ       300
    草刈り鎌3本      1876
    電池(単4)         800
    米ビツ            980
    草刈り用オイル    735
    中古草刈り機     8000
    

■支出合計額・・・104,413円


■ 7月末日繰越金残額・・・216,155円


詳しいご報告内容は、これまでと同じPDFファイルでご確認くださいね。

『LOVE!!yamanasiwanko』7月会計報告


■ 小林さんの個人口座へお振込み頂戴しましたみなさま。

7/5  I・G さま
7/14 K・S さま
7/16 K・M さま
7/21 N・T さま
7/21 T・N さま
7/27 H・O さま
7/29 M・S さま
7/30 M・A さま

合計額:¥64,000円

尚、上記金額内には「労い支援」6月分¥7000円は含まれておりません。
来月からは会計報告にて山梨wankoチャリティーショップ』のご報告
併せて記載するように致しますね。
実は私の勘違いで小林さんへは「6口=3000円」とお伝えしてしまいました。
不足分「4000円」と7月分「23口=11500円」は今月初旬に
小林さん個人口座への送金をお願い致しました。
不手際続きで申し訳ございません。

みなさまのお気持ち心より感謝申し上げます。
今月も小林さんたちへの温かいお気持ち、誠にありがとうございました。
現地はご存知のように電気水道ガスが整備されておりませんので、
小林さんも大変感謝されておられます。
ご住所がわかる方には直接お礼のハガキを出されていますが、
そうでない方へはお礼が言えず申し訳ないといつも気にされています。
この場をお借りしまして、お振込みくださいましたみなさまに
心から厚くお礼申し上げます。
お心に留めて頂きまして、本当にありがとうございました。




※ 今月から、ご報告仕様を変更しました。
ご支援者さまのお名前(イニシャル表示)をはじめ詳細につきましては、
お手数なのですが、上記リンク先にてご覧頂ければと思います。
又、収支内容につきましては、すべて記帳済み通帳コピー、領収書にて
確認しました数字のみを表記しています。
但し、電卓にての計算ですので誤りがある場合はいつでもご連絡下さいますよう
お願い致します。
みなさまとご一緒に山梨現場を守っていきたいと思っていますので
どうぞよろしくお願い致します。



※フードの集荷状況と在庫量、並びに「支援物資」の詳細につきましては
明日必ずご報告致しますので、今しばらくお待ちくださいね。




green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

サニー♥♥がんばってネ!!

昨日8月2日、サニーは長年住み慣れた山梨多頭飼育現場を後にしました。
実は、小林さんは猛暑の中での草刈り作業(連日)で体調を崩されました。
ご本人は軽い熱中症でしょう、などと今朝もおっしゃっていますが、
あまり水分を摂られないので心配していた事が現実に起きてしまいました。

病院嫌い&薬嫌いの小林さんなので、本当に大丈夫かなと案じています。
今年は雑草の茂り方が異常に早く、刈っても刈ってもすぐに伸び、
蚊やブトが多く発生しますから草刈りは手抜きが出来ないのだそうです。
くれぐれも、水分補給、水よりスポーツ飲料がいいとTVで言っていましたので
「そうしてくださいね!」と言いましたが、
きっと飲まないような気がします。

砂糖のたっぷり入ったコーヒーばかり飲むのでいけません。
ホントに頑固で困ります。。。。
今日はマルコさんが現場を訪れるそうですので、マルコさんからも
アドバイスして頂けるとよいのですけれど。
もしも、小林さんとご連絡出来る方は「水分補給!!」を
みなさんで、やいのやいの言ってもらえると
少しは注意して摂るようにしてくれるかなぁ?
少しご自身の身体を過信されているので困りますよね。
何かいい方法ないでしょうか?


あれあれ、今日はサニーのご報告でした。
実は、サニーは行政からの依頼を受けられた
個人活動家さまのお宅に行きました。
先日のご報告と少し内容が違うと感じられる方も
いらっしゃるかと思います。
遠隔地であるがゆえの「事実」と「情報」との食い違いを
痛感しています。
今後は確定的な事実のみをご報告することに徹したいと
反省していますのでお許し頂ければ、嬉しく思います。
嬉しいご報告は一時でも早く、との想いが勇み足となり
みなさまには大変ご迷惑をおかけ致しました。
申し訳ございませんでした。

サニーの預かりをしてくださる方は、
これまで多くの犬たちを引き出し、
里親様とのご縁を繋がれた実績を行政が見込まれ、
お願いされたとお聞きしています。
現在の現地管轄保健所の所長さんは
大変犬たちのことを熱心に考えてくださる方だそうです。
小林さんも全幅の信頼を寄せておられます。
多くの方たちの温かいお気持ちが、
犬たちの幸せを願うことのみに集い行動に繋がることは
すばらしいと思います。

えみこさま。行政のお申し出を快く承諾してくださり、
本当にありがとうございました。
サニーは、きっと本当の幸せをつかめると思います。
サニーのことどうぞよろしくお願い致します。

ご自身のブログでサニーの様子をご紹介されています。
今、リンクのお願いをしていますので、
後ほど許可を頂きました折に、追記でご紹介したいと思います。

追記です☆.。*・゜゜・*。.★.。

サニーの預かりと里親様探しにご協力くださるえみこさんのブログです。

yahoo!ブログ「春よ来い」

サニーの昨日の様子を早速更新してくださっています。

コチラ でサニーの様子がご覧になれます♪

ふふ。。サニーったらくんくんと忙しそうですね


☆.。*・゜゜・*。.★.。



100423_1413~03

↑この写真は、小林さん撮影の小林さんお気に入りのサニーです。
サニー、お利口さんにしてきっと幸せつかんでね。

尚、サニーの移動につきましては、体調の悪かった小林さんに代わって
秋森さんが同行されていますので、
近々ブログでの詳しいご報告があるかと思います。
又、小林さんも体調が快復次第、サニーのお願いにあがりたいと言われていました。
その時には又みなさまにご報告致しますね。

山梨多頭飼育現場の犬たちに、少しずつ幸せの足音が近付いていると感じます。
胸に秘めた「想い」は、いつかは必ず伝わると信じて、
みなさまと共に山梨wankoを応援していきたいです。
どうぞ今後ともお気持ち寄せてくださいますように
心からお願い致します。




green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。




テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ご寄付報告 - 『山梨wankoチャリティーショップ』

いよいよ夏本番となりました。
8月ですね!
ひまわりの品種って100種類以上あるの、ご存知でした?
年々新品種数種類は入荷するのですが、品種改良が進んでいるのですね~。
そのなかにうちの愛犬と同じ名前「小夏」がありました。
そういえば現在ブーゲンビレアの「小夏」が店頭に並んでいます。
季節的に「夏」を使う品種名が多いのかなって思います。
今年は長雨の影響で「朝顔」の生育が良くないのだそうです。
根が高温多湿、日光不足の影響を受けているのでしょうね、きっと。
猛暑続きで元気を取り戻して欲しいです。


お話脱線しました。
早速ですが、今日のタイトルに添った内容に移ります。
『山梨wankoチャリティーショップ』を6月27日に開設しました。
みなさまからの温かいお気持ちにて、6/27~7/31のご寄付総額は、
¥55500円 となりました。
拙いブログをご訪問してくださり、ご寄付ご協力下さいまして
本当にありがとうございました。
遠隔地から何か出来る事はないかと、
「CATNAP」さんのチャリティーショップを知り、
参考にさせて頂き開設に至りました。
余談なのですが、CATNAPさんの保護犬が
亡き愛犬にそっくりで、預かり日記をいつも拝見していました。
それで、団体さんのサイトを閲覧するようになったんです。
数ヶ月、試行錯誤を繰り返しました、情けないですね。
そんなふうでしたので、内心は凄く不安だったのです。
みなさまのお気持ちに届くだろうか。強請的に記述してはいないだろうか。
など毎日パソコンとにらめっこしていました。
なので、趣旨にご賛同くださり、ご協力くださる方たちがいらっしゃる事は
とても大きな励みとなりました。嬉しかった。本当に嬉しかったです。
微力ではありますが、山梨wankoたちの為に出来る事
を今後も継続して考えていきたいと思っています。
貴重なご寄付を頂戴しましたことに対しまして
心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

又、いつもブログ村ランキングへのご協力くださるみなさま。
日々、心から感謝しています。本当にありがとうございます。
コツコツと地道にご協力くださることは、
安易なようで、とても継続が難しいと感じています。
みなさまのご協力があり、上位(TOPページ表示)に位置づけさせて頂いています。
お一人でも多くの方たちの目に触れることで
少しでも山梨wankoたちが注目されることへ繋がると思っています。
どうぞ今後とも、応援してくださいね。どうぞよろしくお願い致します。

では、6月7月のご寄付内容の内訳に移りたいと思います。

■ 6月 (6月27日~30日)

山梨wanko医療費基金  16口
N・K地区環境改善基金  1口
労い支援  14口

合計  31口  ¥15500円

埼玉県  K・K さま
山口県  Y さま
兵庫県  N さま



■ 7月 (7月1日~31日)

山梨wanko医療費基金  35口
N・K地区環境改善基金  22口
労い支援  23口

合計  80口   ¥40000円

兵庫県  A・K さま
東京都  H・I さま
大阪府  S・A さま
岐阜県  S・Y さま
香川県  A・F さま
東京都  M・M さま
兵庫県  A・K さま
神奈川県 S・S さま
埼玉県  K・K さま
山口県  M・H さま 


ご寄付を頂戴しましたみなさま、山梨wankoたちの為に
又、小林さんたちの為に温かいお気持ち寄せてくださり、
誠にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。

山梨多頭飼育現場は、歴史が古く、
ともすれば忘れ去られる可能性のある現場です。
現在命を繋いできた犬たちの多くの仲間は現地にて、
あるいは火葬され、ともに空へ還っていきました。
推定年齢10歳前後のN地区の犬たち、
18歳前後のK地区の犬たち、全頭数実質69頭が
酷寒の時も猛暑の時も、その自然の猛威に耐えて
現地で精一杯生きています。
少しでも心地よく少しでも苦痛なく、現地にて
これからも過ごしていくことができますように、
どうぞ今後とも見守ってくださいね。
心からお願い致します。

山梨多頭飼育現場を2度と繰り返さないで!と切に願っています。
風化されることなど決してないように、お一人でも多くの方に
応援して頂きますようにどうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。



※7月の会計報告、並びにフードの集荷状況と在庫量、
ご支援物資の内訳、につきましては、
小林さんから郵送にて届き次第、
ご報告しますので今しばらくお待ちくださいね。




green.gif 
ponta148.jpg 

 山梨wankoチャリティーショップ 

「ワンコインご寄付」(500円一口となっています)のチャリティーショップを開設しました。
みなさまの小さなお気持ちが、やがて大きな輪となりますことを願っています。
趣旨にご賛同してくださった方は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


green.gif


hhr08.gifご支援につきましてはお手数ですがコチラでご確認ください。


green.gif


「ご質問やお問合せ」はお手数ですがメールにてお知らせくださいね。
右サイドバーの「メールフォーム」又は、
FormMailサービスからお願い致します。   
icon_mail29.gif ←アイコンをクリックしてくださいね。
ご注意FormMailサービスをご利用頂く場合、
合計「送信ボタンを2度」クリックしなければなりません。
お手数ですが、ご確認くださいね。

green.gif


お一人でも多く方たちに
山梨wankoの存在を知って頂く為、
そして、現地でひっそりと生きる犬たちへ
お一人でも多くの方たちに
ほんの少~しお気持ち寄せていただきたくてランキングに参加しました。
応援してくださいねどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 クリックしてくださいね。



  

テーマ : ☆動物愛護☆
ジャンル : ペット

ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR