11月15日〆/フードの集荷状況と在庫のご報告

11月15日〆のフードの集荷量と在庫量のご報告をさせていただきます。
(プライベートな事情で遅くなりました。ごめんなさい。)

フード        263,3㌔ (前回10/31〆分 635,2 ㌔)

ジャーキー       0㌔ (10/31〆分 0,55 ㌔)

レトルト        28個 (10/31〆分 31,15 ㌔)

ビスケット         0㌔ (10/31〆分 1,0 ㌔)

一口肉          0 個 (10/31〆分 126個)
(豚・鶏ささみ・カモ)

冷凍肉          0㌔ (10/31〆分 43,00 ㌔)

犬用缶詰         0缶 (10/31〆分 144缶)

毛布           20枚




10月31日〆のドライフードの在庫量は
約535,2㌔でした。
11月15日〆のドライフードの在庫量は
約400㌔です。

いつもご支援頂戴しまして、本当にありがとうございます。


どうか。山梨の山で懸命に生きてきた112頭の犬たちに
今後ともお心寄せて頂きますように、支援者の一人として心からお願い致します。

現地で寒さに耐え、がんばる犬たち106頭(6頭は学生さんのお家です)。
今朝は寒波到来で、積雪こそないものの、
毎日水汲みされるバケツの水面が、凍っていたとのお話です。
せめての暖は、人には温かい飲みものと、犬たちには暖かい毛布。
本格的な厳しい寒さの到来です。
どうか山梨の犬たちへ想いを馳せて頂きますように
心からお願い致します。

出来る時に出来る範囲でのみなさまのご支援を
心よりお待ち申し上げます。
どうぞよろしくお願い致します。

※ガズボンベはこの季節、使用頻度が増しますので
ご支援頂けると感謝致します。
いつもお願いばかりで申し訳ございません。


flowerline1-6.gif


12月21日・隔月参加の恒例パクスやまとさん主催「里親会」へ参加します。
現在6頭の犬たちが、学生さんたちのお家で「家庭犬への道・特訓中」です。
リトルジョンくん、ひめちゃん、リキくん、はみなさんもご存じですね。
新たにブラッキーくんと、はくくん。そしてホワイテイーくん。
生まれて初めてケージ体験のホワイティーくんですが、
パニックになり、大変だったそうです。
ところが日を浅くして、既にすっかりおとなしくなり
学生さんとお散歩まで行く進歩を遂げています。
きっと、やさしい人を理解して心をスッと開いたのでしょうね。
山梨の犬たちは、性格がいい子が多いように思います。
日々の小林さんの愛情のおかげかな。

実は学生さんのおうちでの犬たちの写真を、
小林さんから届けて頂いているのですが、
掲載してもいいものかどうか考えていました。
今日お尋ねしましたところ、小林さんは、私の判断で構わないのでは、と
仰いましたが、慎重な方がいいかなと考えています。
山の犬たちの写真使用につきましては、
以前の学生代表えりつぃんさんに許可を頂戴していますが、
やはり預かり主さんである学生さんが、お家で写されたものなので、
時間が取れ次第、お願いしてみようかと思います。
今しばらくお待ちくださいね(私だけ見ていて申し訳ないですケド…)。

12月21日の里親会には「たくさん連れていくつもりです」と意気込む小林さんです。
1頭でも多くの犬が、暖かい日々を過ごせますように願うばかりです。
都留市での譲渡会も継続出来るように、頑張っておられます。
私などは応援させて頂くばかりですが、
小林さんの切願が果たせるように、出来ることをさせて頂ければと思います。
どうか、みなさんも「山の犬たち」の幸せを、伴に願って下さいね。

寒さ厳しい山梨県都留市の山奥で、ひっそりと生きてきた112頭の犬たち。
すべての命が少しでも穏やかなままに、天寿を全う出来ますように。。。
飢えと渇きに苦しみながら生を閉じた多くの犬たちの為にも、
温かいご支援を心からお願い致します。



flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

お知らせ

autumn-l4.gif

11月15日〆の「フードの集荷状況と残量のご報告」なのですが、
数日間、更新が遅れます事、お知らせさせて頂きます。
転居に伴い、今日午後から5日ほどネット接続出来ない状況になります。
なるべく早急に更新致しますね。

小林さんにお尋ねしましたところ、
毎月、15日以降のフードご支援が多いとの事ですので、
15日〆の在庫量は少なくなっています。
私自身も早く環境を整え、オークションや各ショップの特設コーナー等に
時間を費やさなければ、と思っています。
名案も浮かばず、かといって一人で担えるだけの経済的余裕もなく、
情けない限りの日々を送ってきました。
ご支援をお願いするばかりで、本当に心苦しいのですが、
お一人でも多くの方に「一袋」のフードをお届け頂ける事が
切実な願いとなり、常に心に有り続けています。

ネット上では、まるで競うかのように「ブリーダー崩壊」が伝えられています。
生涯を狭い檻の中で過ごす、あまりにも哀しい小さな命たち。
もちろん、すべての「ブリーダー」がそうであるとは思っていません。
大切に考えられ精一杯愛情をかけて向き合っておられる
そんなブリーダーの方たちが大半かと思います。
けれど、悪質と呼ばれるブリーダーが多数存在するその原点になってしまったのは、
私たちが招いた「ペットブーム」だと思うのです。

一度「命」を自らの手に委ねた以上、どうぞその命が天寿を全うするその日まで、
決して離さないで欲しいのです。
いいえ、それは最低限の義務だと思います。
ほんの少しのフード。ほんの少しの水。そして、溢れるほどの愛情さえあれば
迎え入れた二つの瞳は、その命果てるまで延々と輝きに満ち続けます。
犬たちは裏切ることを知りません。
安易に購入し安易に放棄する。そんな飼い主であっても、犬たちは尻尾を振り続けます。
どうかお願いです。命を粗末に扱わないで欲しいのです。
人間の驕りを、粉々に砕き捨て去って欲しいのです。
私たちに「命をもてあそぶ権利」は、与えられてはいません。

山梨県都留市の山で暮らす112頭の犬たち。
彼らの生活は決して理想通りではないかもしれません。
寒さの中体を丸め鼻先を隠し、眠りにつく姿に想いを馳せます。
大好きな小林さんを「独り占め」できないけれど、
それでも彼らは幸せであると確信できるのです。
けれど、彼らのささやかな幸せの影には、飢えと渇きに苦しみながら息絶えた
多くの犬たちが存在していたことを、忘れないで頂ければと願います。

同じ人間が犯した罪をせめて少しでも償いたい。
そんな独りよがりの発信ですけれど、
これからもどうぞよろしくお願い致しますね。
みなさまに支えられながら、「現在」を迎えています。
犬たちや小林さんへのご支援、本当にありがとうございます。

昨日小林さんから届いた写真です。
山梨は快晴だったそうです。きれいですね、富士山。
今日も一日112頭の犬たちが、穏やかに過ごせますように。

071118_0929~01



flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

譲渡会の結果ご報告

21時半頃、譲渡会の結果をご報告いただきましたので
ご報告したいと思います。

冷たい小雨に見舞われた今日、残念ながらご縁は繋がりませんでした。
運が悪かったです。天候さえ味方してくれれば…そんなふうに思います。
今日は関西地方でも冷たい小雨が降り寒い一日でした。
何度も山梨へ想いを馳せていました。
駐車場ということで、きっと犬たちも寒かったでしょうね。

送って下さった今日の犬たちの写真です。

081109_1400~01

多分……左から、ビクター君、ユリちゃん、ポンタ君かなって思います。
学生さんの昨日のご報告では、ひめちゃん、マックス君の名前もありましたので
9頭ということになりますね。
小林さんにお聞きした事を忠実にお伝えしているのですが、
時間差で、このように小さなずズレが生じること、どうぞご理解くださいね。


081108_2230~01

このようなポスターを、学生さんたちがコンビニ等に貼って回ってくださったのですが、
思いの外、人が集まらず本当に残念です。
ずっと以前よりこの日を心待ちにされていた小林さんでしたから、
前向きに振舞ってはおられますが、落ち込んでおられるように感じます。
でも、参加することに意義がある。というように
譲渡会を開催することに、とても意味があるのだと思います。

都留市多頭飼育対策会のみなさま、是非今後とも「譲渡会」を継続して下さいますように
よろしくお願い致します。
そして、小林さん、学生さんたち、本当に寒い中ご苦労さまでした。
参加メンバーの犬sanたち。寒かったね。お疲れさま。
今夜はゆっくりそれぞれの大切な寝床でやすんでね。

詳細が判り次第追ってご報告致しますね。
きっとみなさんにご心配して頂いているかと思いましたので
取りあえずご報告させていただきました。


flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

11月9日譲渡会のお知らせ

081105_1448~01

「綺麗になったポンタ」という件名で写メールが届きました。
あの「雷やまないかな~」と空を見上げていたポンタ君です。

11月9日、開催される譲渡会に向け、
お天気の良い日を選び、学生さんたちが参加の犬たちをシャンプーして下さいました。
いつも本当にご苦労さまです。

小林さんにべったりのポンタ君も参加します。
うっとり…幸せそうですね。
ポンタ君、ユリちゃんビクター君はく君ブラッキー君、の5頭が参加です。
9月22日に亡くなった[ラブちゃん]も参加予定でした。
ラブちゃんは行政サイドからの参加要望のあった、おとなしくて可愛い犬です。
残念です。

譲渡会が開催されるのは
「南都留合同庁舎」です。
現地の地図はこちらでご確認くださいね。
近隣の方は是非、山の犬たちに会いに行ってくださればと願います。

詳細な情報を知りたくて、いろいろと山梨県のHP/イベント情報、又は
動物愛護指導センター・サイト内で調べてみましたが、
残念な事に譲渡会の事はどこにも掲載されていませんでした。
行政広報に於いての全面的な応援が望めない事に、少し不安を抱きましたが、
「都留市多頭飼育対策会」から譲渡会についてのポスターが配布されていること、
自治会の回覧板で譲渡会をお知らせ頂いていること、に
やはり地域密着でのイベント、及び譲渡会に向ける姿勢が窺え
多頭飼育現場と住民との溝が、幾分緩和されていることに安堵しています。

参加できる犬たちには条件がありました。
その一つに「誰とでも散歩が出来る犬」というものがあります。
老犬が殆どですので、比較的若い犬が対象になります。
参加する頭数は少ないのですが、
小林さんが、幸せになって欲しい、との願いの元、
慎重に選ばれた犬たちです。
「おい、ポンタ。幸せになるんだぞ。」写真を見るとそんな声が聞こえてきそうですね。
学生さんのおうちで生活するリトルジョン君とリキ君コンビは、
今回は「模範犬」として参加するとの事。
「手放せなくなっているのでしょう。」との活字に、ほころんだ温和な顔が浮かびます。

ポンタ君、ユリちゃん、ビクター君、はく君、ブラッキー君に
幸せの赤い糸が繋がりますように、心から願っています。

余談ですが、大の巨人ファンの小林さん(私は阪神ファンです…)。
今夜、日本一を決め、心晴れ晴れと明日の譲渡会に臨みたいとのお気持ちかと思います。
ラジオでの野球中継だけが楽しみだとおっしゃいます。
阪神ファンとしては、是非とも西武に勝って欲しいのですが、
今年は譲ります、とお応えしておきました。
アンチ巨人の方も、小林さんの為に巨人軍の応援してあげてくださいね。

お話変わります。
今朝お電話がありまして、
毛布を20枚お送り下さった方へ。
発送店舗名しか記入しておらず、お名前が探しても見当たらないとの事でした。
お店によっては発注者さまのお名前記載を省くところもあります。
先日もどなたから送られたかわからない商品に
私のHNが記載されていたとの事でしたので、
電話にて確認しました。店舗側のミスだったことが判明しましたが、
当店では「依頼者表示欄」には特に申し出のない場合には
店舗住所・名を表示致します。との返答に唖然としてしまいました。
匿名希望の場合にのみ、そうするのはわかります。
個人情報保護法に関係しているのであれば、
せめて納品書(価格無記入)を同梱するべきかと思います。
人さまからの善意に対して、知らぬ存ぜぬでは申し訳がたたないと
常に仰る小林さんです。
もしも直筆の礼状が届かない場合、このような発送店舗側の何らかの落ち度であると
ご判断頂ければと思います。

厳しい寒さに向け、毛布をたくさんお送り頂きまして
心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。

ルークの死

whiterose.jpg

今日残念なお知らせが届きました。
小林さん担当のK地区より更に奥のN地区で暮らす「ルーク」と
名付けられた犬が旅立ちました。
推定15才にはなっているでしょうとのお話です。
お知らせのメールは11時過ぎに届いておりましたが、
更新が今になってしまいました。

天国へ旅立った日に、
せめてみなさんとご一緒に冥福を祈りたいと思っています。
小林さんの傍で旅立った犬は幸せだと思っています。
時間の許す限り、背を撫で無言のやさしい語りを感じながら
きっと穏やかに旅立ている気がするからです。
「ここ1~2年、歩くのがやっとという状態でした。」
その短い文面から、離れた地区の犬たちへの小林さんの想いが伝わります。

死はすべての生に平等に訪れます。
せめて今は穏やかであると信じます。
写真さえない1頭の犬。
どんな母犬の元に生れ、どこで育ち、どんな経緯で山に来たのでしょう。
長い間孤独に生きたルークのご冥福を、心より祈りたいと思います。
どうぞ安らかに。

現地の犬は112頭になりました。
内3頭は学生さんたちのおうちです。
山の犬たちは109頭です。
やがて山にも厳しい寒さが訪れます。
ご家庭で使わない中古毛布のご協力を、お願いしたいと思います。


送り先はお手数ですがこちらでご確認くださいね。


人間に見捨てられたたくさんの命たち。
裏切ることを知らないその無垢な瞳に
お一人でも多くの方に小さな幸せを運んでいただけますように。
せめてオナカイッパイの小さな幸せを。
せめてヌクモリイッパイの小さな幸せを。

ご協力をお待ちしています。
どうぞよろしくお願い致します。



flowerline1-6.gif


老犬たちにオナカイッパイの小さな幸せを!

ご協力をお待ちしています。

「フードご支援・小林さんへの支援物資の送付先はコチラ」でご確認ください。

「フードの残量報告はコチラ」でご確認ください。
ご支援のお願い
お振込先・送付先は コチラ       hhr08.gif 
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご協力下さい!
楽天のアフィリエイトに参加しています。
ショップにてご購入の際は、コチラのバナーより入ってご購入していただけると嬉しいです♪
山梨wankoチャリティーショップ
shopbanaresize.jpg
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム