スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい寒さ

s-line6.gif

厳しい寒さが続いています。
天気予報で、甲府あたりが常に気になりますね。
毛布は足りているのだろうか。。
寒さに耐えられるのだろうか。。
きっと、みなさんも同じように山へと想いを馳せておられるかと思います。

現地で最高齢(推定です)のカイくん、いえカイじいちゃん。
寒さに耐えきれずに、昨夜は小林さんのおうちへのオジャマムシ。
小林さんの寝床を占領し、大の字になっての世が更けていきました。


081226_2147~01

穏やかな安心しきった表情です。
やっぱり。。。おじいちゃんかな。
犬は人より体温が高いので、くっついて眠ると暖かいですものね。

実はカイじいちゃん、この夏、体調が悪くて
小林さんも大層ご心配されていたのですが、
見事に復活したあっぱれじいちゃん犬なのですヨ。
私の心配症は、既に見破られていて、
小林さんからの事後報告が多いんです。だめですね。こんな調子では。
来年は、小林さんがどんな小さな心配ごとでもお話し下さるように
心を入れ替えてピシっと背筋を伸ばさなければ!デス。

そういっては失礼なのですが、小林さんは年齢の割に「宵っ張り」。
夜遅くメールが届くと、つい悪いお知らせかと不安になります。
カイじいちゃんの「侵入話」で、ほ~っと力が抜けました。でも、よかった~。

それから今朝がたお伝え頂きましたが、
昨日、全頭に行き渡るのに充分な枚数の毛布が届いたようですので、
一応「毛布ご支援」のご協力依頼は、中断させて頂きたいと思います。
既にご用意頂いている方は、
もちろん「ご厚意有難く頂戴します」と、小林さんからの伝言です。
現地では上下水道設備が整っていませんから、
毛布を再度洗う事は困難ですし、日照不足の問題もあり
汚れた毛布を洗い再利用することが困難な状況にあります。
ご支援頂いた毛布は大切に使わせて頂きますけれど、
そのあたりの状況も重ねてご理解くださいますように、お願い致します。

尚、毛布は、現地ではなく別の場所に保管しているそうですから、
みなさんにご安心いただく為に、後に写メール送ります、との事です。
追って、掲載したいと思いますのでお待ちくださいね。

毛布が不足していないか否か、以前にご質問頂戴していながら、
その後の報告を怠りごめんなさい。
この寒さのなか、犬たちを案じるみなさんの温かいお気持ちが
更にヌクモリイッパイの幸せを運んでくださいました。
いつもいつも、山の犬たちにご支援頂戴致しまして、
本当にありがとうございます。
心より、お礼申し上げます。

今年もあと僅か。
みなさんもどうぞ年末年始、怪我や病気されませんようにお過ごしくださいね。

いつも山梨の犬たちへの温かいお気持ち、ご支援、本当にありがとうございます。
来年も引き続き「細く永くのご支援」を、どうぞよろしくお願い致します。



flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。
スポンサーサイト

山梨のわんこへのフード支援最終便です!

山梨のわんこへのフード支援の件ですが、
沢山の方にご協力の申し出を頂き合計で480キロものフードを送らせていただくことができました。

第一弾として、
夏ママさん・プチさん・じゅんこにて120キロのフードをお送りしました。(12月15日発送)

第二弾として、
千葉県R様・兵庫県Y様よりのご支援分140キロのフードのお送りしました。(12月18日発送)

第三弾として、
プリジェンゆきママさん、azuさんよりのご支援分100キロのフードをお送りしました。(12月21日発送)

第四弾(最終便)として、
大阪府A様・匿名様・emiさんのご支援分120キロのフードを12月24日に発送予定です。


今後も今回のようなフード支援の機会を作りたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。


また匿名様にはぱー組へ2,000円のご支援も併せて戴きました。
重ねて感謝致します、ありがとうございました。
(ぱー組支援収支については→コチラ


前日のコメオフ会に無事に参加出来たぱー組。
みなさんに「可愛い~」と褒めて頂き、鼻高々でした(*^_^*)

20081222-1

いろいろな方のブログで紹介してくださって。。。
みなさん、ありがとうございます。えへへ♪


そして、わんこ用のおやつも買ってきましたよ。

20081222-2
20081222-3

クリスマスに5わんで仲良く食べようね!

10歳のぱーちゃんと11歳のぱてぃくん。
仲良く里親様募集中です。

譲渡会の結果ご報告

hanaline2.gif

おはようございます。今朝小林さんからメールにて結果をお知らせ頂きました。
即、電話にて詳細をお聞き致しましたのでご報告しますね。

結果は残念でした。
比較的暖かい一日だったそうですが、かなりの強風だったので
気温が低ければ犬たちにも可哀想だったと、いつも前向きな小林さんです。
会場は大手スーパーがひしめき合う立地条件なので
人は集まるそうですが、やはり小型犬は決まるものの、山の犬たちには
中々赤い糸は投げかけられないのでしょうか。
それでも参加わんこたちは、みんな幸せの黄色いバンダナを首に巻いて、
可愛いですね。アピールしてますヨ。
詳細は、昨夜のうちにベコさんが近況報告ブログにて更新されていますので
是非、楽しそうな犬たちの表情をご覧くださいね。
ベコさん、お疲れのところありがとうございました。

「今日の譲渡会」

最有力候補のハクくんですが、
大変なワンパクくんです。
主催のパクスやまとさんから、フードやおやつの試供品を頂戴し、
車に積んで3時過ぎにお昼へと向かい、戻ってみると!!
段ボール箱を食いちぎり(笑)、中身が散乱。
おまけに車酔いするハクくんなので、
案の定その後吐いてしまったんですね~。
車酔いする為に朝ごはんを抜いていたのだそうで
「よほど、お腹が空いたんでしょうね」と笑っておられました。
今日は午後から車のお掃除と、汚れたフードのパッケージをきれいにして
仕分け作業にかかられるそうです。

実は昨夜は大層お疲れだったようで
学生さんを自宅へ送った後、少し車内で休憩をとろうとされ、
そのまま眠ってしまわれたようでした。
気が付くと21時過ぎだったそうです。
片道3時間半~4時間の道のりです。
高速は使われませんからかなり時間がかかります。
譲渡会は15時までですので、それから車中での深い眠りから覚めるまでの6時間。
本当にお疲れになられたかと思います。
「いや~ぁ、車の運転は苦にならんのですよ。
しかし。。。年ですね~」
おかけする言葉が見つかりませんでした。
無性に目頭が熱くなりました。

失礼ながら、小林さんと話していると、父を思い出します。
前向きな姿勢、奉仕の精神、そして「今」を生きる人。
違うのは、人への感謝の気持ち。
自分本位な父でしたから、私たち家族は苦労の連続。
それでもそんな父が懐かしく思い出されます。
いえいえ、天国から怒っているかもしれません。

話しが逸れましたね。ごめんなさい。
現在の試み。つまり学生さんたちが現地の犬を預かるということ。
そしてその犬たちを譲渡会へ参加させておられます。
これは大成功だとおっしゃいます。
家庭犬として少しでも日常を馴染ませていくこと。
すんなりと里親さまの元で落ち着いてくれるのだそうです。
それでも、やはりみんな小林さんが大好きです。
今回参加のブラッキーくんも、もぉ小林さんにメロメロで
久々に会い片時も傍を離れないとか。
新しい飼い主さんの元でどびっきりの幸せわんこのカマくんは、
小林さんの車を見つけるなり、すっ飛んできたのだそうです。
学生さんと熱烈な相思相愛のリキくんでさえ、
二人並び、呼べばやはり小林さんの元へ一直線なのだそうです。
そういうエピソードは、ちょっと自慢気に話されます。

山梨県都留市の一角にその昔「犬捨て山」と呼ばれた場所がありました。
水も電気もガスもないその土地で、
早朝から深夜まで犬たちと向き合う日々に「人生のすべて」を費やす人。
それが小林さんです。
犬たちはみんなその人が大好きです。
立派なおうち。あたたかい寝床。おいしいごちそう。
それらは私たち人間が抱く「幸せ」への価値観なのかもしれませんね。
犬たちにとって何よりの「幸せ」は、愛されること。
額を撫でられ、背を撫でられ、瞳を見つめられ、やさしく語りかけてもらえること。
山梨県都留市多頭飼育現場の犬たちは、
たとえそれが109分の一の愛情だとしても、
幸せな日々を過ごせるのだと思います。

せめてオナカイッパイの幸せを守る為に、
みなさんとご一緒にこれからも歩んでいきたいと思います。
拙いブログではありますが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2008年もあと僅かです。
来年2009年も、山梨犬都留市多頭飼育現場に生きる犬たちが
どうぞ幸せでありますように。
そして。
裏切られながらも、その愛情を信じたままに
冷たい檻の中で息絶える全国の哀しい命たちが、
あまりにも多く存在することを、心に刻み続けたいと思います。
1頭でも多くの犬たちが幸せになりますように。



flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

山梨のわんこへのフード支援第三弾!

山梨のわんこへのフード支援の件ですが、沢山の方にご協力の申し出を頂き

第一弾として、
夏ママさん・プチさん・じゅんこにて120キロのフードをお送りしました。(12月15日発送)

第二弾として、
千葉県R様・兵庫県Y様よりのご支援分140キロのフードのお送りしました。(12月18日発送)

第三弾として、
プリジェンゆきママさん、azuさんよりのご支援分100キロのフードを本日発送いたしました。


以上の他にも、
まだ100キロ近いフードのご支援の申し出を頂いておりますので最終便の第四弾を予定しています。

みなさんのおかげで、おなかいっぱいの年末年始を送れそう山梨のわんこたちです。


あと、嬉しいお知らせがあります(*^_^*)

今回のフード販売元さんが、
山梨のわんこへのフード支援に賛同してくださって今後も協力してくださることになりました。

格安で大量にフードを提供していただいただけでも感謝しているのに、
ご自身でもフード支援をしてくださるそうでわんこ缶を山梨へ送ってくださいました。

実は今回、賞味期限切れ~ギリギリのぺディグリーチャムを送っていただくことになっていましたが、
販売元さんのご厚意で、サイエンスダイエットやぎんのさらなども混ぜて(同じものばかりだとわんこたちが飽きてしまうから。。。と)、またオマケとしてガムなども送ってくださっています。
フードも箱に入る限り詰めていれてくださっているようで、第一弾120キロ発送時は133キロに増して送ってくださっていました。

正直、ココまでやってもらってしまって良いのだろうかと申し訳なくなってしまうくらい全てにおいて考慮していただきました。(売買という感じではなく)
なので、今後もお願いできることがとても心強く!うれしいです。
(今回はボラ価格ということで更に特別価格にして戴いていますが、個人購入もさせていただけますのでご希望の方がいましたら鍵コメかメールください。連絡先をお伝えします。)

また小林さんからも、品物的にもとても良いと連絡を戴きました。
今後も今回のようなフード支援の機会を作りたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

フード支援の受付はもうしばらく行おうと思いますのでご支援いただける方はご連絡下さい。
(ちなみに今は大量購入と販売元のご厚意で、1キロ¥50円+20キロごと送料1,000円です。
つまり20キロ送料込みで¥2,000円です)


みなさん、ありがとうございました。


もうひとつのお知らせです。

双葉SAのゴールデンなのですが、本日の昼に代表が双葉SAへ寄ってくださいました。
そして、SAの方と直接話をして現地の状況を確認してくださいました。

なんかですね~。。。
SAの上り下りの行き来も、民家への行き来も出来るようなSAなんだそうです(>_<)
ココ1週間位姿が見えないということで、出てきたら連絡をしていただくことを約束してもらったとのことです。
やっぱり人懐っこいようで捕獲は可能だそうです。
(詳細は代表のブログでどうぞ)

本当に頼りになる代表でありがたいです、保護は出来ませんでしたが前進していると思います。
代表・そして心配してくださっている皆さん、ありがとうございます。

大和市動物里親会

12月21日午後1時~3時、
大和市役所正面玄関前にて、
今年最後の「パクスやまとさん主催・里親会」が、行われます。
ご連絡先は
大和市/市民掲示板にてご確認くださいね。
(PDFファイルになっています。右下に掲載されていますので、ご連絡事項がお有りの方は
電話番号をお間違いないようにご連絡ください。)


尚、近況報告ブログでのベコさんのご報告記事はコチラです。


しっかりカメラ目線の姫ちゃんは、参加しますヨ。
後ろからじ~っと見ていらっしゃるお方は有名な「リトジョンくん」。
随分お顔がかわりましたね。立派な家庭犬に変身のリトルジョンくんです。
ベコさんの愛情のおかげですネ。
一人で長く居られないリトルジョンくんも
里親会へ参加ではなく☆付添い☆で同行するそうです(笑)。


幸せな出会いを、心から願っています。
寒さ厳しい中、小林さん、ベコさん初め学生のみなさん、ご苦労さまです。
どうか良いご報告が聞けますように



先日お知らせしました じゅんこさんのブログ での
フード支援公募につきまして、ご協力下さったみなさん、本当にありがとうございました。
又、価格交渉などにご尽力下さったじゅんこさん、
ご苦労さまでした。重ねてお礼申しあげます。本当にありがとうございました。
年末年始、フードの心配なく小林さんも過ごすことが出来ますね。
クリスマスイヴは関西地方でも雪の予報です。
しんしんと空から舞い落ちる雪の精たちが、
背中を丸めて眠る山の犬たちへ、やさしい幸せな夢を運んでくれますように。。。





flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

山梨のわんこへのフード支援第二弾!

山梨のわんこへのフード支援の件ですが、沢山の方にご協力の申し出を頂いています。
ほんとうにありがとうございます。

第一弾として、
夏ママさん・プチさん・じゅんこにて120キロのフードをお送りしました。(12月15日発送)

第二弾として、
千葉県R様・兵庫県Y様よりのご支援分140キロのフードの発送手配が済んでおります。

(発送予定は明日、12月18日)

以上の他にも、
まだ100キロ近いフードのご支援の申し出を頂いておりますので第三弾も予定しています。

みなさんのおかげで、おなかいっぱいの年末年始を送れそう山梨のわんこたちです。
格安フードが定期的に手に入るようであれば、今後もご協力をお願いしたいと思っています。
その際はよろしくお願い致します。

フード支援の受付はもうしばらく行おうと思いますのでご支援いただける方はご連絡下さい。
(ちなみに今は大量購入と販売元のご厚意で、1キロ¥50円+20キロごと送料1,000円です。
つまり20キロ送料込みで¥2,000円です)

みんなで素敵なクリスマスが過ごせますように!

ブルーン、安らかに。

whiterose.jpg

N地区でひっそりと旅立った1頭の老犬。
そこは、K地区より更に山奥のさみしい場所です。
雪が深くなると、いいえ、雪が積もっていなくても
訪れる人影もなく、静かな時間が流れる場所です。
フードを運ぶのは小林さんの役目です。
積雪次第では、車を使えないことさえあります。
昨年傷めたじん帯が疼き、湿布を取り替えながら
黙々と犬たちの世話に明け暮れる小林さんの日々。
何より辛いのは「目の届かない」場所での犬たちの事。
体調の変化、その様子。
本来ならすべての犬たちをK地区へ移動されたいお気持ちですが、
民家から近い場所である為、「決め事」により叶いません。
何度「後に知った死」を経験されてきたことでしょう。

寒さの中、旅立った年老いた1頭の犬。
最期は穏やかであったと思いたい…。
せめてネットを通じてみなさんと伴に、
誰にも看取られず旅立った老犬の冥福を祈りたいと思います。

送り名を「ブルーン」にしました。
とメールが届きました。
何か陽に当たると青っぽく見えた時があったのだそうです。
推定年齢16~17才。
オスでN地区のボスであったと。

よくがんばって生きたね。幾度も幾度も寒さに耐え生き抜いてきたものね。
51頭の仲間たちと自然のなかで生きてきたブルーン。
最期までオナカイッパイだった?
オナカイッパイのままに夢の国から旅立てたのだと、信じています。
山梨県都留市の多頭飼育現場で、その歴史とともに生きてきた1頭の老いた犬。
ブルーン。安らかに。
ブルーンのご冥福を心より祈りたいと思います。



何百頭もの犬たちが、都留市の山奥で飢えに苦しみ息絶えました。
生き延びた老犬たちが、1頭、又1頭とその生涯を閉じています。
私たち人間は、どれほどの罪を犬たちに与えたのか。
その事だけは決して忘れてはいけないと、心に強く思うのです。
今尚、全国で苦しむ多くの犬たちに、
同じ人間として罪を償う事。例え個々に方法は違っても、その想いを抱く事。
それだけは絶対に消し去ってはいけない「人の心」だと思うのです。
微力でちっぽけな人間が偉そうに言うべきではないかも知れませんが、
どうか、目を背けないで欲しいのです。
自分に出来ることを出来る範囲で。
一人より二人、二人より三人。。お一人でも多くの方に
現実に目を向け伴に歩んで欲しいと心から願っています。
1頭でも多くの犬たちが、幸せになれますように。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。


flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

12月15日〆/フードの集荷状況と在庫のご報告

12月15日〆のフードの集荷量と在庫量のご報告をさせていただきます。


フード        565,7㌔ (前回11/30日〆分 678,8 ㌔)

ジャーキー       7,5㌔ (11/30日〆分 0 ㌔)

レトルト        20 個 (11/30日〆分 21,2 ㌔)

ビスケット        1,6 ㌔ (11/30日〆分 0 ㌔)

一口肉          0 個 (11/30日〆分 0個)
(豚・鶏ささみ・カモ)

冷凍肉          20㌔ (11/30日〆分 25 ㌔)

犬用缶詰         87缶 (11/30日〆分 0缶)




11/30日〆のドライフードの在庫量は
約560㌔でした。
12月15日〆のドライフードの在庫量は
約620㌔です。


又、フード以外の支援物資としまして、
お米・毛布・ガスボンベ・食料品多種・お餅など
をお送り頂いています。
小林さんから、くれぐれもお礼を申してくださいとの事です。

いつも温かいご支援頂戴致しまして、本当にありがとうございます。
一支援者として、私からも心よりお礼申し上げます。

お気づきのことかと思いますが、集荷状況が前回より約100㌔ほど少ない割に
在庫量が増えています。
実は現在犬たちの頭数は109頭と減っています。
今日の段階で小林さんに確認致しました。
詳しい事はお聞きしていますが、
立場上、私からはお伝え出来ませんので
申し訳ないのですが、どうぞご理解くださいね。
K地区52頭、N地区51頭、学生さんたちの預かり6頭、となります。
本日N地区で1頭の老犬が旅立ちました。
その事につきましては、次の記事にてお知らせしたいと思います。

極寒の現地です。
殆どが老犬ですので、お家で使わなくなった毛布などのご支援を
引き続きお願いしたいと思います。
現地で暮らす犬は103頭です。
日当たりの悪い湿地です。
水道は通っていませんから、川から水を運んでのお世話が続きます。
誠に申し訳ないのですが、毛布を洗って再利用することが不可能ですので、
汚れた場合廃棄処分とさせて頂くこと
くれぐれもご了承ください、との小林さんからの伝言です。

いつもいつもお願いばかりで心苦しいのですが、
みなさんの温かいお気持ちが、犬たちの日々を守っています。
学生さんたちの近況報告ブログにて、
毛布を敷いて貰ってとっても幸せそうな犬たちの様子がアップされています。
コチラです。
太郎くんの幸せそうな寝顔…見ている方がうんと幸せな気持ちになりますね。
お一人でも多くの方に、
寒さを凌ぐ中古毛布のご支援を、どうぞよろしくお願い致します。




flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

山梨のわんこへのフード支援について(追記)

鍵コメのみなさま。

暖かいご支援のお申し出ありがとうございます。
実は、昨日の午前中にわたしに山梨のわんこのことを教えてくださっている夏ママといつも仲良くさせて頂いているプチさんとじゅんこの3支援分=120キロを小林さんの元に送りました。

その際にはまだ在庫が200キロ~300キロあるとのことでしたので、今販売元と再度連絡を取っています。
連絡先を戴いております鍵コメさんたちには明日改めて連絡をさせていただきますので少しお待ちください。
(追記・・・在庫は十分にあるそうですのでみなさんのご希望キロをご用意できそうです)

やはりみなさん、同じ気持ちなのだと。。。
喜んでもいられない事態なのですが嬉しく思ってしまいました(^-^)


山梨のわんこへのフード支援をするわたしは、ぱー組やドッグレスキューさんで一時預かりをしている際などいろいろな方にご支援・応援をいただいております。
本当に感謝しています、ありがとうございます。

そんな状況ですので、うちにもあまり余力があるわけでもありません(泣)

山梨のわんこの現状を教えて頂き、
お手伝いしたいと思っても、ちわわ飼いの私には山梨のわんこの一時預かりをしたり里親様になるのは無理です。ですが、あまりにも長期間の綱渡り状態が切なくてのフード支援だけですがさせて頂いています。

小林さんはフードの銘柄や賞味期限も問わないとおっしゃってくださっています。
それは、小林さんオリジナルのトッピングがあるから。。。とも思いますが、

そう思いたいですが。。。
本当はそれくらい常に切羽詰まっている状態なのだということだと思います。


そんな状態が過去十何年(いやもっと長いか。。。)続き、またこれからも続くのです。
わたしだったら耐えられないことです。


新年とお誕生日(3月)くらいは、
ゆっくりと心配事をひとつだけでも忘れて穏やかに過ごしていただけたら。。。と思っています。


あまり思いつめず無理なく、息の長いボランティアや支援が出来るようにがんばりましょう!

明日、改めて個別に連絡をさせていただきます。
ありがとうございます。

それぞれの想い

2008年が慌ただしく過ぎ去ります。
多くの方たちのご支援のおかげ様で
山の犬たちはオナカイッパイのままに、
新しい年を迎える事が出来そうです。
本当にありがとうございました。

「支援」という言葉は時に重く、時に儚く、それでも決して色褪せることなく、
心に忠実に寄り添うように、その存在感を示します。
様々な考え方があり、様々な事情があり、心に微かな変化が生じる場合もあります。
それでも。
それぞれに想いを馳せながらも、私たちの目指す願いはただ一つです。

せめてオナカイッパイの小さな幸せを。

出来ることを、出来る時に、と前向きに考えて下さる事、とても嬉しく思います。
犬たちの空腹感を満たすこと。そして何よりも犬たちの命を繋ぐこと。に
精一杯向き合って下さる支援者の方たちへ感謝の気持ちが溢れます。
本当にありがとうございます。

日々フードの在庫量は減り続けます。
個人的には毎月末には、せめて1ヶ月分弱の備蓄量があれば、
少し綱渡りの綱も太く頑丈な気がします。
けれど、フードと言えど量が嵩むと、かなりの負担になりますね。
そんな中、以前より山梨の犬たちへお心寄せて下さり
ご支援頂戴している方が、貴重な情報提供して下さっていますので
是非みなさんにもご紹介したいと思います。

ご了解は頂いていますので、どうぞお読み下さり
ご協力して下さる方は、メールにてお知らせ頂くと嬉しく思います。

コチラです。

じゅんこさん、みなさんへご協力を呼びかけて頂き、嬉しかったです。
山梨の犬たちのこと、大切に考えてくださり心から感謝しています。

小さな気持ち・一人の気持ち・少しずつ輪になり流れを育み、
やがて弛まぬ大きな愛となり、山梨へと届きますように。




flowerline1-6.gif



老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

山梨のわんこたちへ。

ちょっとお願いがあります。
先程、ドッグフードのオークションでこんな激安品を見つけて落札してしまいました。
クリスマスも近いし、山梨のわんこたちにフード支援をしたいと思っていたのです(^^♪




(落札した商品)
ペティグリーミキサー6種類の㌔当りの販売です。
①チキンと魚
②ビーフ
③ビーフと魚
④ビーフと緑黄色野菜
⑤カルシウムバランス
⑥あっさりささみ

賞味期限2008.11~2008.12

落札後に種類と㌔数をお申し付け下さい。
最低10キロ~の注文になります。

例)15キロ×¥70=¥1050(+送料¥1000)

発送は20キロ(1個口)まで全国送料一律¥1000です。
その後は20キロ単位で¥1000増加



かなり安いと思いませんか?

とは言うものの、
ひとりで買うには限界があるので、
もし一緒に購入してくださる方が居たら連絡を頂きたいと思います。まとめて注文します!
ちなみにわたし分は40キロ(@70円×40キロ(フード代)+2000(送料)=4,800円)購入予定です。

ずぅずぅしいコトを言っていますが(しかも勝手に)、よろしくお願い致します!

メールフォームからのご質問

S・N さまへ

ご質問ありがとうございました。
何度送信しましてもメールが届かないようですので
本当に申し訳ないのですが、
こちらに私からのメールをコピーさせて頂きたいと思います。
以前よりVistaのwindows-mailが、特に送信機能が不調です。
yahooメールからの送信も出来ませんでしたので
こういう方法を仕方なく取らせて頂きました。
どうぞ、ご了承くださいね。


flowerline1-6.gif


初めまして。夏ママです。
メールありがとうございました。
山梨の犬たちへお心寄せて頂いて、とても嬉しく思います。
ありがとうございます。

早速ですけれど、ご質問につきまして書かせて頂きますね。
フードは質より量でしょうか。。はい。その通りです。
私もこれまで山梨以外にも支援させて頂いていましたが、
仰る通り銘柄指定されている団体さんもありますね。
少しでも質の良いものを、とのお気持ち感謝致します。
以前、小林さんにお尋ねしましたところ、
とにかく量が有難い、との事でしたので、以後私自身も一番安価なフードや
オークションで落札したフード、或いはネットショップでの賞味期限切れのフードを
格安にて譲っていただき現地へ送っているような次第なんですね。
フードはご支援頂戴できるものは何でもありがたくお受け致します、とのお話でした。
何しろ頭数が多いですので、以前フードが全くない時には
おからを調達してくず野菜と炊いて犬たちにあげていたそうです。
なので、私自身も毎月質より量を心がけています。
ご心配頂きまして、本当にありがとうございます。

缶詰のフードは、体調の悪い犬、食欲のない犬などに与えるので、
ありがたい事だと思います。
ゴミの心配までしていただきありがとうございます。
現地では市の職員さんたちが、
分別ゴミも含めた清掃作業に定期的に携わって下さっていますから
その点は大丈夫です。
行政との繋がりを重視されてきた小林さんの努力の成果だと思います。

現在112頭です。
私も同じように「犬捨て山」の事実は衝撃でしたし、
同じ人間として恥じ、又少しでも何か出来ないだろうかとの想いが始まりでした。
なのでメールを読み何だかとても心強く感じました。嬉しかったです。

最後に小林さんたちへの食料支援内容についてなのですが、
現地ではガス電気水道が通っていませんので、
お湯で温めるレトルト食品(カレーはかなりあるようです)・缶詰類・
お米(出来れば生のお米が助かります、お鍋で炊かれますので)を
お願い出来ればと思います。
小林さんは長きに渡り、一日一食の生活ですので、
殆どはインスタントラーメンに野菜と肉などを入れた
いわゆるラーメンライスなのだそうです。
お体を案じてはいるのですが、特に薬関係のアレルギー症状など酷く発症されますから
栄養食品などに於いても難しい面もあります。
もしご支援お願い出来る場合、唯一の調理器具であるカセットコンロの「ガスボンベ」、
袋入りのインスタントラーメン、それから好物の甘いものとコーヒーなどでしょうか。
あつかましくてごめんなさい。

もっと頻繁に更新するべきなのですが、12月は最も仕事が忙しく
更新を怠りご迷惑をおかけしています。
もしもおわかりにならないことがありました時には
どうぞいつでもお尋ねくださいね。

どうか、2009年こそ、1頭でも多くの犬たちが幸せになれますように、心から祈っています。
この度はご連絡頂戴致しまして、本当にありがとうございました。


夏ママ

※みなさんも何かご質問のある時には、どうぞメールフォームよりお訪ねくださいね。



flowerline1-6.gif



老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

11月30日〆/フードの集荷状況と在庫のご報告

遅くなりました。
11月30日〆のフードの集荷量と在庫量のご報告をさせていただきます。
(中々記事更新出来ずにすみません。)

フード        678,8㌔ (前回11/15日〆分 263,3 ㌔)

ジャーキー       0㌔ (11/15日〆分 0, ㌔)

レトルト        21,2㌔ (11/15日〆分 28個)

ビスケット         0㌔ (11/15日〆分 0 ㌔)

一口肉          0 個 (11/15日〆分 0個)
(豚・鶏ささみ・カモ)

冷凍肉          25㌔ (11/15日〆分 0 ㌔)

犬用缶詰         0缶 (11/15日〆分 0缶)




11/15日〆のドライフードの在庫量は
約400㌔でした。
11月30日〆のドライフードの在庫量は
約560㌔です。


又、フード以外の支援物資としまして、

お米・雨カッパ・発砲スチロール製マット・ガスボンベ・食料品など
をお送り頂いています。
小林さんから、くれぐれもお礼を申してくださいとの事ですので
お伝えいたします。

いつも温かいご支援頂戴致しまして、本当にありがとうございます。
心よりお礼申し上げます。


ここ数日、関西地方では日中暖かい日が続いています。
それでも朝晩はかなり寒さが厳しくなってきました。
現地の犬たちは、屋外での寒さにも暑さにも、
順応できる体力と気力を備えている気がします。
寒さに耐える為、せっせと脂肪を付けようと、犬たちは食欲旺盛だとお聞きしています。
私たち人間のなんと贅沢でひ弱なことでしょう。
いえ、私がそうなんですね、きっと。
暑い時には冷房、寒い時には暖房を、と、
すっかり生活水準を上げてしまっているのですから。
TVなどで貧困に喘ぐ他国の人々の映像を観る度に、
自らを戒めてはみるものの、長くは続かず、
結局は文明社会に、身も心もどっぷりと浸かっている始末です。
そう言えば、2ヶ月ほど前だったでしょうか?
強風による倒木撤去作業に訪れた作業員の方が、
「小林さん、せめてもう少し文明的な生活してよ。」と、
発電機を置いていって下さったそうです。
それでも、小林さんは学生さんたちが来られる時には
利用するものの、やはりろうそくでの生活が殆どです。
結構夜遅くにメールが届くので驚くことがあります。
それはそれで嬉しいのですが、
小林さんからハガキが届かなくなったことを
ちょっぴり淋しいなって思う今日この頃です。

いよいよ師走ですね。
年賀状…山梨へもお送り下さると嬉しいです。


flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。