スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

譲渡会報告

line_snow03.gif

12月20日の譲渡会結果を、昨夜お知らせいただきましたので
ご報告致します。

寒い中がんばってくれた3わんこたちですが、
残念な結果に終わりました。

そんな中、先日正式譲渡となった
リルちゃん改めリロちゃんが、
新しい家族のみなさんと譲渡会会場へ。
もぉすっかり家族の一員!
ずっと以前からソコにいたかのように落ち着き払っていたそうです。

091220_1359~01

リロちゃん、本当にすっかり甘えん坊発揮していますね。
リロちゃんに寄り添っている小さなレディーは
とても可愛い女の子です(お顔にはモザイクかけさせて頂きました)。
幸せそうなリロちゃんです。
山梨のわんこたちは、どうしてみんな気立てがいいのでしょうね。
きっとN地区の犬たちも、リロちゃんのように
人間の温かい愛情で従順で穏やかないわんこに生まれ変われると信じています。
学生さんだけではなく、
近隣の方で「預かりさん」を申し出て下さる方がいらっしゃればいいですね。
リロちゃん、本当によかったね。

さて。。。。。。
とんがり帽子の小林さん。じっと熱い視線を注いでいるのは「ユリ嬢」です。

091220_1455~02

ユリちゃんは、大変穏やかな性格とお聞きしています。
まだ決定ではありませんが、
小林さんのお話では「預かり」さんのお家へ行くかも知れないのだそうです。
一歩ずつ、一頭ずつ、家庭犬としてのささやかな幸せへ向かい
歩んでくれますように願わずにはいられません。

今年も残り少なくなりました。
31日夜まで仕事ですけれど、みなさまへのご挨拶は改めて更新致しますね。
山梨の犬たちを一年間温かく見守ってくださり、
心から感謝しています。
本当にありがとうございました。


※メールを下さったIさま。
支援物資の方は、Iさまからのメール内容通りの状態ですので、
現在至急にお願いさせていただく物資はないそうです。
おっしゃるとおり缶詰はこの時期お願いは控えさせていただいています。
フードも約2か月分確保出来ていますので、
大丈夫かと思います。
お気持ち本当にありがとうございました。
メールでのお返事、簡単ですがこちらに書かせて頂きますので
どうぞご理解くださいね。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

12月15日〆のフードの集荷状況と在庫量の中間報告

green.gif


 12月1日~12月15日の集荷状況と在庫の中間報告です 


 犬たちへのご支援内容
   ( )内の数字は12月15日現在の在庫累計となります。



■ フードー       228キロ  (1015キロ)

■ 缶詰         小缶0ヶ (0ヶ)    中 缶 0ヶ(48ヶ)


■  ジャーキー         53キロ ( 87キロ )

■  冷凍肉             0キロ ( 0 )

■  茹でササミ          0キロ( 0 )         

■  レトルト            0ヶ   (42ヶ)

■  おやつ(ガム、パン、骨っ子等)             30袋 (20袋) 


いつも山梨の犬たちへのご支援、本当にありがとうございます。
ドライフードの在庫が約2か月分確保出来ました。
現在は一ヶ月の消費量は480キロ前後と思います。
(頭数で計算してみました)
年末年始、フードの在庫量を睨みながら過ごされる事から回避され
小林さんも安心されていることかと思います。
みなさまからの温かいご支援で
山梨の犬たちは守られています。
日々消費されるものですから、現在はおかげさまで在庫確保出来ているのですが、
今後も、フードの格安情報などご存知の方は、非公開コメント、又はメールなどで
お伝えくださると嬉しく思います。

じゅんこさんのブログ でもフードの取りまとめをご協力して下さっていますので
是非、ご訪問くださいね。
じゅんこさん、いつもお忙しい中本当にありがとうございます。
今後ともこれまで通り、
山梨多頭飼育現場へのご協力、どうぞよろしくお願い致します。



トム君へのご支援内容

砂、レトルト、猫缶、一口プチ缶、薬、おもちゃ。
おかげさまでトム君のフードは約一ヶ月分の在庫が確保できました。
トム君へのご支援、誠にありがとうございました。

トム君、生涯やさしく可愛がってくださる里親さんを募集中です。
トム君の里親募集は、じゅんこさんのブログでご確認くださいね。


小林さんたちへのご支援(物資)内容


■ 食料品(フカヒレスープ、カレー、牛丼、中華丼、あんドーナツ、鍋焼きうどん、
  チャンポン、ベーコン、お米、野菜炊き合わせ、味噌、砂糖、醤油、おでん、
  海苔、もち、そば、きなこ、めんつゆ、等種々多数。
        
■ ニンニク卵黄、リポビタンD

■ 石鹸、布団、毛布、ガスボンベ、ストーブ、ローソク、カイロ、ハンドクリーム


 匿名の方

  12月4日着  株)帝塚山ハウンドカム扱い  マロボロ、ガム、ジャーキー

 e-net pet館 様より ジャーキー49キロのご寄付がありました。

小林さん宛のご注文が多いことから、担当者様よりお電話があり、事情をお話したところ
今後もご協力くださるとおっしゃっていただきました。
そうですね、こちらのショップ様は「ワケ有りフード」の方で
みなさまにもご協力していただきましたね。
ショップ様の方からお尋ねくださる事、とても良心的なお店だなと感じました。
少しずつ支援の輪が広がっているように思いとても嬉しいです。
これもひとえに支援者様たちのおかげさまです。
いつも山梨の犬たちを応援してくださり、心から感謝致します。
ありがとうございます。
どうぞ今後とも細く長くのご支援を
よろしくお願い致します。



※ ご支援内容報告につきましては、
小林さんからお伝え頂いた通りに順を追って記載しています。

現地報告ー続

            bluehart.gif

フードの中間報告は次で更新致します。
Fさまからの「現地報告」続編です。
まず、
先日、新聞社による取材がありました。
以下はFさまからのご報告内容原文通りになります。
(※一部伏字に変更させて頂いています)


今月の初めに、毎日新聞の記者の方(*****さん)が取材に来たそうで、
来年の1月(まだ日にちは決まっていないようです)に
夕刊(全国版?)の記事になるそうです
(先日、発電機が故障した日に来ていた毎日新聞さんとは別件です)。

ちょうど昨日、
***記者が書いた記事が掲載された今までの新聞が小林さんに届きました。
こちらでも、ご覧になれます。

http://mainichi.jp/select/wadai/graph/dog20090416/
    
26日と27日に今度は、学生さんの取材で、またいらっしゃるようです


最初に おはるちゃんの記事 を読みました。
おはるちゃんはとても運がよかったと心底思います。
心やさしい方に保護されるおはるちゃんのような
捨て犬(あまり好きな言い方ではありません)たちがいる一方で、
近年動物管理センターへ収容されている犬たちには、老犬が増えていると知りました。
長年、飼育環境の優劣があるとはいえ、
家族同様に一つ屋根の下で過ごした命に対する責任から逃れる
その卑劣な行動に
そしてそんな人間が少数ではない現実に
「怒る」感情を通り越した抑えきれない激情を鎮火出来ません。
しかも、命を護るべき責務から逃れる為に
センターの職員さんにより生への終止符を強いる。
これ以上の卑劣極まりない選択肢を与えられ続けている事に、
動物愛護後進国であるとの憤りを深く心に溜め込むばかりです。
確かに老犬の介護は心身ともに大変な労力を要します。
けれど、人間も動物もやがては老いるのです。
まるで不要品のように、罪の意識もなくセンターへ持ち込む人間たち。
老いた命を放棄する、その下劣で卑しく最も恥ずべき行為。
犬や猫の命を弄ぶ人間たちに、
いつの日か必ず同じ罰が下ることを願い続けています。
あなたたちも老いていくのです。
目の前で生きる命を、冷たい鉄格子の中、あるいは
暗く寒い山中に放棄する大人を
一体幼い子供たちはどのように見つめているのでしょうか。
何れはあなたたちも、社会からわが子から放棄されることでしょう。
命は平等であるべきです。

上記リンク先ページにて、下段の方に「アーカイブ」が記載されています。
どうぞ「ペットブームの残酷」をお読み頂ければと思います。
せめてご自分の愛犬愛猫、
そして少しでも関わりをもった命たちの幸せを願い
出来る限りの努力を惜しまず、この問題に向き合って頂ければと思います。
飼い主たちの意識を変えれば、確実に不幸な命は減るのです。
不幸な命を増やさない為に一人一人が、生涯飼育を守って欲しいと切に願います。
おはるちゃんの小さな命の焔が、一日でも長く続きますように。


そして、山梨多頭飼育現場にも多くの老犬たちが
過酷な寒さに耐えながら懸命に命を繋いでいます。
以前、最高齢はタロウくんであるとお聞きしましたが、
こちらの老名主さんも既にその域に達しているように思います。
みんなのアイドル カイばぁちゃんです。
めずらしく小林さんのベッドから下りて
散策するカイちゃんの写真を
Fさまが送ってくださいました。

外に出たカイ

外に出たカイ2

がんばれっ!!山梨のわんこたち。
がんばれっ!!N地区のわんこたち。
今年はサンタさんが、おいしいお土産もって会いに行ってくれるそう。
その日を楽しみに待っていてね。
(ぶちの会さま。いつも本当にご苦労さまです。
そしてありがとうございます。心から感謝致します。)

山梨のわんこへのフード支援について

毎月ご支援いただいているしまめいさんさんからのフード代と、皆様にご協力いただいている10月分アフィリエイト支援金¥1,201円分で、ジャーキーを12キロ購入し発送させていただく予定となりました。この度もご協力ありがとうございました!!


夏ママさんが、現地にお手伝いに行って下さっているボラさんからの報告をアップしてくださっています。
山梨のわんこがの住まいに比べたら、東京は暖かいはずなんですけど。。。
よわっちょろで駄目だなぁ、わたし(>_<)

トムにゃんも良いご縁に恵まれるといいなぁ!! 
猫のトムにゃんの様子はコチラ → 「トムにゃんの幸せさがし写真日記
(少々更新が滞っております、すみません)


クリスマスもお正月も、心安らかに過ごせますように♪
引き続き山梨のわんこたちにご支援ご協力お願い致します。


ずぅずぅしくも楽天からご購入の際は、このブログ右端の「ココからお買い物して!」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。ポイントが発生しましたらその分を保護活動にご支援をさせていただきますので。。。よろしくお願い致します。
※ ペット用品でなくても全ての購入物に対してポイントが付きます。ただ、会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。

  ←ランキングに参加中!! ぱちをぽちっとお願いします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

お詫び

現地のご報告の続報、ごめんなさい、もう少しお待ちくださいね。

現地のご報告ーFさまより

                  12-1.jpg

すっかり更新を怠ってしまい、ご迷惑をおかけいたしました。
弁解になりますけれど、仕事上12月は最も多忙なもので、
夜になると起きているのか寝ているのかわからない疲労&脱力感で、
とても記事更新できるオツムの状態ではなかったンです。ってやっぱり弁解っ!!
えっと誠に勝手なのですが、「便りのないのは元気な証拠」だとご理解くださると
とっても本人は喜びます。

今回も現地へFさまが行ってくださり、詳細なご報告を頂戴致しました。
もぉ、感謝感謝です、その気配りにいつもながら感謝している次第です。
記事更新し易いように画像は報告内容に副ったファイル名へ変換、
又サイズもアップロードし易いように編集してくださっています。
本当ならば、そのご厚意に報い少しでも早急に記事更新するのが義務であるのに
一日遅れてしまいました。ごめんなさい。
1月からはその都度即アップ出来るかと思いますので、
年内いっぱいはこのような@のろま更新 になることお詫び致します。

弁解コーナーはここまでにしますね。
では、早速現地の状況アラカルトです。
まず最初に学生さんのブログでも記載されていました
「発電機噴火騒動」のその後のご報告から、Fさまご本人の記載内容を
コピーさせて頂きました。
(改行を加えていますが、個人情報を省いた以外は原文どおりです)


発電機修理1

近所にお住まいの愛称スーさんという方が、発電機を修理しに来てくださいました。
発電機が火を噴いた原因は、排気のダクトが切れて(たぶん劣化のため)、
外れてしまい、従って排気が正常に行われなかった為のようです。


発電機修理2

消火器2本をかけたので、もう使えないと思っていましたが、
幸いにも排気のダクト部分とエンジン部分の間が壁で仕切ってあり、
その壁のおかげで、機械部分には、消火剤がかかっていませんでした
(小林さんはその壁の存在を知っていて消化剤をかけたわけではないので
、小林さん、運が強いですね!)。
修理は午後中かかりましたが、スーさん指導のもと、
小林さん、村井さんが修理したおかげで、
一応試運転では、また使えるようになりました!!!!


表情も格好も何となくユーモラス

この写真のファイル名は「表情も格好も何となくユーモラス」。。。
確かに♪的を得ていますネ~♪。小林さんもほっと安堵されたのでしょうね。

明かりが点きました

無事、小林さんの部屋の明かりがついた写真をお送りします。
ただ、しばらくは様子を見てみないと、
今後もずっと使っていけるかどうかはわからないということです。
ちなみに、
買い換えた場合でも新品で8万円弱のものがインターネットでありました
(今必要としている電気をまかなえる位の小さなもの。
今の発電機は、道路工事などでも使える大きなもの)。
代替品の購入の必要がでてこないことを祈るばかりです。



年末ジャンボ宝くじ、どなたか当たった方ご一報下されば
一挙に山梨の諸問題解決になるのですが、そんな文字通り夢のようなお話、
想いは誰しも同じと思われ。。
その都度みなさまとごいっしょに考え、
少しでも良い方向へ向かうようにしなければいけませんね。


ここでとっても嬉しいニュースです!!

ポップは、来年早々にマルコさんが預かり、
可能であれば手術をすることになりました。
その後は、もともとポップを預かると言ってくれていた学生さんが
引き受けてくれることになりました。
バロンの譲渡先が決まったら、預かりの学生さんが
ポップを引き継いでくれることになったそうです。


よかったですね~。ポップちゃんのことはずっと気になっていました。
支援者さまにもご心配くださる方たちが大勢いらっしゃいましたので
朗報中の朗報に、きっとみなさまもご安心のことかと思います。
マルコさん、どうぞポップちゃんのことよろしくお願い致します。

さて。。。。。。。。問題のサヤカ嬢です。
これまで公にすることを控えてきました、すみません。
サヤカちゃんがK地区から脱走したのは数ヶ月前のことです。
行政側との話し合いで
とにかく保護することを大前提に何度か挑戦してこられました。
遠くへは行かないのですが、どうしても捕まえることが出来ませんでした。
何しろ、住宅地まで降りて道端で昼寝など、呑気にしているサヤカ嬢なので、
一日も早く保護したいとのお気持が強いと思います。
ただ、一つ安心していたのは
職員さんが無断で捕獲作戦に乗り出すことは決してなく、
Fさまご報告の睡眠薬導入による餌での捕獲についても
事前に小林さんとマルコさんに報告、
承認を取った後小林さん立会いの元、という流れでした。
以下、ご報告になります。

サヤカは、あの後、2回、捕獲にトライししましたが、
失敗に終わっています。
2回目は、睡眠薬の量を少し増やし、少し効いたようでした。
が、山の斜面の木の根元に
引っかかるようにして寝ているサヤカを小林さんが発見し、
近づいたところ、物音で気がついて逃げようとし、
加えて足元(地面)が急な斜面であったことから、
下の水路に転げ落ちてしまったようです。
間髪を入れず、小林さんが、
水路を膝くらいまで水に浸かりながら追いかけましたが、
ようやく尻尾を捕まえた所で、小林さんが滑って転び、
サヤカは逃げていってしまったそうです。

その日は、サヤカの犬舎の隙間などを点検し、
毛布も厚めに敷いて、カイロも用意していたらしいので、
がっかりだったと思われます。ご自分も寒い中、びしょ濡れだし。

3回目は、肉に睡眠薬を入れ、その肉をあげようとしたのですが、
カラスにあっけなく横取りされ失敗(その日2回やったけど2回とも失敗)。
睡眠薬を服用したカラスはその後どうなったのでしょう???

来週の16日が自治会の頭数確認なので、
その前にもう一度、お天気の良い日にサヤカ捕獲にトライする予定だそうです。
昨日も、サヤカの姿を見ることができました。
小さくしか写っていませんが、写真を撮りましたのでご覧ください。


サヤカ

早く安全で暖かい寝床に帰って欲しいですね。
小林さん、風邪ひかなければよいのですけれど。
難しいですね、気持ち伝わらないのかなぁ。親の心子知らず


次は鍵についてのご報告と画像です。

ゴム2

先日置いてきた戸締り用のゴムですが、
昨日見ましたら、一箇所は犬舎に、
もう一箇所はドッグランの出入り口に使われていました。
わかりづらいですが、写真をご覧下さい。
ドッグランの方は、バン線と併用されていたので、
それでは、あまり意味がないかなぁと思っています。
もともと、いちいちバン線を巻いたり解いたりするのが大変なので、
それに代わるものと思っていたので。


ゴム1

犬舎の方は、ゴムだけでなんとかなっていたので、
使える所だけでも、次回から様子を見ながら、
少しずつ取り付けていこうかなと思っています。
犬舎も全部が同じ作りではないので、
それぞれに合ったようにしなければならないのと、
たとえばライアンのように、脱走したがるような元気な犬には、
ゴムなどはかじってしまうらしいので使えません。 
ライアンの犬舎は、ドアをバン線で何箇所も留めてあります。
余談ですが、以前、ご寄付いただいたスチール製の犬舎を
ライアンのにしたらどうかという話になりました。


現地を知るFさまならではの細やかな発案や試作など
、本当に頭が下がります。
心強い方たちが現地へのお手伝いに訪れてくださり
心から感謝致します。
どうぞご主人さまにもくれぐれもよろしくお伝えくださいね。

新聞社取材のご報告とカイちゃんの貴重映像も届いているのですが、
続きは次回にさせていただきますね、すみません。
あ、続きのご報告記事は今夜か明日中には必ず!!
更新します
←出来ませんでした、ごめんなさい。

楽天アフィリエイト報告(10月成果分)

皆さんにお願いしている楽天アフィリエイトの報告をさせていてだきます。
10月成果(10月1日~末日)が12月10日にポイント(確定)1201ポイント が付与されました。次回、山梨のわんこへ支援物資を購入する際に使用させていただきます。ありがとうございました。
(只今、しまめいさんから支援金をお預かりしているので、併せてジャーキーを購入させていただきたいと思っています)

やっとお買い物が出来る金額になり嬉しいです。
このたびもご協力ありがとうございます!!

積り積らせて頑張って宝の山を目指しましょう(^^♪


今後もどうぞよろしくお願い致します(^^♪


ずぅずぅしくも楽天からご購入の際は、このブログ右端の「ココからお買い物して!」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。ポイントが発生しましたらその分を保護活動にご支援をさせていただきますので。。。よろしくお願い致します。
ココから入店していただければ購入物はなんでも構いません。ただし、1会計したら再度バナーよりの入店が必要なようです。お手数お掛けします。



11月末日〆のフードの集荷状況と在庫量のご報告

 11月1日~11月30日の集荷状況と在庫の月間報告です 



 犬たちへのご支援内容
※   は、前月末日〆の月間報告との対比で表示しています。
   ( )内の数字は11月30日現在の在庫量となります。



■ フードー     683㌔↑  (1040㌔)


■ 缶詰         小缶 0ヶ (20ヶ)    中 缶 0ヶ↓(130ヶ)


■  ジャーキー         59,6㌔ ( 91㌔ )

■  冷凍肉            20㌔ ( 0 )

■  レトルト            58ヶ   (67ヶ)


■  おやつ(骨っこ、パン、ボーン)             8袋(10袋)

■  ササミ肉           20キロ(0キロ)
                   
■  ペットシーツ、ネグホン(11月16日~30日)

いつも山梨の犬たちへのご支援、本当にありがとうございます。
おかげさまで、フードの在庫量が1000キロを超えました!!
現在の全頭数は先日ラルフ君の旅立ちによりまして、
81頭になりました。
一日の平均摂取量約200グラム(体重、体調によりかなり変動します)
200x81=16200グラム→16,2キロ x 30 =
486キロ~502,2キロ が一ヶ月の平均消費量となります。
みなさまの温かいお気持ちで、約2か月分の在庫量を確保することが出来ました。
年末年始、犬たちはオナカイッパイで迎えることが出来ます。
ご協力くださり本当にありがとうございました。

みなさまからの温かいお気持ちで
犬たちの命が繋がっています。
どうぞ、今後ともお一人でも多くの方に
細く長くのご支援をお願いできればと思っています。
ご支援をお願いするだけでも大変心苦しいのですが、
現地では寒さに向かい、缶詰の使用頻度が減ってきます。
これは寒さで缶詰の中身が凍ってしまう為、扱い辛くなってくるそうです。
ですから、来年の春までは申し訳ないのですが、
缶詰よりドライフードのご支援をお願いさせて頂きたいと思います。
勝手なお願いで申し訳ございませんけれど、
どうぞよろしくお願い致します。
(※ジャーキーは犬たちの大好物ですし、人との交流にも役立ちますので
ドライフード、もしくはジャーキーのご支援をお願い出来ればと思います。)




トム君へのご支援内容

■  薬 砂、煮干、猫缶、レトルト、猫用あんかけ 等。

トム君、生涯やさしく可愛がってくださる里親さんを募集中です。
一人ぼっちで「小林さん」を待ちわびるトム君に
一日も早く本当の家族が見つかりますように。
トム君の里親募集は、じゅんこさんのブログでご確認くださいね。



小林さんたちへのご支援(物資)内容
(※こちらは11月16日~30日届きました物資だということです)


■ 食料品
    食料品(カレー、ラーメン、鍋焼きうどん、おでん、お菓子類多種、どら焼き、
        鰹節、ソース、お餅、缶詰)
■ ガスボンベ、シップ、カイロ、ローソク、ハミガキ、ハブラシ 等)


匿名様からのご支援物資

ネットショップ経由の場合、
送り主の記入箇所に、自店の名前住所などが記載されている場合があります。
ご注文の際にチェックボックスに✔未記入等で
ご注文者名が表示されない場合がありますので
くれぐれもご確認くださいね。

確か、ひごペットフレンドリーさんではそうであったと記憶しています。
礼状が出せないことをいつも気にされていますので、
なるべくお名前ご住所を明記してくださると助かります。
理由がおありの場合はもちろん
「匿名」でご支援をお願い出来ればありがたくお受け致しますので
誤解のないようにどうぞよろしくお願い致します。

■ 11月26日着

   お餅 10キロ

■ 11月27日着。

   ひごペットフレンドリー扱い ドッグフード100キロ

■ 11月20日着

   株)ペット一番 扱い  ペットミルク480ヶ



いつも温かいご支援、誠にありがとうございます。
犬たちのみならず、このように現地でお世話くださる方たちへの
お心遣い・ご配慮、心から感謝致します。
本当にありがとうございました。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

FJNyamanasi

Author:FJNyamanasi
yamanasiwanko応援ブログへのご訪問ありがとうございます。  

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。