スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぬのきもちー取材

line01.gif


ご心配頂いていますN地区のわんちゃんは、
すっかり秋めいてきましたことから、元気を取り戻し
大丈夫でしょう、と力強いメッセージを頂戴しました。
ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。

今日8月26日は(あ、昨日になってしまいました)
日本三奇祭と言われる吉田の火祭り(富士山の山じまい)へ
学生さんを招かれたようです。正確には学生さんが希望されたのかな?
しばしの息抜きだったのではと思います。
松明が灯され、
灯篭のロウソクが点火され、延々続き、
それはとても荘厳な空気に包まれるそうです。
吉田の火祭りを境に、一般人の登山は禁止され
富士山は「修行の場」へと、姿を変えるとお聞きしました。

山梨の犬たちは、富士山に護られている。そんな気がしました。
又冬になれば新たな富士山の画像が届くと思います。

そして、明日28日に、TVでよく流れている定期購買誌
「いぬのきもち」の取材が入るんです!
おそらく10月号あたりに掲載されるようなことを聞いています。と言われていました。
この件につきましては、学生さん経由のお話であることから、
学生さんのブログでご報告があるかと思いますので
是非ご訪問くださいね。



日中の気温が下がり始めたことで、
食欲がおちていたフウカちゃんも徐々に食べるようになり、
体調の若干悪い犬も、元気を取り戻しているそうです。
ヨカッタですね。
又、日中でも気持ちよさそうに戸外で「お昼寝」しているのは、
小林さんちの常連さん→タロウくん、ユリちゃん、ポンタくん。
でも、やっぱりカイばぁちゃんは小林さんの布団を占拠しているとか。

090520_1224~01

とってもマイペースなカイばぁちゃん。
今年の夏は体調崩すことなく乗り越えられてよかったね。

山梨の現地にも待ち焦がれた秋の風が訪れました。
みんなよくがんばりました。
次はきっと朗報をお伝え出来ますように。
スポンサーサイト

現地の生活用水につきまして

pink.gif

朝晩急に秋めいてきましたね。
みなさま、風邪など引かれませんようにご注意くださいね。
山梨の今朝は「寒い」ほどだったようです。
ご心配頂いています「N地区の体調の悪い子」は、
気温が下がり、
若干持ち直しているようですが、予断は許さないでしょう。とのお話でした。
このまま快復してくれますように願うばかりです。

今日は、みなさま一番のご心配の元である
小林さんたちの「生活用水」のお話です。
現地を訪れた方はご存知かと思いますが、
小林さんの家の近くに水道の蛇口があります。
ただ、事情があり現在は閉栓状態になっています。
この件につきましては、公表できない複雑な事情がありますので、
今回は、現在使用している生活用水につきまして。

古くからの非常に親しい住民のご好意で、毎月低額にて
(制限なく)上水道を使用させて貰っています。
「川から水」というのは、犬たちのみに使っています。
こちらの川の水は定期的に水質検査をしていますから、
犬たちが飲んでも全く心配はないですのでご安心を、と言われていました。
現地から2メートル離れた近場での水酌みも可能ですので
体力的にも大丈夫です!とのお話でした。
生活に使用します水は4リットル用のペットボトルで一日数本、
足りなくなれば、一日何度も車で移動されますことから、
その際に足されるので全く問題ありませんよ、ということでした。

大変ご心配下さっている支援者さまがいらっしゃいましたので
以前も閉栓の水道についてはお聞きしていたのですが、
その後の状況も含めて本日お尋ねさせて頂きました。
「最新情報!」となりますから、ご安心くださいね。
私が、生活用水についてのご質問を怠ったばかりに
ご心配をおかけ致しました。すみません。
以前は、とにかく「通話料金」が気になりまして
メモした内容をお尋ねして、それについてのお答をメモ。という感じでしたので、
聞き逃していたことも多々あるのではと、改めて思っています。
今回、このように瞬時にお尋ねできるようになりましたのも
携帯電話の情報をお伝えくださった支援者様のおかげですね。
ありがとうございました。

と言う訳ですので、ご心配のことなどございました時には
いつでもお尋ねくださいね。

小林さん、今日も元気にN地区でのヒバチップ撒き作業です。
このチップは「Save the Dog」様関係の方からのご支援だとお聞きしています。
多くの方たちのおかげさまで、犬たちの現状が少しずつ改善されているのは
嬉しい限りですね。
N地区の犬舎は、老朽化が激しく、又K地区の犬舎のように
足場にコンパネなどの板が敷いておらず、改善を迫られていました。
専門の方のご意見を参考に「消臭効果・虫除け効果」の非常に強い
ヒバチップをN地区の犬舎に撒くことになりました。
50L が80袋 届きました。本当にありがとうございます。

090823_1400~01

090823_1243~01


そして、
学生さん関係方面からの1トンのフードです。

090821_1719~01




支援の輪が少しでも広がり、山梨の85頭の犬たちに
いつまでも穏やかな日々が続きますように、心から願っています。
いつもご支援、ご協力、本当にありがとうございます。

がんばったサトちゃん

02-2.jpg sato.jpg


サトちゃんは、2日前から自力で水を飲むこともなくなり、
小林さんが哺乳瓶で水を少しずつ飲ませていたそうです。
8月23日は、
大量のヒバのチップをご支援頂き、
N地区の各犬舎の下に撒く為、
小林さんは朝、目をぱっちり開けて見ていたサトちゃんに
少し安心してN地区へ向かわれました。
それがサトちゃんからのお別れの挨拶でした。
作業を終え、K地区へ戻られた時、既にサトちゃんは旅立った後でした。
まだほんのりと温かいサトちゃんと対面された小林さんのお気持ちを思うと
言葉が見つかりません。

サトちゃんは「小型犬より少し大きいでしょうか」とお聞きしています。
セイコちゃん、コジローくん、ロンくん、を立派に育て上げ
ひっそりと日々を送っていたサトちゃん。
ごはんを食べなくなり、そして水も飲まなくなり、
覚悟はしていました、と話されていました。
そうですね。
私も老犬を何頭か看取りましたが、
最期は、まるで体の中をきれいにして旅立つ準備をするかのように
静かに静かに「死」を受け入れているように感じました。
食べなくなり、飲まなくなり、安らかに、そして自然にみんな旅立ちました。
若い子は、やはり苦しみます。
旅立つ間際まで、小林さんに見守られていたサトちゃんは、きっと
幸せだったのだと思います。

現在、N地区にも1頭体調の悪い子がいます。
N地区へ「消臭効果・虫除け効果」のあるヒバチップを
犬舎の地面へ撒く作業時に、ぐったりしている犬に気付かれたようでした。
だめかもしれません。その言葉が耳の奥に残っています。
昨日まで元気だった子が、突然体調を崩す...この時期は老犬たちにとって
想像以上に体力を消耗するのだと思います。
がんばって、とは言えません。もぉ充分にがんばってきたのだから。
せめて、苦しみのない最期でありますように、ただ祈ります。

サトちゃん、一生懸命生きました。
みなさまとご一緒に、
サトちゃんのご冥福を心よりお祈りしたいと思います。

サトちゃん、安らかに

サトちゃん、本日8月23日午後2時過ぎ旅立ちました。
たった今小林さんからお聞きしました。

詳細は帰宅後パソコンから追記させていただきます。

サトちゃん、よくがんばったね。ご苦労さまでした。どうぞ、安らかに眠ってくださいね。

サトちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。

山梨のわんこへのフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。
おかげさまで只今ドライフードの備蓄量が安定しています。
更に、1000キロのフード支援を戴く予定もあるとのことです→詳細は夏ママさんのブログにて(^^♪
みなさま、本当にありがとうございます。

そんな訳で。。。期間限定ではありますが、
ドライフードよりもジャーキーのご支援の方が望ましいとのことです。(贅沢を言ってすみません)そこで、支援者様承諾のもとお預かりしているフード支援金でジャーキーをご支援いただきました。


昨日(8月19日)、いつもご支援いただくプチさん&同僚Oさんよりご支援分でジャーキーを約20キロ発送させていただきました。いつもありがとうございます。

しまめいさんダクママさんフード支援のお申込みを戴いていますので、そちらもジャーキーを購入させていただきたいと思っています。また、来月分ご支援をトキのママさんからもお約束いただいています。ありがとうございます。


お願いがあります。
1キロ当たり¥530円以下のジャーキーを販売しているトコロをご存知であれば是非情報をお寄せください!


(訂正)
e-netshop Pet館~ペット館~さんの訳ありに激安ジャーキー登場しました。
しまめいさんダクママさんはコチラでジャーキー13.5キロとさつまいも巻き8キロを購入させていただきました。ありがとうございます!



わんこだけでなく
推定6歳のトム君(去勢済み)も引き続き里親様募集中です。

tomu200908

トムくん、毎日イイ子で待っています。
この子を家族の一員として迎えてくださる方が居りましたら、是非ご連絡ください。
よろしくお願い致します。


遅くなりました

03.jpg



ご報告が遅くなりました。
夏風邪らしく昨日は遂にダウンしてしまいました。
今朝は小夏の散歩へ行けるほどよくなりましたので
早々に小林さんにお電話しました。ところが。。。。。

大変咳き込んでおられ、小林さんも夏風邪をひかれていました。
ここ数日「草刈り」で疲れが溜まったところへ
朝晩の冷え込みで「やってしまいました」とゴホンゴホン交じりで話されます。
草刈り機を使うと、すぐに伸びるので1本1本根っこから引き抜く作業。
小林さんお一人で延々続きます。
お願いしてまで手伝って欲しくない、という頑固な面も備えておられるので
外野からああだこうだは言えません。
本来なら、自発的に協力してくださればいいのですけれど。
どんな世界でも人間関係は難しいですね。

先日からの「骨型ガム」の一件ですけれど、
現在在庫がありますことから、
出来れば「ジャーキーなら、全犬喜びます」
との小林さんのご意見伺いましたので、お知らせ致します。
じゅんこさん初め、支援者様からお申し出頂戴しましたけれど、
勝手を言います。ガムではなくジャーキーでよろしくお願い致します。
N地区の犬たちへの想いで先走り、みなさまにガムは危ないのでは?
どんなタイプのガム?大きさは?等々ご心配頂くことになり
申し訳ございませんでした。
カイばあちゃんや、タロウくんたち老犬を初め、N地区の比較的若い犬たちも
全犬、ジャーキーが大好き!ごはんの合間のおやつの楽しみですものね。
おかげさまでフードの備蓄量も安定していることから、
もしも山梨の犬たちへのご支援を考慮されてくださっている方たちには、
あつかましいのですが、「ジャーキー」を支援物資としてお送り頂ければ嬉しいです。
ビーフ、チキン、どのタイプでも大丈夫です。
どうぞよろしくお願い致します。

N地区は、既にご存知のようにK地区より山奥ですから、
お世話が何かと大変です。
みなさまのおかげさまで「フードの収納庫」は設置出来ました。
問題は「水」でした。
N地区の近くにある川は大変足場が悪く、
小林さんでさえ、足を滑らさないようにかなり神経を使われるとお聞きしました。
N地区担当のKさんは、小林さんより若干ご高齢ですので、
ついつい犬たちの水替えを怠る時もあるようですが
「仕方ないでしょうねぇ」と小林さんも言われていました。
けれど、特に暑い時期は新鮮な水が必須です。
この問題は、小林さんにとりましても大変頭の痛い問題でした。
7月は連日N地区へ通われましたが、体力的にやはりご無理が生じ、
担当のKさんお一人に任せるしか仕方ない現状でした。

そんな折、先日学生さんたちが、N地区の水場(川)に於ける
「危なくない足場作り」に一生懸命がんばって下さったそうです。
真夏の暑さの中、本当にご苦労さまでした。
学生さんたちのおかげで、Kさんも作業がし易くなり、
水の容器もきれいになり、新鮮な水を犬たちも飲めるようになりました。
と、お伝えいただきました。
学生さんたちには、小林さんも話し易く(ご協力をお願いし易く)、
こんなふうに、一つずつご協力しながら、様々な問題もクリアされてきました。
大切なのはお互いの信頼関係により
少しずつ犬たちの暮らしが向上していくことだと思います。
地道な努力こそが、人々の心を動かすのだとつくづく感じています。
学生さんたちの支援活動を最優先される小林さんのお気持ちが
とても理解出来ます。
学生のみなさん、どうぞ今後とも小林さんと86頭の犬たちを
よろしくお願い致します。
本当にご苦労さまでした。


お話変わります。
支援者さまからのお知らせで、某携帯会社の新プランにより
同社同士3回線まで、24時間通話料無料というサービスが今月スタートしました。
(登録と少額の月額定額料が必要です)
私は小林さんとは他社通話でしたので、正直なところ通話料を考慮して
一ヶ月何時間までと、ある程度決めていました。
高額な通話料を目にする度に、何かもっと有意義に使えないかなと
思い悩んでいました。(電話連絡が必要なことに変わりはないのですが、
何となくその分で何か支援物資を。とどうしても思ってしまうんですね。)
今回の支援者さまからのお知らせをきっかけに、
「小林さんとの通話専用」の為、このサービスを利用しようと
先日新規契約を済ませました。
お知らせくださったTさん、ありがとうございました。
小林さんからの伝言事項や犬たちの様子などをいち早く知る為、
又支援者さまからのご質問への対応などが、
以前よりスムーズに出来るかと思いますので
どんなことでも疑問に感じられた事は、
お尋ねくださいね。
私たちも、学生さんを見習い
「地道に」細く長く応援させて頂ければと思います。

昨日から、ようやく遅ればせながらの3日間のお盆休みです。
残暑が厳しい日が続きますが、
みなさまもお体くれぐれもご自愛くださいね。

8月15日〆のフードの集荷状況と在庫量の中間報告

green.gif


 8月1日~8月15日の集荷状況と在庫の中間報告です 


 犬たちへのご支援内容
   ( )内の数字は8月15日現在の在庫累計となります。



■ フードー       112㌔  (1680㌔)

■ 缶詰         小缶 0ヶ (50ヶ)    中 缶 0ヶ(1320ヶ)

■  ジャーキー         6㌔ ( 30㌔ )

■  冷凍肉            3㌔ ( 0 )

■  レトルト           50ヶ   (70ヶ)

■  ガム            72本 

■  上記以外のご支援頂いた物資  

   ヤギミルク、子牛リヴ、おやつ(さつまいも)、ほねっこ等
       



いつも山梨の犬たちへのご支援、本当にありがとうございます。
早速ガムをご支援頂きまして誠にありがとうございます。
今日、小林さんがN地区での様子(ガムを与えた後の)を確認してきます、
とのお話でしたが、こんな時間になってしまいましたので
明日お聞きしてみようと思います。
N地区の世話人さんと小林さんとの状況判断が
若干食い違っているように感じましたので、
そのことも含めまして、ゆっくりとお話を伺いたいと思っています。
必ずお伝え致しますので、少しお待ちくださいね。

先日ガムのご支援が72本もありましたので、
その後の状況でご考慮くださると嬉しく思います。
私が中途半端なガムご支援の呼びかけをしたばかりに
みなさまにはご迷惑をおかけしています。
今後は、出来る限り頻繁に小林さんにご連絡を取りながら
より正確な情報をお伝え出来るようにしたいと思います。
今回のことは、大変申し訳ございませんでした。



トム君へのご支援内容

■  フード(7,2㌔)、砂、薬 等

トム君、生涯やさしく可愛がってくださる里親さんを募集中です。
一人ぼっちで一日2回、小林さんの訪問を待ちわびるトム君に
一日も早くやさしいご家族が見つかりますように願っています。
トム君の里親募集は、じゅんこさんのブログでご確認くださいね。


小林さんたちへのご支援(物資)内容


■ 食料品(カレー、素麺、冷や麦、味噌汁、お米)

■ ウーロン茶、コーヒー

■ ハガキ、タオル、

■ ガスボンベ、乾電池、ロウソク、

■ 匿名様より、首輪

いつも温かいご支援、ありがとうございます。
尚、今月21日に1トンのドッグフードが届く予定です。
徐々にご支援の輪が広がっていることを感じ、感謝するばかりです。
現在、フードの備蓄量が安定していますので、
少し安堵の日々を過ごされている事かと思います。
これもひとえにみなさまのおかげさまです。
変わらずに山梨への温かい想いをお届け下さり
小林さん共々感謝の気持ちでいっぱいです。
どうぞ、今後とも「細く長くのご支援」のご協力をお願い致します。


現在の犬たちの頭数


K地区        44頭

N地区        40頭

学生さん預かり   2頭   合計  86頭です。




green.gif



老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードご支援・じゅんこさんのブログはコチラ」で、ご検討ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

N地区の犬たち・追記

lc48.gif

追記が遅くなりました。
N地区の41頭の犬たちへの「骨型ガム」につきまして、
ミルク?牛皮?大きさ?などの詳細事項の記載漏れにて
ご迷惑をおかけしています。
何とかN地区の犬たちにも「楽しみ」を。との想いで、
確認しないままにご支援の呼びかけをしてしまいました。
すみません。
少しお時間くださいね。
明日(あ、今日ですね)土曜日、と時間がなくて日曜日には
小林さんに詳しくお尋ね出来るかと思います。
先ほど、骨型ガムを探していてふと気付きました。
N地区では数頭が同じ犬舎(囲い)にいると以前お聞きしました。
12日現地へ行かれた支援者様からもそのようにご報告いただいています。
ガムが元で喧嘩にならないのかな、と心配になりました。
弱い犬は、結局は食べきれず奪われてしまうのでは?と次々心配です。
一応、仲の良い犬同士を一緒にしていると、伺ったことはあるのですが、
本能というのでしょうか、奪い合いにならないかと不安です。
多頭飼育の経験のある方ならお心当たりがあるかと思います。
やっぱり、威嚇モードになりますものね。

K地区の犬たちは、学生さんのブログでご紹介されているように
本当に穏やかに過ごしている様子が伝わります。
ご支援いただいた「すだれ」ですっかり環境が改善されました。
犬たちの様子はコチラでご覧いただけます。
の~んびりと暮らしている様子がわかりますね。
サトちゃんもがんばっています。

N地区には、人に慣れれば充分家庭犬として譲渡可能な犬たちが
数頭はいるとのことですので、ララちゃんのように嬉しいご報告が出来る日を
心から願っています。

中途半端な記事すけれど、
N地区の犬たちのこと、なるべくアップ出来るようにしたいと思います。
お待ちくださいね。

N地区の犬たち

06.jpg

今朝、届いた画像3点をご紹介しますね。
まずは、ご存知カイばあちゃん。

090726_1544~01

大好きな大好きな茹でトウモロコシ!取られないようにしっかり前足で掴んでいますね。
芯まで食べちゃう様子を撮りたくて(お腹こわしたことないので大丈夫ですヨ)
少々焦点がずれたのかな?お顔が半分しか写っていず残念ですね。
ここ数年、毎年夏になると体調を崩し、昨年などは覚悟されたとお聞きしました。
今年は例年より日中の最高気温が若干低めなおかげで、
今のところ、カイばあちゃんはとても元気です。
そうそう、カイばあちゃんに謝らなければいけません。
いつものお話から、最高齢と勘違いしてしまっていましたけれど、
ボスのタロウくんよりは若いと判明!
レディーに向かって失礼致しました。ごめんね、カイばぁちゃん。
けれど、最近では小林さんまで「カイばぁちゃん」と表現されます。
まぁ...許してねっ


次の画像は、颯爽とバイクで登場の若者(学生さん)4名。

090812_1018~01

暑い中、現地で懸命に犬たちのお世話や作業をこなされます。
昨日は、残りの「すだれ張り」の作業をされました。

090810_1530~01

先日の私の誕生日には、学生さんからお祝いメッセージまで頂戴致しました。
本当にありがとうございました。
私が応援ブログを立ち上げてから、代表の学生さんが4度新旧交代されました。
受け継がれていく現地に於ける支援活動。
小林さんにとっても憩いの時間となる訪問日です。
学生さんたちの若い力と熱気が、小林さんの元気の源なのかもしれませんね。
夏休みの最中、本当にご苦労さまです。
他力本願で申し訳ないのですが、どうぞこれからも小林さんと86頭の犬たちを
よろしくお願い致します。


06.jpg

帰省ラッシュで混雑するなか、さくじつ支援者様がたくさんの支援物資を車中に収め、
現地へ行ってくださいました。
現地の様子など詳しくお伝えくださいました。ありがとうございます。
やはり、訪れる人の少ない「N地区の犬たち」へ大変想いを馳せておられると感じました。
私自身も常にN地区の犬たちは気になっています。
何よりN地区は孤立されているという印象を抱きますので
淋しい日々を過ごしているのだろうな、とつい感傷的になってみたりしてしまいます。
比較的若く可愛い犬たちが多いとのお話です。
先日幸せを掴んだララちゃんもN地区にいたワンコです。
現在、N地区で暮らす犬たち41頭。
世話人さんのお話では、「骨型ガム」を好むそうです。
せめて、大好きなおやつを齧り「日々の楽しみ」があればと思います。
前日のコメント欄のお返事にも書きましたが、
フードは在庫量が7月末〆の報告で3ヶ月強!備蓄されています。
今月には学生さん関係から1トンのご支援があると小林さんにお聞きしました。
又、じゅんこさんも継続して
格安フード(メーカーは一流企業です)のお申し出を公募してくださっています。
もしも、個人でのフードご支援をお考えの方がいらっしゃる場合は、
とても勝手なのですけれど、今月は「骨型ガム」のご支援に変更して頂ければと
思います。
勝手なことばかりお願いしますけれど、ご協力くださる方はどうぞよろしくお願い致します。
私も本日中に手配したいと考えていますけれど、少しでも助けて頂くと有難いです。
※K地区の誰かさんも欲しがるかな~なんて思っていますので。

続きは又今夜追記させていただきますね。

お礼と近況報告

pink.gif

今朝、小林さんからお聞きした近況をお伝え致します。
なるべく早くお伝えしなければ、との思いで、
時折仕事の合間に更新してはいるのですけれど、
今日は適いませんでした。
いつもながらの、まとまりのないお知らせになるかも知れませんけれど、
その点を少し堪えて読み進んでくださると、嬉しいです。

支援者のみなさまにお礼申し上げます。
犬たちのシャンプー時に必要な「タオルご支援」に多くのご協力頂戴しまして
本当にありがとうございました。
既に大きなダンボール箱4箱分と、その後大量のご支援がありましたとの事。
心から感謝致します。
いつもいつも勝手なお願いばかりで心苦しく思うのですけれど、
その都度、多くの方たちにご協力頂き、ただただ有難く思うばかりです。
お礼を言うことしか出来ませんけれど、
ご協力心より感謝致します。ありがとうございました。

現地ではもちろんの事ながら「お湯」というものが使用出来ません。
犬たちをシャンプーする時は、晴天を選び、又、
予めバケツに水を汲みお日様の力を借りて、徐々に水温を上げ
犬たちに少しでも負担が少ないように、小林さんは配慮されています。
しかしながら、今年は気象予報通り冷夏の兆し。プラス晴天に恵まれず、
シャンプー実施がままならない状態が続いているようです。
真夏の陽射しを願う反面、
厳しい暑さが堪える老犬たちには、今年の冷夏が救われるのかなとも思います。
自然に身を委ねるしかない私たちイキモノは、
その年、その年の「季節の表情」に背くことなく、副うべきなのかもしれませんね。
どうか、自然の神さまが、山の犬たちにやさしくあってくれますように願うばかりです。


そして、体調の優れない犬たちの為に、たくさんの「ミルク」のご支援、
ありがとうございました。
おかげさまで在庫量も充分確保出来たようですので、
高価なミルクでもありますことから、再度ミルクご支援公募させて頂きますまで
お時間頂ければと思います。
冷蔵庫などの保管場所がありませんので、開封後の保存法によりましては
無駄になってはもったいない!との小林さんの強い意志を尊重しまして、
「ミルクのご支援」を中断させて頂きたいと思います。
勝手なことばかり申し伝えまして、申し訳ございません。
どうぞ、現地の状況からご理解くださるようにお願い致します。


現在、1頭少し体調の悪い子がいます。
サトちゃんです。
sato.jpg
(※画像は学生さん管理HPよりお借りしています。
以前、当時代表・えりつぃんさんにご了承は得ていますので)

サトちゃんは、先日学生さんが家族に迎えることを決められたセイコちゃんの母犬です。
ご報告の記事はコチラです。
そして、セイコちゃんの兄弟犬「コジローくん」の母犬でもあります。
コジロー君預かりご報告の記事はコチラです。
セイコちゃん、コジロー君、
そしてロン君、
ron03.gif
(※ロン君の画像もお借りしています)

3頭のおかあちゃんワンコのサトちゃん。
写真はないのですが、おとうちゃんワンコは「ハナグロ君」。
小林さんのお話では、ハナグロ君はあまり「家」に寄り付かない
無責任なおとうちゃんワンコなんだそうです。
サトちゃんは懸命に子育てして、
セイコちゃん、コジロー君、に幸せをプレゼントしました。
ロン君にもやがて必ず幸せが訪れるでしょう、とのお話でした。

サトちゃんの看病に誠意を尽くされる小林さん。
「以前は亡くなる子より譲渡される子の方が多かったんですよ。
もぉ...嫌ですね。」
その言葉が胸に突き刺さっています。

サトちゃん、がんばれ!!
あなたの為に、食べやすいもの、食べてくれるもの、
毎日考えてお世話してくださってる、
そんなやさしい人の為に、どうか元気になってくださいね。
サトちゃんの子供たちは、もぉ幸せな日々へ歩き始めたのだから。
そして、これからの幸せを約束されているのだから。

サトちゃんの快復を心よりお祈り致します。

山梨のわんこへのフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。

本日(8月10日)、いつもご支援いただくエディの母さんよりご支援のフード40キロ発送させていただきました。いつもありがとうございます。

また、プチさん&Oさん・しまめいさんからもフード支援のお申込みを戴いていますので、手配ができましたら改めて報告させていただきます。


(受付させていただいています)
20キロ¥2,000円(送料込)のフード (ペリグリーミキサーが主です)


今年の夏は、山のわんこたちにとっても、現地でお世話をしてくださっている方々・いつもご支援くださり見守って下さっている方々にとっても、とても辛い夏になっています。現地の報告は夏ママさんのブログを参照ください。お忙しい中、詳細報告を欠かせない夏ママさんにもいつも感謝しています。ありがとうございます。


辛い事も多かったであろう犬生を全うし、やっとゆっくりと休めるのかな?
最後は穏やかに過ごせたのかしら?

これからのわんこたちがツライ思いをすることが少ない社会になるように頑張るからね!
あなたたちの仲間を最後まで見守るからね!



一足先にお空でのんびり待っていてください。



春に106わん居た山のわんこたちは現在86わんです。
ココは終わりのある現場です。
最後まで。。。どうか末永いご支援ご協力をお願い致します。



インサーくん、ダンくん、安らかに。

02-2.jpg

更新を怠り気味ですみません。
少々公私とも多忙の為、中々小林さんに連絡することが出来ませんでした。
そんな中、本日哀しいお知らせが届きました。

8月1日・・・N地区のインサーくん、推定年齢15~16才。
※8月7日・・・K地区のダンくん、推定年齢16~17才。
老犬にとっては過酷な季節に、2頭の犬たちが相次いで旅立ちました。
※先ほど小林さんから日付の記載を入れ忘れました、との
メールを頂戴致しましたので、ダンくんの旅立ちの日を8月7日に訂正致しました。

インサーくんの旅立ちから、既に1週間が過ぎています。
何も知らず、「犬たちに変わりはないでしょうか?」とのメールのお返事で
訃報を知りました。ショックでした。
常日頃、せめて懸命に生きた魂が空へ上っていく時には、
手を合わせたいと思ってきました。
いち早くご報告させて頂き、支援者のみなさまとご一緒に
冥福を祈りたいとの切なる気持ちでいました。
お花を買い求め、安らかに旅立てるよう祈ってくださる支援者さまも
いらっしゃいます。
どんな状態であっても、もっと密に連絡を取るべきでした。
遅いご報告になり、本当に申し訳ございません。
おそらく、7月末の転居をご存知の小林さんが、
私を気遣われたのだと思います。
電話連絡とはいえ、一年半以上も小林さんとは直接言葉を交わしていますので、
私の性格をよく把握されているのだと思います。
心配性で、落ち込みやすいこの性格が、本当に情けない限りです。
みなさまにもご迷惑をおかけしていることが多いですね。きっと。
今後は、このようなことがないように
きちんと連絡を取らせていただきたいと思います。

8月初旬。静かに還っていった二つの命。
共に15年以上の歳月を現地で過ごしました。
現地で起こった様々な「現実」をしっかり見届けていたことと思います。
最期の瞬間、瞼の裏に浮かんだのは一体誰の顔だったのでしょうか。
2頭が生きた現地を、再度振り返ってみたいと思いますので、
お付き合いくださいますようにお願い致します。

昭和62年、元々のオーナー所有の30頭の犬、
27頭の猫が現地へ移送されました。
平成元年には、精進湖、湖畔に捨てられていたマラミュート犬12頭を
K地区に保護。
それ以後、捨てられた犬たちを現地へ連れてくる、という元オーナーを
誰も責めることは出来ません。
もちろん、無計画に頭数を増やすことは
多頭飼育崩壊を免れない現実であったかとは思います。
だからといって、山で飢え放浪し続ける犬たちへ救いの手を差し伸べる事だけが
非難されるべきことなのでしょうか。
捨てられた犬たち。家庭犬であった筈の日々へ戻りたい一心で
飢えと乾きに苦しみながらも、懸命に生きてきました。
小林さんは当初より、元オーナーの知人であった為、
今日まで深く犬たちと関わることになられました。
その後、行政サイドからの「現地責任者に」との強い要望で、
本格的に居住を移し、山での生活を始められました。

動物愛護法改正に伴い、犬や猫たちへの感心が高まり、
平成11年各マスメディアの取材が連日行われ
山梨の犬たちは世間に広く知れ渡ることになりました。
けれど、この一連の騒動ともいえる報道の為、
「犬捨て山」との汚名をきせられ、
やがて現地近くの山へ犬たちを捨てに来る人が増えたと聞いています。
犬たちの頭数は400頭を超えるまでになりました。
あまりに悲惨な現場を初めて視察されたマルコ・ブルーノさんは、
「命の不法投棄現場」であると、怒りをぶつけられました。
さすがに行政も動き出し、平成14年一斉に避妊去勢手術が施されました。
(上記、小林さんの報告文書を参考にしています)

時間の経過と共にやがて忘れ去られ、
多頭飼育問題は「風化」されていきました。
そのような歴史の内側で、淋しい生涯を終えたN地区のインサーくん。
どうか、これからは穏やかに。きっと安らかに。
今頃は多くの仲間たちと、ゆったりとした時間に包まれますように祈ります。
長い間ご苦労さまでした。
そして、K地区で小林さんの愛情に見守られながら生涯を閉じたダンくん。

dan09.jpg
(写真は、学生さん管理HPよりお借りしています)
どうか、インサーくんと仲良くしてあげてくださいね。
17年間の後半は心穏やかな時間が流れていたとは思います。
けれど、過酷な日々を経験しながらも一生懸命生きてきました。
ダンくん、長い間、ご苦労さまでした。
どうか安らかに眠ってください。


ご報告が遅くなり、申し訳ございませんでした。
インサーくん、ダンくんのご冥福を
心よりお祈り致します。



☆お願い☆

山梨県都留市多頭飼育問題が、世間に広く知れ渡ってから約11年。
現地では、何一つ変わることなく犬たちの生活がひっそりと続いてきました。
そして50代だった小林さんの上にも、非情に時間は流れていきました。
人生の後半を犬たちのお世話一筋にかけられるその姿勢には、
いつも勇気付けられ、励まされてきました。
日中の暑さが厳しい山での生活です。
この暑さの中、電気、水道、ガスは閉ざされた状態のままに暮らしておられます。
大変なご苦労かと思いますけれど、近頃では
みなさまのおかげさまで、様々な支援物資が現地へ届けられ、
小林さんも大変喜んでおられます。
ただ、孤独感、孤立感は拭えないのではないかと、生意気にも思ってしまうのです。
そこで、みなさまにお願いがあります。
もしもお友達や知人の方にお便りされる場合、
一枚のハガキを、小林さんへの「残暑お見舞い」に宛ててくださいませんでしょうか。
小林さんの宝物は、ダンボール箱いっぱいのみなさまからのお便りです。
みなさまの温かいお気持ちが、もっともっとたくさん集まりますように願っています。

小林さんと86頭の犬たちにとって心地よい秋風が、一日も早く届きますように。

山梨のわんこへのフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。

8月4日、いつもご支援いただくトキのママさんよりご支援のフード20キロ発送させていただきました、いつもご支援ありがとうございます。プチさん&Oさん分はもう少しお待ちください!


(受付させていただいています)
20キロ¥2,000円(送料込)のフード (ペリグリーミキサーが主です)


今後も山のわんこたちにご支援ご協力をお願い致します。


推定6歳のトムくんも引き続き里親様募集中です。
山の管理人さんがカメラマンをしてくださっている写真ブログはコチラ

わんこを家族に迎える予定があればおまめさん、
にゃんこを家族に迎える予定があればトムくんのことを是非ご検討ください。

(かなりずぅずぅしく書いてます。。。すみません)

どうぞ、よろしくお願い致します。




7月末日〆のフードの集荷状況と在庫量のご報告

green.gif

フードのご報告が遅れました事、お詫び致します。
ネット環境が復活しましたので、アップさせて頂きますね。
ご迷惑をおかけ致しました。


 7月1日~7月31日の集荷状況と在庫の月間報告です 



 犬たちへのご支援内容
※   は、前月末日〆の月間報告との対比で表示してみました。
   ( )内の数字は7月31日現在の在庫量となります。



■ フードー   920㌔↑  (1878㌔)

■ 缶詰      小缶 768ヶ (650ヶ)    中 缶 0ヶ(1507ヶ)

■  ジャーキー        5㌔ ( 74㌔ )

■  冷凍肉           0キロ ( 0 )

■  レトルト          30ヶ   (50ヶ)

■  老犬用缶詰       20ヶ    (8ヶ) 、やぎミルク
( ※体調の悪い犬の為、保管しています)

■  その他  ほねっこ等 

■  体調を崩した犬たちの為のご支援物資  

   ヤギミルク、粉ミルク、ペット用ミルク哺乳瓶、缶詰、レトルト等
       



いつも山梨の犬たちへのご支援、本当にありがとうございます。
みなさまからの温かいお気持ちで
犬たちの命が繋がっています。
どうぞ、今後ともお一人でも多くの方に
細く長くのご支援を、心よりお願い致します。

老犬たちにとっては、過酷な季節の到来です。
支援者さまたちの細やかなお心遣いで、
犬たちの健康が守られていると感じます。
今後も現地の状況をお尋ねしながら、
小林さんの言葉を忠実に伝えさせて頂きたいと思いますので、
よろしくお願い致します。




トム君へのご支援内容

■  ぬいぐるみ、オモチャ、煮干、猫缶、砂、薬 等

トム君、生涯やさしく可愛がってくださる里親さんを募集中です。
一人ぼっちで「小林さん」を待ちわびるトム君に
一日も早く本当の家族が見つかりますように。
トム君の里親募集は、じゅんこさんのブログでご確認くださいね。


小林さんたちへのご支援(物資)内容


■ 食料品(お米、カレー、うどん、味噌汁)

■ 菓子類(洋菓子・和菓子)、缶詰、おでん、煮物等多数

■ すだれ、ポットジャー、水吸い上げポンプ、ホース、ドラム(電気コード巻き)

■ 軍手、ガムテープ、タオル、シャンプー、ガスボンベ、乾電池

いつも温かいご支援、誠にありがとうございます。
現地で何が必要なのか、みなさまいろいろに考えられてご支援下さっている事が
よくわかり、心から感謝致します。
小林さんからもくれぐれも、みなさまによくお礼を申し上げてくださいとの伝言です。
犬たちのみならず、このように現地でお世話くださる方たちへの
お心遣い・ご配慮、心から感謝致します。
本当にありがとうございました。


現在の犬たちの頭数

頭数確認の結果、これまでの全頭数と誤差が生じているようです。
詳しくは学生さんのブログでご確認くださいね。


K地区        45頭

N地区        41頭

学生さん預かり   2頭   合計  88頭です。


7月からN地区へ通う小林さんが、
数回に渡る頭数確認で、訂正された数字であるとご本人からお聞きしました。
88頭の犬たちが、少しでも穏やかに暮らせますように、願うばかりです。
フードの消費量も、夏場は一挙に減るとの事です。
蒸し暑さの中では、私たち人間でさえ食欲はおちますから。。。
がんばれ!!山のわんこたち!
心地よい自然の風で、この夏を乗り切ってね!

green.gif




green.gif



老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードご支援・じゅんこさんのブログはコチラ」で、ご検討ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

追記/フード情報です。8/16まで3000円以上送料無料!

すっかり更新が遅れてしまいました。
今朝、支援者さまからフード情報が届きましたので
お知らせ致しますね。

ひごペットフレンドリーさんの

くいしんぼオリジナルビーフ10㌔ 980円!!

しかも送料無料!!です。

8/1~8/3の期間限定←終了しました!
なのでとりあえずアップさせていただきました。

line01.gif


追記です!!
↑↑上記「ひごペットフレンドリー」さんでは、
8月16日まで、
通常8000円以上送料無料のところ、3000円以上送料無料!です。
情報提供くださった「ぶちの会」さま。ありがとうございました。


line01.gif





7月31日〆フードのご報告が遅れてしまいすみません。
今夜必ず更新致しますので、お待ちくださいね。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。