スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッキーちゃん、幸せに。

pink.gif

嬉しいご報告です。
昨日26日、ブラッキーちゃんのお見合いがあり、
無事に「決まりました」と、小林さんからメールが届きました。
トライアル期間の有無・正式譲渡の日、などの詳細は
学生さんからご報告があると思います。
↓お見合いの様子(かな?)

0726.jpg

ブラッキーちゃん、どうか幸せに過ごしてね

7/27:09追記です

先ほど小林さんからメールがあり、
学生さんが預かられているセイコちゃん、
正式に学生さんが里親様になってくださるとの事です。
セイコちゃんにつきましての記事掲載は、小林さんに確認済みですけれど、
詳しくは学生さんが、ブログでご報告されると思います。
嬉しいご報告が続きますね。
ブラッキーちゃんの里親希望者様・セイコちゃんを家族に迎えてくださる学生さん、
本当にありがとうございました。


pink.gif

先日、Mママさんより現地へ簾100本ご支援いただきました。
昨日無事に「簾を張りました」とご連絡くださいましたので
ご報告致します。
おかげさまで、真夏の陽射しが凌げて犬たちにとっては
心地よいお昼寝タイムになると思います。
Mママさん、本当にたくさんのご支援ありがとうございました。

090726_1836~02



pink.gif

「カイ洗ってやりました。」と届いたカイばぁちゃんの画像です。

090726_1435~01


本当に、小林さんはお忙しいですね。
カイちゃん、とっても幸せそうです。よかったね。気持ちよくなったでしょ


pink.gif

先日より、アップしそびれていた(ごめんね、トム君)、
トムくんです。
支援者様から送られたぬいぐるみで遊んでいます。
可愛い表情ですね。
時々トム君のいるところでの電話の際に
ミャ~ァミャ~ァ、ってトム君の甘えた声が聞こえます。


そんなトムくんは、ただいま里親様募集中です。
終生、トムくんを可愛がって下さる方は、
じゅんこさんのブログ「5歳の成猫くん、里親募集中です。」を
お読み下さり、ご連絡頂ければと思います。



pink.gif

それから、ワタクシゴトで申し訳ありません。
明後日転居を控えておりまして、
7月末日〆のフード報告が少し遅れるかも知れませんので
ご了承くださいね。
引越しというものは、荷造りも大変ですが
各移転届けが又々大変ですね。
ネット移転届けは済んでいるのですが、
接続が若干遅れるかと思います。
急を要する場合は、携帯から更新したいと思っていますので
よろしくお願い致します。


山口県・福岡県初め九州地方で大雨の被害が広がっています。
九州・中国地方へお住まいのみなさま。
どうぞくれぐれも大雨警報にはご注意くださいね。
支援者さまより、山梨の現場周辺をご心配頂いています。
現在のところ被害状況は確認されていないとのことですので
どうぞご安心くださいね。

土石流災害など今回の豪雨によりまして
犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り致しますとともに、
大雨被害に遭われた被災者のみなさまへ
心よりお見舞い申し上げます。






マリー
スポンサーサイト

少し安心しました

06.jpg

学生さんのブログで、アマちゃんの事が書かれていました。
少し、安心しました。
安心 という言葉はニュアンスが違います。
アマちゃんは、決して孤独ではなかったことを知り、
心が救われた想いです。

私は現場を知りません。
なので、小林さんからお聞きしたことを忠実にお伝えさせて頂いています。
小林さんもご存じない、学生さんとアマちゃんとの接点があったのですね。
あるいは、体調が悪化してから
「触れさせない」「噛み付く」ということだったのかも知れません。

アマちゃんの犬生を、誤解のままにお伝えしたこと申し訳ありません。
記事内容に誤差が生じていることにつきましては、
私の責任です。
現場を知らない、ということは、こういうことなのだと痛感しています。
以後、確認を重ね記事更新しなければと思っています。
ご迷惑をおかけします。すみません。
でも、本当によかったです。良かったって言うのも変なのですが、
アマちゃんにも「人を信じる」芽が育まれていたのですね。
少しは楽しみのあった日々であったのだと思うと、心からよかったって思います。
おやつ、おいしかったね、きっと。
学生さんたちにおやつをもらってよかったね。
本当に目のまんまるの可愛いお顔です。

アマちゃん、どうぞ安らかに眠ってくださいね。

支援の輪

02.gif

ワタクシゴトで申し訳ないのですが、
山梨県多頭飼育現場で生きる犬たちを応援したい、とサイト開設時、
全頭数は125頭でした。
この数字を忘れない為にも、プロバイダ契約のメールアドレスを変更しました。
忘れる筈はないと思いながらも、自身の胸に刻む為に「125」頭の幸せを願い、
ゼロになるまで趣旨を貫く覚悟でした。
その気持ちは変わっていません。
非力な自分を何度も何度も省みながら、
きっといつか小さな芽を育むことが出来るのだと、信じ続けました。
「発信」という行為は、ある意味孤独を感じる時があります。
自分の言葉が一体何人の人に届いているのだろうか?
驕りたかぶった言葉を羅列しているのではないのだろうか?
記事更新した後、何度も確認しては修正する日々でした。

月日は流れ、いつしか現地の犬たちの頭数は95頭に減ってしまいました。
30頭のうち、幸せを掴んだ犬たちもいます。
けれど、旅立った犬たちの方がはるかに多く、
訃報に触れる度、より一層自分の非力を感じます。
特に最近、急激な気温上昇により、体調を崩す犬たちが増え、
老いた体は堪えきれずに、白い煙となり空へ昇っていきました。
さくじつ亡くなったアマちゃんに対しては、複雑な想いが今尚交差し続けています。
何故、最期まで心を開かず、一人病と闘い、疲れ、孤独に旅立っていったのか。
それを考えるとやりきれない思いが心から消えません。
「瞳のまんまるの子でした」と、小林さんは言われました。
他の仲間たちが小林さんに甘える姿を、
アマちゃんはどのように感じていたのでしょうか。

過去に心に負った傷。
それは予想を超え深く重く、犬たちを傷つけています。
5年の歳月をかけようやく心を開いた子との思い出が甦ります。
老いて立ち上がれなくなったのち、胸に抱きしめ、
まるで子犬のように穏やかな表情のままに、毎日散歩しました。
彼女の傷は深く、いつも怯え振るえ、時に突然奇声を発し、
何度涙したことかわかりません。
当時4頭の犬たちと暮らしていました。精一杯愛情深く接したつもりでした。
虐待、という同じ人間の犯した罪を償う為に、1頭の小さな柴犬を愛しました。
けれど、彼女の人間に対する不信感を取り払うのには、
5年という月日が必要でした。
100頭近い犬たちをお世話、管理する小林さんです。
アマちゃんはそのうちの1頭。
もしかするともっと時間があれば、最期は小林さんの胸に抱かれ
穏やかに旅立てたのかもしれない。うちの子みたいに。
その想いが心から消えないのです。

そして、私と同じように「現地の犬たち」への想いに
涙を流し、心を痛め、又、少しでも良い環境改善を目指しながら、
奔走されている方たちの輪が少しずつ、けれど確実に広がっていることを感じています。
体調を崩した老犬の為、ミルクや栄養価の高い缶詰をご支援くださったり、
小林さんの生活が少しでも楽になればと、洗濯機をお送りくださったり、
又、ありとあらゆる食品や日用品などもお送りいただいています。
暑さが厳しい季節になりますから、せめて少しでも涼しくと
すだれをたくさんの数、手配してくださった方もいらっしゃいます。
みなさま、本当にありがとうございます。心から感謝致します。
私からも、改めてお礼申し上げたいと思います。

アマちゃんのように、生涯さみしく過ごさなければならなかった子の魂に報いる為にも、
これからも出来る限り、小林さんからお聞きした現地の様子を
正確にいち早く発信していきたいと思っています。
それから。。
近いうちに支援者さまたちの情報提供、又は意見交換などの場としまして
専用掲示板を設けたいと考えています。
転居を控えていますので、申し訳ないのですが今しばらくお待ちくださいね。
お一人でも多くの方に、現地を知って頂きご協力して頂くにはどうすればよいのか。。。
再度、ブログ村参加も含めまして、又アフィリエイト設置など、
様々な意見交換の場としまして、
みなさまにも是非参加して頂きたいと思っています。

かつて人間により心身ともに傷つけられた多くの犬たち。
その大半が老犬の域に達しています。
最後の1頭が幸せに、あるいは穏やかに、それぞれに旅立つその日まで、
現地を離れない覚悟の小林さんです。
私たちも、出来ることを、小さな事でも「出来ることを」探し見つけ
これからもみなさんとご一緒に
山で生きる犬たちの幸せを見守っていきたいと願っています。
どうぞ、お力貸してくださいね。

最後までお読み下さりありがとうございました。

山梨のわんこへすだれを100本ご支援いただきました

高齢の為、暑さの為、日々減っていっている山梨のわんこたち。
夏ママさんが辛い報告をしてくださっています。


電気も水道もない山奥で、どのように暑さ対策をしたらよいか?わたしには思い浮かびませんでした。わかりませんでした。

そんな中、モモママさんすだれを100本を手配してくださいました。
すだれがあれば、わんこたちの日陰も増えるでしょう。
暑さも少しは紛らわせる事が出来るでしょう。
本当に沢山のご支援をありがとうございます。


私にとっては、物心ついた時から電気水道ガス使える生活が日常でした。
改めてなにもない山の生活の大変さを思いました。
とはいっても、私の想像をはるかに超えているんでしょう。。。

わたしにはきっと自然の中で暮らす為の良いアイデアは思いつかないと思います。
情けないし悲しいけど。
だからもし、良いお考えをお持ちでしたら是非教えてください。

今後も山のわんこたちが生きていく為にご支援をよろしくお願い致します。

アマちゃん、天使になりました

02-2.jpg

体調が悪くみなさまにご心配頂いていましたアマちゃんですが、
7月20日未明、永眠しました。※元気な頃のアマちゃんです。

ama.jpg
※アマちゃんの写真は見ない方がいいと小林さんが仰いますので、
学生さんHP里親募集掲載写真をお借りしています。



今朝、譲渡会のお疲れが出ていないかと思い電話をかけました。
関西地方では夜通し、突風と雷が鳴り響いていましたので、それも心配でした。
そして、アマちゃんの死を知りました。

昨夜9時頃帰宅された小林さんですが、その時アマちゃんは寝ていたようです。
その後、夜中の一時にアマちゃんの様子を見に犬舎へ行かれました。
目を開け小林さんをじっと、見ていたそうです。
今朝、さすがにお疲れで、めずらしく寝過ごされ、すぐにアマちゃんの元へ。
アマちゃんの体は、既に硬直し始めていたのだそうです。
おそらく4時頃、息を引き取ったのではないかと話されました。
アマは、やっと楽になれました。とぽつりと小林さんが仰いました。
傍で見ているのもつらいほど苦しそうにしていたアマちゃん。
もぉ、苦しくないね。よくがんばったね。
小林さんも、快復の見込みがないのなら早く楽に。。とも思われていたようです。
私も同じ気持ちでした。何とか苦痛から解放されることを願っていました。
アマちゃんは最期まで耐え、天からのお迎えを「自然死」という形で、
静かに受け入れたのだと思います。

それでも天使になったアマちゃんは、あまりにも可哀想な最期でした。
多くの支援者様が、アマちゃんの苦しみが少しでも緩和されるように
祈ってくださっていました。
山に捨てられ、過酷な日々を生き抜き、長きに渡り人間に背を向け続けたアマちゃん。
その淋しそうなまなざし、何かを訴えているかのような瞳。
あなたは私たち人間に一体何を伝えたかったのでしょうか。
ごめんね、アマちゃん。
あなたの生涯を踏みにじった同じ人間として、ただ謝ることしか出来ません。
小林さんにさえ、最期まで心を開かなかったアマちゃん。

アマちゃん、本当にご苦労さまでした。
今度こそ苦しみのない世界で、仲間たちと静かに時に抱かれてくださいね。
アマちゃん、どうぞ安らかに眠ってね。


小林さん本当にお疲れさまでした。
昨日のマックス君の朗報、今朝のアマちゃんの訃報。
山梨県都留市の山で生きる犬たちの全頭数は、95頭になりました。
K地区の殆どの子が、当初よりいる犬たちです。
先日亡くなったボブ君、アマちゃん伴に推定年齢18歳~20歳。
山梨県多頭飼育現場で多くの命が土に還っていきました。
どうか、95頭の犬たちが最期まで穏やかな日々を過ごせますように。
1頭でも多くの犬が、やさしいご家族にめぐり合えますように。

アマちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

マックスくん、おめでとう。

06.jpg


今夜は嬉しいご報告が届きました。
譲渡会参加のマックスくん、決まりました。とのメールです。
訃報が続いていたので、小林さんもきっと安心されたと思います。
マックスくんには里親希望のお話もありましたけれど、
紆余曲折あり、ようやく今度こそ決まったことで、
小林さんも胸を撫で下ろしておられる事かと思います。
(※以前小林さんから送られてきたマックスくんの画像です)

20090412201547.jpg

今日の譲渡会で、嬉しそうなマックスくん。

090719_1435~01

本当に良かったね、マックスくん。きっと幸せに。生涯幸せに。
里親希望してくださった心優しい方に、心から感謝致します。
山梨の子を家族に迎えてくださり、本当にありがとうございました。

詳しくは、学生さんの報告をお待ちくださいね。
嬉しいご報告を少しでも早くお知らせしたかったので、
又々、勇み足で更新してしまいました。

フード報告の補足

06.jpg

ボブ君の旅立ちから一夜明けました。
三連休のため役所は休みです。
ボブ君は今日、小林さんにより山に手厚く葬られます。
明日19日は恒例の大和市での譲渡会です。
1頭でも多くの犬が、先日新しいご家族の元へ旅立ったララちゃんのように
幸せな生活をスタート出来るようにと、それが小林さんの切なる願いです。
暑さの厳しい中、小林さんの心身とも休まる時はありません。
私たちは、出来ること、どんな小さなことでも出来ること、を
探し考え、これからも小林さんを応援させて頂きたいと思っています。
犬たちの穏やかな日常を守ることだけが、
小林さんの真意ですので、みなさまとご一緒に
97頭の犬たちの、ささやかな幸せを守っていきたいと願っています。

追記:学生さんがブログで
りえちゃんとボブ君の元気だった頃の写真を掲載されています。
2頭とも穏やかでとてもいい表情です。やさしい犬たちだったそうですね。
現地の様子をご存知だからこそ書ける追悼記事だと思います。
りえちゃん、ボブ君、どうか安らかに眠ってくださいね。

学生さんの記事はコチラから。



06.jpg


お話変わります。
フードの報告の補足をまとめてみました。
判りづらい点も多かったと思います。
これで、大丈夫でしょうか。。。
実は昨夜以下の計算をしながら、うっかりと保存に失敗して
すべて消えてしまったのですね。
とってもショックであちこち「消えた記事」を探しましたが、結局ダメでした。
言い訳みたいですけれど、もっと詳しく少し凝ったりして作成したのですが、
真っ白になってしまい、ちょっと(いえ、かなり)腹が立って、
少し簡素化してしまいました(ごめんなさい)。
ご不明な点や、計算おかしいですよ、などお気付きの点は
ご連絡頂ければと思います。
(実は頭が若干、混戦模様ですので、よろしくお願い致します)

※6月分を参考にしてみました。


6月15日中間報告           6月末日〆月間報告      
■ フード 642㌔  (1600㌔)     ■ フード 755,2㌔  (B*1460㌔)
     ↑6/1~6/15集荷量             ↑6/1~6/30 の月間集荷量
      ※()内は報告日6/15在庫量       ※()内は報告日6/30在庫量


(※参考) 5月31日〆在庫量A*1350㌔
5/31 A*1350㌔ ~ 6/30 B*1460㌔  = C*110㌔


6月集荷量合計755,2㌔ から、
在庫量増加分C*110㌔を消費されなかった分として差し引きます。 
= 645,2㌔が、6月分の消費量となります。


計算上は上記のようになりますが、
報告日届いた量も加算されていますので、
例えば6月30日は給餌後に100㌔のフードが届きました。
よって、実質の消費量はマイナス100となり、
545,2㌔が6月の消費量となっています。
又、小袋サイズの場合の計算違いや、食べ残した量などによる、
若干の消費量誤差は、ご理解くださいね。
日々届く支援物資は詳細にノートにつけておられますので、
ご報告される数字で間違いないと思います。

やはり急激な気温上昇により、食欲の減退する犬たちが目立ってきたようでした。
現地の多くは15歳前後の老犬ですので、体調を崩す犬たちも多く、
今後の備蓄として、又、熱中症対策として、以下が必要かと思われます。
いつもお願いばかりで心苦しいのですが、
犬用ミルク、ヤギミルク、
カロリーオフのスポーツ飲料類(水分補給に良いと獣医さんにお聞きしました)
等の、ご支援ご協力をお願いしたいと思います。
合わせて古タオル・バスタオル・タオル地などのシーツ
などもご支援ご協力のお願い、どうぞよろしくお願い致します。

送り先はコチラにアップしていますので、ご確認の方よろしくお願い致します。

ボブ君、安らかに。

02-2.jpg

先ほどパソコンの方へ小林さんからメールが届いていたのを
偶然にも確認しました。
21:06分の受信時間です。

「又、悲しいお知らせです。ボブ君死亡しました。たった今です。
明日、明後日は市役所休みの為、
明日山に埋葬してやります。97頭になってしまいました。」

あまりに、悲しいお知らせが続きますから、
今夜は、報告だけでごめんなさい。

ミルクを送ってくださった支援者様たち。
いつも山梨の犬たちを思ってくださっている支援者様たち。
そして、じゅんこさん。
ありがとうございました。


bob.jpg
※画像は学生さん管理HP/里親募集 よりお借りしました。
数年前の元気な頃のボブ君かと思います。


ボブ君のご冥福を心よりお祈りいたします。
ボブ君、どうぞ安らかに眠ってくださいね。

ご支援のお願い/古タオル

03-2.jpg

7月15日、りえちゃんの訃報をお伝えする記事にて、
体調不良をお伝えしましたアマちゃんですが、
痛みからか痒みからか、腹部部分を噛み出血してます。
小林さんにさえ体を触れさせませんので、
せめて何か敷物でもあれば、との支援者さまからメールを頂戴しましたので、
早速小林さんに確認を取りました。
アマちゃんは、出血はそれほど酷い状態ではないものの、
相当きついでしょうとのお話でした。
アマちゃんは、それでも健気にごはんだけはしっかり食べようとしているようで、
見ているのが辛いと小林さんは言われていました。
アマちゃんの状態は見ない方がいいですから、と
写真をお送り下さいません。私がもっと気丈な人間ならば、
力強いメッセージと共に現状をお伝え出来たと思います。
力不足で本当にすみません。

要点が逸れました。
小林さんは、アマちゃんのこともあるものの、
この夏、1頭でも多くの犬たちをシャンプーしてあげたいので、
古タオルがあれば助かります。とのお返事でした。
そこで、みなさまに是非ご協力をお願い致します。
お家で使用しない古いタオル地のシーツ、バスタオル、タオル等
を、現地へお送りして頂けませんでしょうか。

通常、申し訳ないのですが「使い捨て」にさせて頂きますので、
その旨ご理解頂き、お送り下されば大変助かります。
その際、お願いしたいことが2点あります。
一点は、必ず「洗濯済み」でお願い致します。
あとの一点は、シーツなどの大きなものは、お手数ですが、
バスタオルサイズにカット後」でお願い致します。

現地は朝晩の気温差が激しく、体調を崩す犬たちが後を絶ちません。
小林さんは、明らかに参っている犬には、水で濡らしたタオルを背中にかけたり、
水をかけたり、暑さ対策に懸命にお世話されています。
お家の使わない古いタオルやバスタオルをお送り頂けると本当に助かりますので、
ご協力よろしくお願い致します。


実はアマちゃんの他にもかなり体調の悪い子がいます。
おじいちゃん犬の「ボブ君」です。
食欲が無いので、ミルクを哺乳瓶で飲ませている様子です。
この後、支援者様からやぎミルクが届いたそうです。
おいしそうにミルクだけは飲むボブ君なので、
大変助かります、と小林さんからもお礼を申してくださいとの伝言です。
早急のご支援、本当にありがとうございました。

bobu.jpg


「気休めでしょうが、木で犬舎を覆ってみました。」とこのような画像も届きました。
ボブ君のお家です。

090716_1154~01

そして、今朝新たに体調の悪い子が1頭います、とメールが届きました。
小林さんのお話では、急激に最高気温が上がった為、
老犬は環境変化についていけないのではないかと言われていました。
現地では陽射しがきついので日中はやはり35度近くになり、
夜間は毛布一枚では寒いとお聞きしました。
「僕は元気ですヨ」といつも明るく仰いますが、
小林さんのお体も心配です。

今回のように、お気づきのことはどんなことでもご連絡くださいね。
みなさまのお力で現地の犬たちの暮らしは守られています。
出来る限り素早く対応させて頂くように致しますので、
いつでもご連絡下さればと、思います。
的確なご提案、本当にありがとうございました。
このようにみなさまと力を合わせて、犬たちへ出来ることをしていければ嬉しく思います。

ご家庭で、眠っている古タオル・バスタオル等の支援物資ご協力をお願い致します。
お手数ですが洗濯済み」「大きなものはバスタオルサイズにて
お送りくださいますように、どうぞよろしくお願い致します。

送り先はコチラにアップしていますので、ご確認下さいね。

車の撤去作業終了のご報告

ajisai.jpg

街中の雨露に濡れたアジサイに目を向ける、そんな余裕もないままに
今朝、道路上で短い生涯を終えた蝉を見つけました。
数日前から蝉の鳴き声が聞こえるようになり、
あっという間にからからした亡骸に姿を変えたその姿に
無性に切なさを感じた朝でした。

りえちゃん、静かに空へ還ったのでしょうか。
小林さんに飲ませてもらったミルクはどんな味がしたのでしょう。
支援者さまから、昨日掲載した写真は7月13日写したものだとお伝えいただきました。
きっと最後の力を振り絞り、小さなジャーキーをおいしそうに食べたのかな。
あなたが小林さんの喜ぶ顔が見たくて、お礼の気持ちを伝えたくて、
ガンバッタ。 そんな気がしています。
小林さんと仲間たちを、見守ってあげてくださいね。
長い間、ご苦労さまでした。そして、ありがとう。


ajisai.jpg

昨日、郵便受けに小林さんから封書が届いていました。
お手紙と一緒に領収書が同封されていましたので、
撤去作業時の画像と一緒にご報告致します。

090701_1323~01

090701_1452~01


2009071608070000.jpg

ご支援くださったみなさま、本当にありがとうございました。
N地区保管庫設置につきましてのみなさまからの支援金収支報告は
コチラでご確認下さればと思います。
当初予算20000円の撤去費用でしたけれど、作業員が増えたこと等により、
10000円のアップとなっています。
差額分につきましては、既に領収済みであることから、
学生さん管理口座からなのか、あるいは支援者様からのご支援であるのか、
は確認出来ていません。


学生さん管理口座から支出されていると、ご連絡がありましたので、
訂正させて頂きます。(7/17)

学生さん管理口座/支援金の使途目的、及び流れにつきましては、
部外者である立場から自発的にお尋ねすることは控えています。
小林さんご本人からお伝えいただく分には、
許可後記事にて報告させて頂いていますので、
そのあたりご理解くださいますようお願いいたします。



ajisai.jpg

7月14日、「そちらの空を飛び越え無事に鹿児島へ到着しましたよ。」
とのメールに添えられていた写真です。

090714_191836.jpg

ララちゃん!!幸せにね。
幸せへの旅立ちのララちゃんを、アップでみなさまに見て欲しくて
サイズ編集せずにアップロードしました。
里親様、ララちゃんを家族に迎えてくださり、
本当にありがとうございました。

7月15日/フードの中間報告

green.gif



 7月1日~7月15日の集荷状況と在庫の中間報告です 

※( )内の数字は7月15日現在の累計在庫量となります。




 98頭の犬たちへのご支援内容


■ フードー   388㌔  (1588㌔)

■ 缶詰      小缶  0ヶ (170ヶ)    中 缶 112ヶ(1420ヶ)

■  ジャーキー     1,2㌔ ( 85㌔ )

■  冷凍肉         15キロ ( 0 )

■  レトルト          0ヶ   (41ヶ)

■  老犬用缶詰      14ヶ    (8ヶ) 、

■  その他  ガム・ほねっこ等        



いつもご支援下さり本当にありがとうございます。
みなさまからの温かいお気持ちで
犬たちの命が繋がっています。
どうぞ、今後ともお一人でも多くの方に
細く長くのご支援を、心よりお願い致します。


green.gif


15日旅立ったりえちゃんを初め、食欲がおちている犬が多いのだと思います。
フードの消費量が少なくなっています。
一日平均1頭約200グラム(個体差、体調により差があります)、
半月の平均使用量は約290グラムですので、
今回の中間報告での消費量は220グラムと若干少なくなっています。
体調の悪い犬にはドライフードではなく、缶詰、そしてミルクを与えておられます。
9割が老犬である事を考慮しますと、栄養価の高い缶詰やミルクなどは、
常時備蓄している方がいいのでは、とのお声もあり、
又、最近の現地の様子からも
特にミルクは食欲のない犬も比較的喜んで飲むそうですので、必要だと感じています。
もし現時点でご支援を考えておられる方は、ご参考にして頂ければ助かりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
あと、支援者さまからの参考意見として、ビオフェルミンは犬にも効き目があると
お伝えいただきました。
我が家でも以前大型犬がいた時など、獣医さんの助言によりビオフェルミンを
使用していたことがあります。
下痢などの症状改善にはかなり効いたという記憶がありますので、
ご参考までに記載させて頂きました。

夏本番はこれからです。
98頭の犬たちが、暑さに負けず乗り切ってくれることを願うばかりです。
ご支援のお願いばかりで心苦しいのですが、
どうぞよろしくお願い致します。



トム君へのご支援内容

■ 薬、煮干、ぬいぐるみ、オモチャ、猫砂、缶詰 等

トム君、生涯やさしく可愛がってくださる里親さんを募集中です。
一人ぼっちで「小林さん」を待ちわびるトム君に
一日も早く本当の家族が見つかりますように。
トム君の里親募集は、じゅんこさんのブログでご確認くださいね。


小林さんたちへのご支援(物資)内容


■ 食料品(カレー、うどん、ラーメン、そば、味噌汁、お米、缶詰 等多数)

■ 野菜ジュース、栄養ドリンク、コーヒー、菓子類 等 

■ ガスボンベ、ローソク


ご支援、誠にありがとうございます。
小林さんからもくれぐれもお礼を申し上げてくださいとの伝言です。
犬たちのみならず、このように現地でお世話くださる方たちへの
お心遣い・ご配慮、心から感謝致します。



 現在の犬たちの頭数です 
K地区        49頭

N地区        46頭

学生さん預かり   3頭   合計  98頭です。



green.gif





老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードご支援・じゅんこさんのブログはコチラ」で、ご検討ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

りえちゃん、安らかに。

02-2.jpg

今朝7時に届いたりえちゃんの写真です。

090713_1841~01

いつ写した写真かはわかりません。
体調を崩していたりえちゃんですが、
支援者さまの送られたミルクを哺乳瓶半分、時間をおいて半分、
3日間そのような日々が続き、昨日ようやく1本分を飲みきり、
缶詰を半分と、手で小さく契って貰ったジャーキーを少し食べ、
もぉ大丈夫でしょう。と回復の兆しに喜ばれていた小林さんのメールに
添えられていた写真です。

その僅か2時間後、8時39分。
「りえが今しがた死にました。」と短いメールが届いていました。
バタバタしていてメールに気付いたのは10時過ぎていました。

言葉が見つからず、ただりえちゃんのご冥福を祈ることしか出来ませんでした。
山梨も日中は気温が高く、体調の悪い犬にとっては過酷な日々が続きます。
現在、小林さんの必死の看護で闘っている推定年齢18~19才の老犬がいます。
諸事情から獣医の往診もままならず、抗生剤を缶詰に混ぜて与えられているそうです。
かなり攻撃性を増し、誰にでも噛み付くのでお世話がとても大変とのお話です。
何もお手伝い出来ません。
申し訳なく思いますが、本当に現地でのお手伝いが何一つ出来ないのです。
きっと、私と同じ歯がゆい想いを抱かれている方はたくさんいらっしゃるかと思います。
小林さんは、本当によくがんばられます。

りえちゃんのごご冥福を心よりお祈りいたします。
そして、アマちゃん。
もぉそんなにがんばらなくてもいいからね。
賛否両論あるかと思いますが、獣医さんからさじを投げられた子です。
高齢の為手術が出来ません。
きっと心臓が強いのだと思います。
自分にも同じ経験があります。19才の老犬でしたが、心臓が強い為
中々楽にはなれませんでした。
当時は安楽死を選択することなど、考えも及びませんでした。
飼い主さえわからず、痴呆症状でつらかったと思います。
結局、苦しみを強いる為だけに延命させたのだと後悔しました。

もぉ、がんばらなくてもいいからね。
そう想い、苦しむ愛犬を4歳で旅立たせました。
もぉ、がんばらなくてもいいからね。
その想いへの悔いを一年経った今も背負い続けています。
どちらが正しい選択であったかなんて、誰にもわからないかもしれません。
ただ、どのように旅立たせたとしても、私たちには「悔い」が残り、
その十字架を背負う役目を担うのだと思うのです。
それも含めての生涯飼育への覚悟が求められるべきだというのが
私の考えです。
人間の責任として、最期の瞬間まで一つの命に真剣に向き合うことが
最も大切であるのだと痛切に感じます。
小林さんは、1頭1頭の死に尊厳を抱き向き合われてきました。
見習うべきことは数多くあると思っています。
旅立ったりえちゃんに、今も闘うアマちゃんに、
みなさん個々の想いに願いを込めて、山梨の空に向かって届けて欲しいと思います。
生意気な言い方で、すみません。
命を看取ることの責任と義務、そして何よりもその大切さを
私自身、忘れないでいたいと思います。

りえちゃん、最期まで小林さんに傍にいてもらってよかったね。
どうぞ安らかに眠ってくださいね。

格安フードのご紹介

07/14/01:18 
支援者さんより格安フードの情報をご連絡下さいましたので
アップさせて頂きます。

楽天市場・Pet館からの提供です。


ナチュラルステップチキン&ライス
オールステージ用 1.6kg(800g×2袋入り)
 NT-16C


価格 1,219円 のところ
価格 100円 (税込105円) 送料別


フードにつきましては、もぉじゅんこさんに任せっきりで申し訳ない限りです。
某ショップさんから連絡がありまして、
何とかみなさまに情報提供したいと思っていたのですが、
全商品プレミアムフードの為、
期限切れ(あるいは期限間近)とはいえ、かなりの高額であった為、
交渉は暗礁に乗り上げています。すみません。
再度上司と相談してくださるようですので、
もしかするとお知らせ出来るかもしれませんが、
本人はほぼあきらめムード漂っています。
何しろ、消費量が半端ではなく、
もちろん品質の良いフードを食べさせてあげたいのですが、
中々手が届かないのが現実です。
じゅんこさんご提供の20キロ2000円のフードも有名メーカーさんのフードですので
その上20キロ2000円での格安提供の魅力に勝るものはないと思います。
ただ、こちらのショップさんの在庫がなくなった場合の為にと
一応探してはいるのですが、このお値段で定期的にご提供くださるショップさんは
まず無い!ですね。
既に、じゅんこさんも記事にてご紹介されいらっしゃいますが、
128キロものフード手配、ご苦労さまでした。
いつもサポートというかむしろ本当にがんばって頂き、心から感謝しています。
保護わんちゃんのお世話もあるなか、じゅんこさん、ありがとうございます。


今日は時間がありませんので、
格安フードのご紹介だけさせていただきますね。

小林さんから、廃車撤去費用の領収書を郵送しましたとの連絡がありましたので
追って記事にて報告させていただきます。

中途半端な更新ですみません。

山梨のわんこへのフード支援について

只今の最安値フードです。
数に限りがあるので、早い者勝ちだと思います(^^♪
ご支援を検討中の方が居られましたら参考にしてください。

http://www.rakuten.co.jp/dog-kan/918947/959463/985661/#1236959

ちなみに、ダクママさんとしまめいさん分も上記商品を購入させていただきました。
よろしくお願い致します。

(7月14日13時追記)
モモママさんよりご支援のお申し出をいただきましたので、上記商品80キロを注文させていただきました。ありがとうございます。

山梨のわんこへのフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。

7月11日の夜に、ゆきさんより激安情報をいただいて、ダクママさん分80キロとしまめいさん分48キロのフード購入をさせていただきました。いつもありがとうございます。

今月も心配ないくらいにあつまっているのではないかと思っています(^^♪
コレも、山梨のわんこを見守り支援してくださるみなさんのおかげです。
ありがとうございます。


ヘンな言い方かもしれませんが、本当に何の見返りもないんですもん。。。
見て見ぬフリも出来るんですもん。。。

山のわんこたち99わんは本当に人の心で生きています。


(受付させていただいています)
20キロ¥2,000円(送料込)のフード (ペリグリーミキサーが主です)

只今の最安値フードです。
http://www.rakuten.co.jp/dog-kan/918947/959463/985661/#1236959

(激安情報お持ちの方が居りましたらご連絡ください!)

今後も山のわんこたちにご支援ご協力をお願い致します。


我が家の預かりヨーキー、まめたくん。
今日の朝食は、一口二口程度食べただけ。。。

20090713-1

朝から遊び疲れている場合じゃないよ!

20090713

せっかく少し増量したのに!先生にも褒められたのに!
ご飯食べようよ~!


引き続き里親様募集中です。
七歳ですが、まだ子犬のような男の子です。
おトイレの失敗も多少の無駄吠えもあります。
そんなこんなもすべて受け入れ、家族に迎えてくださる方をお待ちしています。


どうぞよろしくお願いいたします。



支援の輪

09.jpg

梅雨本番の日々、いかがお過ごしでしょうか?
更新を怠り申し訳ございません。
私生活に於きまして多忙であったのと、
少し考えるところがあり、中々想いが定まらず、
みなさまにはご迷惑をおかけしています。

実は、現地の状況改善にご尽力くださっている方たちがいらっしゃいます。
このお話は、以前小林さんご本人からお聞きしていまして、
やはり直接支援の方向性などをお尋ねしたいと思いながら
果たして、あまりにも非力な自分が差し出がましいのではないかと
思い悩むうちに時間ばかりが過ぎ、躊躇する日々の中、足踏み状態でした。

そして、今朝思い切って代表の方(マルコさんのお知り合いです)
へお電話にて、いろいろお話を伺いました。
詳細につきましては、何れご報告があるかと思います。
まずは、現地視察された時の様子を公開されていますので
お知らせしたいと思います。
リンクにつきましては、メールが届かず、事後承諾という形式をとらせて頂いています。
本当に私のは、不具合の多いメールソフトなんですね。
お電話の際確認を怠りまして、K様、申し訳ございません。

http://ameblo.jp/savethedog/entry-10291242262.html

私たちの知らない「現場」が、紛れの無い現実として掲載されています。
想像以上に「厳しい現実」が広がる現地です。
「現場を知らぬ者は、現場を語る無かれ」という言葉が
頭の中でぐるぐると渦巻きました。
如何に自分が、表面だけを見つめていたかを痛感しました。
自分は一体、何をしていたのだろう。そればかりが心に浮かびます。
小林さんは優しい方なので、あまりにも惨い現実は話されません。
心と体に傷を負った命たちが、今尚誰の目にも触れずひっそりと暮らしています。
特にN地区の犬たちは、心痛むばかりです。
現地の状況改善に取り組む為、支援の手が差し伸べられている。
そのお話をお聞きした時、見えなかったトンネルの出口が
明るく照らし出された気がしました。
こんなに嬉しいことはありません。
現地の犬たち。小林さんたちの生活。それらの現状況改善の為
日々、奔走されていらっしゃいます。


Save the dog」代表・K様とお話させて頂きました。

譲渡会へも参加されていらっしゃいますし、
先日開催されたシンポジウム(学生さん参加)に於きましても、
集まった寄付をすべて学生さん管理の口座へご支援して頂いています。
お電話する前に、何度もHPを拝見して失礼の無いように自分なりに理解を重ね、
本日思い切って受話器を取りました(実はかなり緊張しました)。
とってもきさくな方で、又現地への想いなどをお聞かせ頂き
懸命に多頭問題に取り組まれる姿勢に、心から安堵致しました。
まだまだ問題は山積みで、活動開始まで時間がかかるとのお話ですが、
壁に阻まれた状況のなか、一筋の光が射し込み、本当に嬉しいのです。
どうぞ、支援者のみなさまも、今後ともご協力していただきますように
心からお願い致します。

このブログの運営につきましては、方向性が定まっていませんが、
ご迷惑にならないようにだけは、心に留めたいと思っています。
小林さんの誠実なお人柄、地道な努力、そして何より犬たちへの愛情の深さが、
きっと、人と人との輪を広げているのだなって感じます。

山梨県都留市の山で生きる99頭の犬たちが、
2度と再び飢えと乾きに苦しむことなど決してないように、
いつまでもオナカイッパイのままに、
穏やかな日々を過ごせますように。
みなさまとご一緒に願い続けたいと思います。

Save the dog のみなさま初め、ご尽力下さっているみなさま。
どうぞ99頭の犬たちと小林さんを宜しくお願い致します。

山梨のわんこへのフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。

7月9日に、いつもご支援いただくレイママさんご家族のみなさんよりご支援のフード100キロ発送させていただきました、今日あたり到着していることと思います。
今回はご家族のみなさん、お子さんも協力してくださったとのことで。。。ほんと、ありがたくって涙が出ます。いつもありがとうございます。

また、
ダクママさん・しまめいさんからもフード支援のお申込みを戴いていますので、手配ができましたら改めて報告させていただきます。


(受付させていただいています)
20キロ¥2,000円(送料込)のフード (ペリグリーミキサーが主です)

↑ドライフードでは今、一番安いようです。
(激安情報お持ちの方が居りましたらご連絡ください!)

今後も山のわんこたちにご支援ご協力をお願い致します。



山梨のわんこフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。

6月度も沢山のフードその他ご支援をいただいた
とのことで報告を夏ママさんのブログでされていました。ありがとうございます!


今日、いつもご支援いただくエディのママさんよりご支援のフード40キロ発注させていただきました、発送は明日になります。いつもありがとうございます。




(受付させていただいています)
20キロ¥2,000円(送料込)のフード (ペリグリーミキサーが主です)

↑ドライフードでは今、一番安いようです。
(激安情報お持ちの方が居りましたらご連絡ください!)


今後も山のわんこたちにご支援ご協力をお願い致します。



山梨のわんこへのフード支援について

日々、山梨のわんこへのご支援をありがとうございます。

6月度も沢山のフードその他ご支援をいただいた
とのことで報告を夏ママさんのブログでされていました。ありがとうございます!


昨日は、いつもご支援いただくトキのママさんよりご支援のフード20キロを発送させていただきました。いつもありがとうございます。




ただいま、山のわんこたちは99わんだそうです。
高齢わんこが多いので、日々減っていきます。それも仕方がないことです。

どうして?その地で暮らしているのか?推測するしかありませんが。。。不遇な境遇で「山梨のわんこ」になってしまった子が多いのかな?

わたしには実際に撫でて声を掛けてあげることは出来ません。

だから、
せめて気持ちをフードに代えて飢えることがないようにと思います。
せめてその生を全うして欲しいなって。



(受付させていただいています)
20キロ¥2,000円(送料込)のフード (ペリグリーミキサーが主です)

↑ドライフードでは一番安いようです。
(激安情報お持ちの方が居りましたらご連絡ください!)


今後も山のわんこたちにご支援ご協力をお願い致します。



6月末日〆のフードの集荷状況と在庫量のご報告

green.gif



 6月1日~6月30日の集荷状況と在庫の月間報告です 

※( )内の数字は6月30日現在の在庫量となります。




 99頭の犬たちへのご支援内容


■ フードー   755,2㌔  (1460㌔)

■ 缶詰      小缶 (207ヶ)    中 缶 2ヶ(1674ヶ)

■  ジャーキー     119㌔ ( 120㌔ )

■  冷凍肉         30キロ ( 0 )

■  レトルト        100ヶ   (73ヶ)

■  老犬用缶詰      14ヶ    (14ヶ) 、やぎミルク
( ※体調の悪い犬の為、保管しています)

■  その他  ガム・ほねっこ等        



いつもご支援下さり本当にありがとうございます。
みなさまからの温かいお気持ちで
犬たちの命が繋がっています。
どうぞ、今後ともお一人でも多くの方に
細く長くのご支援を、心よりお願い致します。
フード集荷の為ご尽力くださったみなさま、
現地へ物資をお届けくださったみなさま、
本当にありがとうございました。


トム君へのご支援内容

今回は、詳しい報告は頂いておりませんが、
一ヶ月以上の在庫はあるとの事です。

トム君、生涯やさしく可愛がってくださる里親さんを募集中です。
一人ぼっちで「小林さん」を待ちわびるトム君に
一日も早く本当の家族が見つかりますように。
トム君の里親募集は、じゅんこさんのブログでご確認くださいね。


小林さんたちへのご支援(物資)内容


■ 食料品(お米、カレー、缶詰、うどん、豚肉の味噌漬け、醤油、砂糖等)

■  菓子類、コーヒー、等 

■ ガスボンベ、固形燃料、ハガキ、包帯、ホテルのグッズ等

■ 作業着上下、軍手、カッパ、殺虫剤、殺鼠剤等

■ 炊飯釜


ご支援、誠にありがとうございます。
小林さんからもくれぐれもお礼を申し上げてくださいとの伝言です。
犬たちのみならず、このように現地でお世話くださる方たちへの
お心遣い・ご配慮、心から感謝致します。


匿名・氏名不明の方

6月12日着   千葉郵便局扱い ハガキ100枚

6月22日着   株)Monotaro扱い 軍手1ダース

せめてもの感謝の気持ちが直接お伝えできず心苦しいと、
小林さんから、この場をお借りしてお礼を申してくださいとの伝言です。
ご支援、誠にありがとうございました。


現在の犬たちの頭数

K地区        50頭

N地区        46頭

学生さん預かり   3頭   合計  99頭です。



green.gif


本日7月1日より、N地区の犬たち46頭も小林さんがお世話されることになりました。
早朝より、K地区でMさんと伴に犬たちのお世話。
その後、N地区へ向かいます。
フードの件で電話を差し上げた時、
ちょうど、N地区より徒歩にて降りておられるところでした。
毎日の事ですので、ガソリン代の事もあり、徒歩での往復となります。
先ほど、小林さんからメールにて
徒歩ではなく車で通っているので安心してください、
とご連絡がありました。
たまたまあの日だけ、歩いて下られるところだったようです。
みなさまにご心配をおかけしました。申し訳ございません(7/3:08時訂正)。


先日の飼育状況の視察の際に、
N地区に於ける管理状態の不備を指摘されたこともありますが、
何よりも、そのことをきっかけに、小林さんの心が動いたのだと思います。
飼育状態が正確に把握出来ないこと、
頭数確認に誤差が生じる場合があること、
小林さんご自身の目が届かず、犬たちが不憫であること、などを考慮され、
今月よりN地区へ毎日通うことを決められました。
小林さんのお体が心配ですが、ご本人の意思は強くご自身の体調管理をしながら、
取り組んでみたいとのお話でした。
とても無責任な発言かもしれませんが、N地区の犬たちにとっては、朗報です。

N地区の犬たちは人に慣れていません。
訪れる人もなく、さみしい日々を送っています。
K地区とは違い、数頭ずつ大きな犬舎(囲い)で犬たちは日々を過ごしています。
小林さんでさえ、犬舎に近づくと逃げ惑い一番奥に数頭が固まります。
その姿を見る度、可哀想でならないと言われていました。
せめて、1頭ずつジャーキーなどをあげる時名前を呼んで
少しずつ楽しみを作ってあげたいのだそうです。

電話で話しているうちに、
「今トムのところに着きましたよ~」と明るい声。
「トム、最近太り過ぎちゃってね~」
その声の後ろからミャァ~という甘えた声が聞こえました。


元気いっぱいがんばる小林さんに、励ましのお便りを届けて下さると嬉しいです。
山梨県多頭飼育現場の犬たちと小林さんに、この先も小さな幸せが続きますように。



green.gif



老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードご支援・じゅんこさんのブログはコチラ」で、ご検討ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。